ニュース
» 2015年07月16日 12時30分 UPDATE

auのEメールを送受信しにくい障害、いまだ回復のめどが立たず

au携帯電話でEメール(〜@ezweb.ne.jp)を送受信しにくい障害が、依然として続いている。【7/16 19:23更新】

[田中聡,ITmedia]

 7月12日18時26分から発生している、一部のユーザーでau携帯電話でEメール(〜@ezweb.ne.jp)を送受信しにくい障害が依然として続いている。

 KDDIは、13日15時55分から、Eメールの送受信が利用できるようになったと案内したが、完全復旧には至っていない。現在も一部ユーザーでメールの送受信が遅延したり、送受信しにくい状況が続いているほか、以前受信したメールが一時的に閲覧できなくなる場合もあるという。現時点で回復のめどは立っていない。

 KDDIによると、7月12日時点でEメールを送受信できなかったユーザー数は796万人で、現在、送受信しにくいユーザー数は、それよりは減っているとのこと。障害が復旧次第、障害発生中に送信したメールは順次配信され、一時的に閲覧できないメールも閲覧可能になるとしている。

 障害の原因は、栃木県小山市の設備拠点で火災報知機が作動し、一部設備で障害が発生したため。火災などは発生していない。

 音声通話には影響はなく、通常どおり利用できている。

7/16 19:23追記

 初出時に「送受信できない」としていましたが、正しくは「送受信しにくい」でした(送受信はできるが、遅延が発生している状況のため)。おわびして訂正いたします。

 また、KDDIはEメールが利用しにくい状況が続く場合、端末を再起動することで、状況が改善される場合があると案内している。

 以前受信したメールが閲覧しにくい事象を改善するために、KDDIは7月17日の2時30分から3時30分にかけて、該当ユーザーが登録されている設備に対してメンテナンスを行う。この時間帯は、該当ユーザーはEメールを利用できない。

関連キーワード

メール | au | KDDI | 通信障害


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう