ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iPad Retinaディスプレイモデル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「iPad Retinaディスプレイモデル」に関する情報が集まったページです。

ITはみ出しコラム:
寒い冬に心が温まる「AppleのクリスマスCM名作選」
ホリデーシーズンに流れるAppleのCMは、心温まるようなお話が多くて毎年楽しみ。最新(2017年)のCMを紹介しつつ、過去の名作も振り返ります。(2017/12/24)

PC USER 週間ベスト10:
iPhone SE、9.7型iPad Pro……どれを買う?(2016年3月21日〜3月27日)
今回のアクセスランキングは、Appleのスペシャルイベント直後ということもあり、Apple関連記事の独壇場となりました。(2016/3/28)

予算1万円で300グラムのモバイルiPad Retinaディスプレイを作ってみた
モバイル液晶ディスプレイ好きの皆さん、お集まりください。(2016/3/25)

生徒と進める西大和学園のIT活用【後編】
東大・京大進学校、西大和学園生はなぜ「iPadで学校改革」に本気なのか
高い学習意欲を持つ難関進学校の生徒は、「iPad」などのITを学びにどう生かしたいと考えているのか。西大和学園の生徒組織「iCT運用委員会」のメンバーの声に耳を傾ける。(2015/7/16)

生徒と進める西大和学園のIT活用【前編】
東大・京大合格者100人以上、西大和学園はなぜ「iPad」を選んだのか
2015年に京都大学合格者81人を輩出するなど、関西トップクラスの進学校として知られる西大和学園。同校は2014年度から高校1年生全員に「iPad」を導入した。その理由とは。(2015/6/24)

アーキサイト、J字型&Lightningコネクタ搭載のiOS向けUSBメモリ「Leef iBRIDGE」発売
アーキサイトは、Lightningコネクタを搭載したiOS向けUSBメモリ「Leef iBRIDGE」を4月下旬に発売。手の内側に回り込む、持ちやすいJ字型のデザインになっている。(2015/4/15)

旧モデルとの比較も:
「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」の圧倒的画質を検証した
1470万ピクセルが実現する広大なデスクトップ、そして圧倒的な美しさ。(2014/11/14)

初代iPadは価格差3倍 携帯各社のiPad下取りサービスを比較
iPad Air 2/mini 3の発売にあわせてドコモも開始するiPad下取りサービス。auとソフトバンクも価格を改定するなど競争が激しくなりそうだ。各社の下取りと利用できる条件などを比較した。(2014/10/23)

ソフトバンクも「iPad」下取り――最大1年間無料になる「スマ放題」とのセット割も
ソフトバンクはiPad Air 2とiPad mini 3の発売にあわせて古いiPadの下取りサービスを開始する。またスマホとセット契約すると通信料を割り引く「iPad セット割」も提供する。(2014/10/20)

「iPad Air 2」への買い替えを考えるなら押さえておきたいポイント
さて、iPad Air 2が気になっている人は、そろそろ一通り情報を集め終わった頃かと思いますが、まだの人に向けて、簡単にポイントをまとめてみました。(2014/10/17)

自在にデコれるエコなダンボール製iPad mini用ケース
創元社がエコロジーなダンボール製のiPad mini用ケースを発売。ステッカーなどで自在にデコレーションでき、装着したまま各種操作も可能だ。カラーはクラフトとブラックの2色展開。(2014/10/16)

「iOS 8」の配信がスタート
日本時間の9月18日の深夜から「iOS 8」が提供された。Wi-Fi接続すれば、iPhoneからダウンロードできる。(2014/9/18)

Appleが発表した「iPhone 6」「iOS 8」と「Apple Watch」まとめ
9月9日(現地時間)に開催されたAppleの新製品発表会で、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」「Apple Watch」が披露された。iPhone 6はほぼ事前のうわさ通りの仕様で登場。そのほか関連の情報もまとめた。(2014/9/10)

Appleの「iOS 8」配信は「iPhone 6」より2日早い9月17日
iOS 8の配信開始日とサポート端末が発表された。(2014/9/10)

Apple、「iOS 8」を9月17日から配信
iOSデバイス向けの新OS「iOS 8」が、9月17日から配信される。iPhone 4s以降、iPod touch(第5世代)、iPad 2以降が対応する。(2014/9/10)

3Dスキャナニュース:
iPadが3Dスキャナに変身――イグアス、「iSense」の販売を開始
イグアスは、米3D Systems社製パーソナル3Dスキャナ「Sense」のiPad専用モデルである「iSense」の販売開始を発表した。(2014/8/18)

KDDI、イギリス/オーストリア/フィリピンでLTE国際ローミングを開始
KDDIと沖縄セルラーは、新たにイギリス/オーストリア/フィリピンで国際ローミングサービス「グローバルパスポート」の提供を開始した。(2014/8/15)

