ニュース
» 2015年05月08日 20時17分 UPDATE

ドコモとルネサンス、ヘルスケア事業で業務提携――新たなヘルスケアサービスを提供

NTTドコモとルネサンスは、ユーザーの健康増進を目的とした新たなヘルスケアサービスの提供に向けた業務提携に合意した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、5月8日にルネサンスとユーザーの健康増進を目的とした新たなヘルスケアサービス提供への業務提携に合意した。

 2015年の秋をめどに、ウェアラブル機器「ムーヴバンド」を通じクラウド型健康プラットフォーム「WM(わたしムーヴ)」へ保存したデータに基づき、ルネサンスのインストラクターや管理栄養士によるユーザーに最適な運動・生活指導を実施。また、NTTドコモが開発しているフィットネス事業社向け顧客管理サービス「Fit-Link」を、2015年中にルネサンス施設へ導入する。

 さらに、ドコモ・バイクシェアが提供するサイクルシェアリング事業の駐輪ステーションを、全国のルネサンス店舗に先駆け「スポーツクラブ&スパ ルネサンス広島ボールパークタウン」へ6月に設置。他の店舗にも順次拡大していく。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

業務提携の主旨

少子高齢化の進展に伴い、人々の健康に関する意識は高まりつつあります。

実際にフィットネスクラブ施設等へ出かけて行う運動データと、モバイルやウェアラブル機器による日常生活の活動記録とを連携させることで、日々の健康状態の把握が可能となり、インストラクター・管理栄養士によるお客さま一人ひとりに合わせた運動・健康アドバイスを行うことが可能となります。

Photo

業務提携概要

(1)お客さまの活動記録に合わせた健康サービスを企業・健康保険組合・自治体へ提供

2015年秋(予定)より、ドコモ・ヘルスケア株式会社が提供している日常の歩数や睡眠状態を記録するウェアラブル機器「ムーヴバンドR」を企業・自治体などを通じて、お客さまにご利用いただき、クラウド型健康プラットフォーム「WM(わたしムーヴ)R」に保存したデータをもとに、ルネサンスが派遣するインストラクター・管理栄養士により、フィットネス施設のない地域においてもお客さま一人ひとりに合わせた最適な運動・生活指導を実施いたします。

さらに歩数ランキングなどの見える化によって、お客さま同士のはげまし合いや競争等の場をつくることにより、さらなる運動を喚起してまいります。

Photo

(2)「Fit-Link」の導入

ドコモが開発しているフィットネス事業社向け顧客管理サービス「Fit-LinkTM」をルネサンス施設にて2015年中の導入を進めてまいります。

本サービスにより、フィットネスクラブ内で行われた運動量のみではなく、フィットネスクラブ外での日常生活における活動記録までをトータルで管理できる仕組みを構築いたします。

Photo

(3)サイクルシェアリング事業活用による運動喚起

株式会社ドコモ・バイクシェアが提供しているサイクルシェアリング事業の駐輪ステーションを、2015年6月(予定)より先行して、スポーツクラブ&スパ ルネサンス広島ボールパークタウン(広島市)に設置し、全国のルネサンス店舗へ順次拡大してまいります。

フィットネスクラブ施設内の運動のみではなく、サイクルシェアリングを利用して通勤・通学等の日常生活における運動環境を整えてまいります。

Photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.