ニュース
» 2014年03月07日 10時44分 UPDATE

iPhoneを血圧計にするヘルスケアケース「Wello」

チップとセンサーが組み込まれたケースを装着したiPhoneを数秒間持つと、血圧、心拍数、血液酸素濃度、体温を測定できる「Wello」の予約が米国でスタートした。価格は199ドル。

[ITmedia]

 一見普通のiPhoneケースを装着することで、iPhoneを血圧や心拍数などを計測するヘルストラッカーにできる「Wello」の予約が発売元である米AzoiのWebサイトでスタートした。まずは米国で今秋発売の予定。予約価格は199ドル(数量限定)だ。

 wello 1

 Android 4.4(コードネーム:KitKat)も採用するBluetooth Low Energy(BLE)で接続するシステムなので、今後Android端末用ケースも発売される可能性がある。

 黒いプラスティック製ケースにはプロセッサとセンサーが組み込まれており、Welloのスイッチを入れて下の画像のような持ち方で数秒間iPhoneを持つことで生体データが記録され、App Storeでリリースする専用アプリで表示できる。

 wello 2

 測定できるのは、血圧、心拍数、血液酸素濃度、体温、肺機能。肺機能測定にはオプションの機器が必要だ。

 wello 3

 韓国Samsung Electronicsの「GALAXY S5」には心拍数と血圧を測定するセンサーが搭載されているが、こちらでは体温や血液酸素濃度は測定できない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.