ニュース
» 2016年01月12日 16時51分 UPDATE

「iOS 9.3」β版を公開、ブルーライト軽減の「Night Shift」など

Appleが次期モバイルOS「iOS 9.3」のβ版をリリースした。

[ITmedia]

 米Appleは1月11日(現地時間)、「iOS 9.3」のβ版を公開した。ディスプレイの色温度を変えてブルーライトを削減する「Night Shift」など、新機能を公式サイトで案内している。

「iOS 9.3」のβ版 「iOS 9.3」のβ版を公開

「Night Shift」 夜にブルーライトをカット

 iOSデバイスの時間・位置情報から日没時間を把握し、ディスプレイの色温度を暖色に変える。これにより、睡眠に悪影響があるとされるブルーライトを削減する。朝になると、通常の設定に戻る。

「Night Shift」 「Night Shift」

「メモ」のロックが可能に

 「メモ」アプリは、パスワードや指紋認証機能(Touch ID)でロックをかけられるようにし、プライバシー保護を強化した。作成日時/更新日時/タイトル順にソートできる機能も追加した。

「メモ」のロックが可能に 「メモ」のロックが可能に

「ヘルスケア」アプリの外部連携を強化

 「ヘルスケア」アプリは、サードパーティー製アプリとの連携を強化。ダッシュボードに他のアプリを追加できるスライダーメニューが表示される。Apple Watchのムーブ、エクササイズ、スタンドのデータも表示できる。

「ヘルスケア」アプリの外部連携を強化 「ヘルスケア」アプリの外部連携を強化

「CarPlay」がApple Musicと連携

 「CarPlay」の画面では、Apple Musicの「New」「For You」の楽曲、アーティスト、アルバム情報などが表示される。「マップ」に近くのガソリンスタンド、レストランなどを表示する機能も搭載する。

「CarPlay」がApple Musicと連携 「CarPlay」がApple Musicと連携

iPadのマルチユーザー機能(教育機関向け)

 教育機関向けには、1台のiPadを複数のユーザーで共有できるマルチユーザー機能を追加。各自のIDでログインすると、それぞれ自分の環境で端末を利用できる。

iPadのマルチユーザー機能(教育機関向け) iPadのマルチユーザー機能(教育機関向け)
それぞれのIDでログインできる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.