ニュース
» 2015年12月25日 18時25分 UPDATE

ソネット、「スマホセット4980」の提供端末を「ZenFone 2」に変更 限定版も用意

ソネットは、「スマホセット4980」の提供端末をASUSの「ZenFone 2」に変更した。それを記念して、ASUS純正のモバイルバッテリーと非売品のリアカバーをセットにした限定版を数量限定で用意する。

[井上翔,ITmedia]

 ソネットは12月25日、同社のMVNOサービス「So-net モバイル LTE」で提供している「スマホプラン4980」において、提供端末をASUS製のAndroidスマートフォン「ZenFone 2(ZE551ML)」に変更した。

 スマホプラン4980は、音声通話対応プラン「+Talk L」(月額4180円、So-net接続サービス利用者は3980円)の契約時に、同社指定のSIMロックフリースマホを30回の分割払い(割賦)で購入すると、月額基本料金と割賦支払金の合計額が4980円(So-net接続サービス利用者は4780円)となるキャンペーンプラン。2014年12月22日から「Ascend Mate7」(Huawei製)を指定端末として提供してきた。

 今回、提供端末をAscend Mate7からZenFone 2の中位モデル(メインメモリ4GB・ストレージ32GB)に変更した。カラーは全4色のうち、レッドとグレーの2色を取りそろえる。

ZenFone 2(レッド)ZenFone 2(グレー) ソネットの「スマホセット4980」で提供するZenFone 2は中位モデルのレッド(写真=左)とグレー(写真=右)

 提供端末変更を記念して、各色100台ずつ・計200台の「限定版」を用意する。限定版には、ASUS純正のモバイルバッテリー「ZenPower」1つと非売品のリアカバー1つ(レッドには「ピンク」、グレーには「イエロー」)が特典としてセット提供される。

 端末が変わること以外は、従来と同様の条件での提供となる。セット端末を一括払いで購入した場合はこのキャンペーンが適用できないので、注意しよう。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.