ニュース
» 2014年02月19日 00時00分 UPDATE

サイバーエージェント、スマホ向け「Ameba」でネガティブなことも言い合えるSNS「DETOX」提供開始

サイバーエージェントは、スマホ向け「Ameba」において、ネガティブな発言も共有し合える新機軸のSNS「DETOX(デトックス)」をスタートした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サイバーエージェントは2月18日、スマートフォン向け「Ameba」にて、友人同士でネガティブな話題も言い合えるSNS「DETOX(デトックス)」を提供した。iOS/Android向けアプリは、それぞれApp StoreとGoogle Playから無料でダウンロードできる。

Photo 「DETOX(デトックス)」

 DETOXは、「いいね!」というポジティブな表現だけでない、本音や愚痴などネガティブな発言も共有できる新機軸のSNSだ。「ソーシャルメディア疲れ」という言葉まで生まれている昨今、「デトックス=ネガティブなものを吐き出す」をテーマに、気心の知れた身近な友人などプライベートなつながりの中でコミュニケーションが楽しめる。

PhotoPhoto クスッときたら連打する「W(ワラ)」ボタン
PhotoPhoto 非公開や匿名機能も充実している

 DETOXでは投稿を「ポイズン」と呼ぶほか、「デトックス(投稿する)」「リポイズン(RTする)」といった表現を使用。利用者同士のリアクションは「いいね!」ではなく「W(ワラ)」ボタンを用意している。また、フォロー・フォロワーの関係を明確にし、投稿内容の公開・非公開の設定を簡単に管理することも可能だ。アプリの推奨OSは、iOS5.0以降もしくはAndroid2.3以降。Webブラウザからも利用できる。

photo
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.