ニュース
» 2014年12月11日 20時51分 UPDATE

ソネット、仙台空港でプリペイド式SIM「Prepaid LTE SIM」販売スタート――ご当地デザイン自動販売機で歓迎

ソネットが、プリペイド式SIM「Prepaid LTE SIM」を仙台空港内自動販売機で発売する。自動販売機には仙台の名所やオリジナルキャラ「むすび丸」などがデザインされたラッピングも。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソネットは、仙台空港内に設置した自動販売機によるプリペイド式SIM「Prepaid LTE SIM」の販売を12月17日に開始する。

Photo 設置イメージ図

 今回の自販機設置は、2015年3月に開催予定の「国連防災世界会議」をはじめ、訪日外国人のインターネット接続環境向上のため仙台市、宮城県、仙台空港国際化利用促進協議会との連携により実現。設置場所は国際線到着ゲート正面で、自販機には「Welcome to SENDAI MIYAGI」のメッセージや仙台・宮城の名所、観光キャンペーンキャラクター「むすび丸」などをデザインしたオリジナルラッピングを施す。

 また販売初日には、国際線到着便に合わせて「むすび丸」と仙台市・宮城県職員などによるおもてなし歓迎イベントを実施する。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

仙台空港 自動販売機による『Prepaid LTE SIM』販売 概要

特長:

空港ですぐ買える・すぐ使える

  • 自動販売機のため、空港ビルが開いている時間いつでも、到着してすぐに購入できます。更に、訪日外国人の方にも「言葉の壁」が少なく手軽に購入可能です。
  • SIMパッケージ購入後、Webによる手続きで開通。空港でサイトを閲覧するなど、日本での旅行をスムーズにスタートできます。

ご当地デザイン自動販売機でお出迎え

  • 「Welcome to SENDAI MIYAGI」のメッセージ、仙台・宮城の名所である、仙台城跡の伊達政宗騎馬像、蔵王の御釜の写真や、仙台・宮城観光キャンペーンキャラクター「むすび丸」のイラストラッピングを実施。
Photo

販売場所:

仙台空港ビル1階 国際線到着ゲート付近

※到着ゲートを出てすぐ正面の便利な場所です。

販売開始:

2014年12月17日(水)13:00より

※当日は、国際線到着便に合わせ、「むすび丸」と仙台市・宮城県職員などによるおもてなし歓迎を行います。

販売価格:

  • データ容量に合わせて1GB・3GBから選べる2つのプランを販売
  • 3つのSIMサイズとの組み合わせで6つのパッケージより選択可能
容量 利用期間 料金 SIMサイズ 最大通信速度
プラン1G 1GB 30日間 3,000円(税込)2,778円(税抜) 標準SIM/Micro SIM/nano SIM 下り150Mbps/上り50Mbps
プラン3G 3GB 60日間 5,000円(税込)4,630円(税抜) 標準SIM/Micro SIM/nano SIM
  • 追加チャージも可能
容量 利用期間 料金 最大通信速度
チャージ200M 200MB 30日間 1,500円(税抜) 下り150Mbps/上り50Mbps
チャージ500M 500MB 30日間 2,000円(税抜)
チャージ1G 1GB 60日間 2,838円(税抜)

※データ残量の確認・チャージは、ユーザーWebから行えます。

※チャージにはクレジットカード登録が必要です。

※SIMパッケージ購入から利用までの流れについては別紙を参照ください。【別紙】

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.