ニュース
» 2014年09月30日 11時15分 UPDATE

LTE-Advanced対応:3型タッチパネル搭載、下り225Mbps対応の「Wi-Fi STATION L-01G」を発表

ドコモのLG製「Wi-Fi STATION L-01G」は、下り225Mbps/上り50Mbpsの高速通信「LTE-Advanced」に対応するモバイルWi-Fiルーター。容量4880mAhのバッテリーを備え、モバイルバッテリーとしても利用可能。【写真追加】

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモのLGエレクトロニクス製「Wi-Fi STATION L-01G」は、下り最大225Mpbsの高速通信が可能なLTE-Advanced対応のモバイルWi-Fiルーターだ。3型のタッチパネルディスプレイを搭載し、端末単体で新たなWi-Fi機器の接続など、さまざまな操作ができる。発売予定は2015年3月。

photo 「Wi-Fi STATION L-01G」

 LTE(Xi)は、2.1GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz帯という4つを利用できる“クアッドバンドLTE”に対応し、複数の周波数を束ねて通信するキャリアアグリゲーション(CA)もサポートする。また国際ローミング時には、TD-LTE(バンド38)も利用可能だ。無線LANはIEEE 802.11a/b/g/n/acをサポートし、2.4GHz帯と5GHz帯を利用できる。同時にテザリングできるWi-Fi機器の台数は最大10台。

photophoto

 バッテリーは4880mAhと大容量で、スマートフォンやタブレットへの充電もできる。Wi-Fi機器との通信状況に応じて自動で電力をコントロールしてバッテリーを長持ちさせる機能を備える。

photo
「Wi-Fi STATION L-01G」の主な仕様
機種名 Wi-Fi STATION L-01G
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約65×106.8×20.4ミリ
重さ 約195グラム
連続通信時間 未定
連続待受時間 未定
ディスプレイ 3型TFT液晶
対応通信方式 LTE-Advanced(下り225Mbps/上り50Mbps)Xi(下り150Mbps/上り50Mbps)、FOMAハイスピード(下り14Mbps/上り5.7Mbps)
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz:5GHz帯)
バッテリー容量 4880mAh
最大接続台数 10台
外部メモリ
ボディカラー Black
海外対応 WORLD WING(LTE/3G/GPRS)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.