LTE対応端末は?:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――ネットワーク編
計25機種のSIMロックフリー端末について、気になるネットワーク関連のスペック一覧をまとめた。(2014/8/8)

デュアルSIM端末も:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――SIMサイズ、メインメモリ、外部メモリ編
SIMロックフリー端末のスペックについて、SIMサイズ、ストレージ、メインメモリ、外部メモリの観点から一覧でまとめた。(2014/8/6)

安くてハイスペックな機種は?:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――バッテリー容量、OS、プロセッサ、カメラ編
計25機種あるSIMロックフリー端末の気になるスペックを、バッテリー容量、OS、プロセッサ、カメラといった観点からまとめてみた。(2014/8/4)

スマホからタブレットまで:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――本体サイズ、重さ、ディスプレイ編
MVNOの“格安SIM”サービスが増えたことで、SIMロックフリー端末にも注目が集まっている。1万円以下で買えるものから8万円台の高価な端末までを網羅し、スペック別に一覧表でまとめた。(2014/7/28)

KDDI、LTE国際ローミングサービスの提供エリアに台湾とベルギーを追加
KDDIと沖縄セルラーは、新たに台湾とベルギーでLTE国際ローミングサービス「グローバルパスポート」の提供を始めた。(2014/7/10)

「iPad Air」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

「iPad Retinaディスプレイモデル」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

Apple、SIMロックフリー版「iPad」を発売
iPad AirやiPad mini Retinaディスプレイモデルなど、iPad 4モデルのSIMロックフリー版がオンライストアで販売されている。(2014/7/1)

SIMフリーiPad、国内発売 iPad Airが6万1800円から
SIMロックフリー版iPadをAppleが国内で発売。iPad mini Retinaディスプレイモデルの16Gバイトモデルが5万1800円(税別)など。(2014/7/1)

UNiCASE全店でiPad/iPad miniケース購入者向けの保護フィルム&貼り付けサービスプレゼント
UNiCASEで、iPad/iPad miniを持参したケース購入者に保護フィルムと貼り付けサービスをプレゼントする「新規iPadユーザー応援キャンペーン」がスタート。(2014/6/10)

WWDC 2014:
Appleが「iOS 8」を発表――iOS 7からココが変わった
AppleがWWDC 2014でiOSデバイス向けの新しいOS「iOS 8」を発表。2014年秋にリリースする。ここではiOS 7から進化した主なポイントをチェックしていきたい。(2014/6/3)

何が変わった!?:
アップル「WWDC 2014」の基調講演まとめ
Appleが6月2日(現地時間)に行った開発者会議「WWDC 2014」。その基調講演で明らかになったiOSとOS Xの新バージョン「iOS 8」と「OS X Yosemite」のポイントをまとめた。(2014/6/3)

WWDC 2014:
「iOS 8」のリリースは今秋、アップデートできる端末は?
今秋リリース予定のiOS 8がサポートする端末は、iPhoneは4sから、iPadはiPad 2からだ。(2014/6/3)

iPadエントリーモデルがRetina搭載第4世代に更新 価格据え置き
9.7インチiPadのエントリーモデルがiPad 2からRetinaディスプレイ搭載第4世代に更新。Wi-Fiモデルの価格は従来と同じ3万9800円。(2014/3/18)

iPad 2販売終了:
低価格版iPadが「iPad Retinaディスプレイモデル」に 価格は3万9800円
Appleが3月18日、最も低価格な「iPad」としてラインアップに残っていた「iPad 2」の販売を終了し、「iPad Retinaディスプレイモデル」の値下げを発表。これまでのiPad 2と同じ価格で、iPad Retinaディスプレイモデルが購入できるようになった。(2014/3/18)

ソフトバンク、LTE国際ローミングをスイス、フィリピン、香港で開始
ソフトバンクモバイルは11月29日、LTE国際ローミングのエリアにスイス、フィリピン、香港を追加した。(2013/11/29)

新旧モデルの横並び比較も:
「iPad Air」は「iPad mini Retina」より高画質は本当か?――測色器で徹底チェック
iPad miniがついにRetinaディスプレイを手に入れ、9.7型でも7.9型でも非常に高精細な表示が味わえるようになった。しかし、iPad Airと並べてみると、意外に発色が違って見える。そこで、2台の色再現性を検証した。(2013/11/28)

iPad Retinaは2万7000円:
ソフトバンク、第4世代iPadを「スマホ下取り割」の対象に追加
ソフトバンクは11月から、「スマホ下取り割」の対象機器に第4世代iPadを追加する。「iPad Air」「iPad mini Retina」の購入と同時にiPadの従来機種を下取り、毎月の割り引きとして還元する。(2013/10/31)

ソフトバンク、「iPad Air」向けに「ゼロから定額プラン」を提供 2台持ち用の「タブレットセット割」も
ソフトバンクモバイルが「iPad Air」「iPad mini Retina」向けの料金プランを発表した。基本料が最大2年間0円から利用可能な「ゼロから定額プラン」や2台持ち用の「タブレットセット割」などを提供する。(2013/10/31)

