ニュース
» 2016年03月04日 16時44分 UPDATE

Y!mobileの「iPhone 5s」、実質0円を中止

ソフトバンクが3月4日に発売したY!mobile向け「iPhone 5s」の割引額を変更。「スマホプランL」選択時に実質0円とする予定だったが、実質2400円(月100円)に変更する。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクが、3月4日にY!mobile向けに販売を開始した「iPhone 5s」の価格を一部変更した。※本稿の価格はいずれも税別。

iPhone 5s iPhone 5s

 変更したのは、「スマホプランL」を選択した場合の割引額。2月22日の発表時には、16GBモデルと32GBモデルいずれも、スマホプランL選択時は、24カ月にわたり、端末価格と同額を割り引いて実質0円としていたが、実質2400円(月100円)になるよう変更する。

 変更前の割引額は、スマホプランL/16GBモデルが2450円×24回、スマホプランL/32GBモデルが2700円×24回だったが、変更後は、スマホプランL/16GBモデルが2350円×24回、スマホプランL/32GBモデルが2600円×24回となる。

  総務省が端末販売の適正化を要請したことを受け、キャリア各社が実質0円でのスマホ販売を終了しており、Y!mobileでもこれに従った形。ちなみに「総務省から指摘があったわけではない」(ソフトバンク広報部)とのこと。

 端末価格(一括)は、16GBモデルが5万8800円、32GBモデルが6万4800円で、24回の分割払いも可能。選択するプランによって、毎月の料金が割り引かれる。この24回分を引いた実質価格は、16GBモデルの場合、スマホプランSが2万4000円(月1000円)、Mが1万2000円(月500円)、Lが2400円(月100円)となる。32GBモデルの場合、スマホプランSが3万円(月1250円)、Mが1万8000円(月750円)、Lが2400円(月100円)となる。

iPhone 5s iPhone 5sの価格と割引額

 Y!mobileのiPhone 5sがSIMロック解除に対応していない理由は、「iPhone 5sがソフトバンクから発売されたのは(SIMロック解除が義務化された)2015年5月より前だったから」(同)とのこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.