ニュース
» 2015年11月12日 13時25分 UPDATE

mineo、端末追加購入・機種変更時の手数料を廃止 11月19日から

ケイ・オプティコムのMVNOサービス「mineo」で、端末追加購入・機種変更時の契約事務手数料が11月19日に廃止される。また、機種変更に伴うSIMカードの再発行手数料を免除する。

[井上翔,ITmedia]

 ケイ・オプティコムは、11月19日からMVNOサービス「mineo」で端末の追加購入・機種変更するときにかかる契約事務手数料(税込3240円)を廃止する。また、SIMカードの交換・再発行時にかかる再発行手数料(税込2160円)についても、端末の追加購入・機種変更に伴い必要な場合は免除となる。

 今回の変更は、全プランが対象。mineoでは新機種を積極的に追加しており、「(端末の)追加購入や機種変更の需要が高まることを見越して」(ケイ・オプティコム広報)手数料の廃止・免除に踏み切る。なお、端末購入を伴わないSIMカードの交換・再発行には引き続き手数料が必要となる。

arrows M02SI-LA(auプラン用モバイルルーター)とAterm MR04LN(ドコモプラン用モバイルルーター) mineoでは、端末ラインアップを拡充している

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.