ニュース
» 2014年09月10日 04時13分 UPDATE

Apple、「iOS 8」を9月17日から配信

iOSデバイス向けの新OS「iOS 8」が、9月17日から配信される。iPhone 4s以降、iPod touch(第5世代)、iPad 2以降が対応する。

[田中聡,ITmedia]

 Appleが9月9日(現地時間)、米カリフォルニア州クパチーノで開催したイベントで、iOSデバイス向けの新OS「iOS 8」を、9月17日に配信を開始することを発表した。

 iOS 8は、9月19日に発売予定の「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」にプリインストールされている。既存モデルでは、iPhone 4s、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPod touch(第5世代)、iPad 2、iPad Retinaディスプレイモデル、iPad Air、iPad mini、iPad mini Retinaディスプレイモデルで利用できる。ダウンロードは無料。

 iOS 8では、通知センター、Safari、メール、写真アプリなどの操作性が向上し、メッセージアプリでは録音した音声を送信できる。キーボードの予測変換機能も新たに搭載するほか、サードパーティーの文字入力システムを導入できるようになる。健康・フィットネスアプリを開発できる「ヘルスキット」が開発者へ配布され、健康状態を把握できるアプリも利用可能になる。

photo
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.