ポストPCの中心に――iPad Airに「タブレットの理想」を見た
多くの人のライフスタイルを変えてきた「iPad」は、世紀の大発明だったといえよう。そんなiPadシリーズの最新モデルとなる「iPad Air」を、いち早く試す機会を得た。“Air”の使い心地はどのようなものか。体験を交えながらリポートしたい。(2013/10/30)

バッファロー、マルチアングル対応「iPad Air」専用ケース
バッファローが「iPad Air」対応アクセサリ──専用ケース、保護フィルムを発売する。(2013/10/23)

iPad Airでも使えるかな?:
バッファロー、iPad/iPhone用「Lightning直差し」対応ワンセグチューナー
バッファローが、Lightning直差し対応のワンセグチューナー「ちょいテレi」新モデルを投入。価格は9949円。(2013/10/23)

写真で解説する「iPad Air」「iPad mini Retinaディスプレイモデル」
大幅な薄型軽量化に成功した「iPad Air」と、高解像度化を果たした「iPad mini Retinaディスプレイモデル」。短時間ながら、これら2モデルを体験してきたので、フォトリポートをお届けしよう。(2013/10/23)

11月1日発売:
7.5ミリ厚で469グラム、より薄く軽くなった新iPad「iPad Air」登場
Appleが「iPad」の新モデル「iPad Air」を発表。iPad miniと同様の狭額縁デザインを採用し、薄型軽量のボディを実現した。CPUも刷新し、処理能力とグラフィックス性能ともに従来比で2倍に。無線LANの最大速度も約2倍の300Mbpsとなっている。(2013/10/23)

KDDI、「auスマートサポート」の提供内容を拡充 体験型イベントやサービスの“ギフト”など
KDDIは、契約者向けの「auスマートサポート」のサービス内容に、体験型イベントや、サービスそのものをプレゼントできるギフトカードなどを追加した。(2013/10/3)

対象はiPhone 5/5s/5c:
KDDI、9月19日からLTE国際ローミングを開始
KDDIは9月19日から、韓国・香港・シンガポールでLTEによる国際ローミングサービスを開始する。「海外ダブル定額」に対応しLTEの高速通信も定額料金で利用できる。(2013/9/11)

iOS 7にアップデートしても使えないのはどの機能?
iPhone 4やiPad 2などの旧モデルもiOS 7にアップデートできるが、すべての機能を利用できるわけではない。端末によって使えない機能をまとめた。(2013/9/11)

2560×1600ドット+快適手書き+専用キーボード:
「REGZA Tablet AT703」徹底検証――これぞ最高の“全部入り”Androidタブレットか?
「REGZA Tablet」の最上位モデルは、最新のTegra 4と超高精細ディスプレイを搭載し、筆圧検知ペンによる快適な手書き入力が可能。さらにカバー兼用のBluetoothキーボードも付属する、とにかくぜいたくなAndroidタブレットなのだ。(2013/9/5)

最新タブレット速攻レビュー:
「Nexus 7(2013)」――7型Androidタブレットの新定番は死角なしか?
「iPad mini」とともに小型タブレット市場をリードする「Nexus 7」。待望のモデルチェンジを遂げた「Nexus 7(2013)」は、値上げしても買いなのか、チェックしていこう。(2013/8/30)

実は10型サイズがちょうどいい:
注目「キーボード付きWindowsタブレット」4モデル、徹底十番勝負
え? Office付きでこの価格?──プライベートにも仕事にも、意外にコスパがよいモデルが最近グッと増えた「キーボード付きの10型Windowsタブレット」。中でも注目の4モデルをまとめてチェックする。(2013/8/19)

Xperia Tablet Z マニアックス(5):
タブレット最高峰を目指した画作りとは?――「Xperia Tablet Z」
「Xperia Tablet Z」の液晶ディスプレイは、前モデルはもちろん、「Nexus 10」や「iPad」をも超える色域が備わっている。さらに注目したいのは、独自の高画質化技術だ。(2013/8/1)

ドリキンが斬る!(4):
グーグルのプレスイベントで見るグーグル新時代の幕開け
新型Nexus 7タブレットやAndroid 4.3、さらには新デバイスChromecastの発表から、グーグルの新世代戦略を読み解きます。(2013/8/1)

店頭/直販モデルをガッツリ比較:
「FMV LIFEBOOK UH90/L(WU1/L)」を斬る――14型“3200×1800”IGZO液晶の新鋭Ultrabook
MacBook Pro Retinaを超える高精細表示が可能な「FMV LIFEBOOK UH90/L(WU1/L)」。高画素密度IGZO液晶と上質なスリムボディを備えたUltrabookの注目モデルに迫る。(2013/7/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。