ニュース
» 2015年09月25日 19時03分 UPDATE

UPQがAndroidスマホ「UPQ Phone A01」初期出荷分を回収、技適マークに誤り【追記】

UPQは、Androidスマートフォン「UPQ Phone A01」の技適マーク表示に誤りがあったと発表。該当ユーザーには返送キットで対応する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 UPQ(アップ・キュー)は、9月25日にAndroid 5.1を搭載したSIMロックフリースマートフォン「UPQ Phone A01」初期出荷分の「技適マーク」に誤りがあったと発表した。

Photo UPQ Phone A01

 本来は四角で囲まれた「T」の後は「AD」から始まるが、「D」から始まっている。当該製品に関する技術基準適合認定は取得しているが、正しい表記を行なわなければ法令上使用できないため回収し、正しい表記に修正してユーザーに返送する。

Photo 技適マークの表記

 DMM.make STOREで購入した該当ユーザーには返送キットを送付。キット同封の手順に従ってDMMサポートセンターまで着払いで製品を送ると、後日修正された製品が送られてくる。ユーザーが費用を負担する必要はない。

問い合わせ先

DMMサポートセンター:0570-088-335(IP電話・PHS:076-214-6737)

※24時間・365日受付


25日22時45分追記

 UPQはUPQ Phone A01の技術基準適合認定について「取得していなかった」と訂正した。

 正式な認定を前に製造工場が出荷していたもので、同社が確認・精査を怠っていたのが原因。総務省総合通信基盤局より電気通信事業法および電波法に関する認証が未発行であるとの指摘を受け判明した。

 出荷分については当初の発表通り、回収した後、正式な認定を受け、正しい番号を記載したうえで返送する。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.