ニュース
» 2014年03月28日 15時22分 UPDATE

携帯3社、「ミサイル発射」などの緊急情報をケータイやスマホに配信

ドコモ、KDDI、ソフトバンクは4月から、「全国瞬時警報システム(Jアラート)」を携帯電話やスマートフォン向けにも配信する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルは3月28日、「全国瞬時警報システム(Jアラート)」で発信する国民保護に関する情報を、携帯電話やスマートフォン向けにも配信すると発表した。

photo スマートフォンに配信された「Jアラート」の表示例(日本に向けてミサイルが発射され、上空から落下物が見込まれる場合)

 Jアラートは、弾道ミサイルの発射など日本が武力行使を受けた際、その被害や影響を最小限にとどめるために避難や救援のための情報を配信する仕組み。

 これまでは自治体の防災行政無線などが主な配信先だったが、4月1日からはドコモの緊急速報「エリアメール」、auとソフトバンクの「緊急速報メール」にも、“災害・非難情報”として一斉配信する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.