ニュース
» 2017年03月13日 19時25分 UPDATE

「Galaxy S7 edge」「Galaxy Gear S3」がiFデザイン賞を受賞

サムスン電子のスマートフォン「Galaxy S7 edge」と、スマートウォッチ「Galaxy Gear S3」がiFデザインアワードを受賞した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サムスン電子ジャパン3月13日、スマートフォン「Galaxy S7 edge」と、スマートウォッチ「Galaxy Gear S3」が「iFデザインアワード」において受賞したことを発表した。

PhotoPhoto Galaxy S7 edge(写真=左)、Galaxy Gear S3(写真=右)

 iFデザインアワードは、ドイツのデザイン団体「インダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファー」が毎年開催する、世界的に権威のあるデザイン賞の1つ。工業製品などを対象に、デザイン、素材の適合性、革新性7つのカテゴリー(製品、パッケージ、コミュニケーション、インテリア/建築、建築、サービスデザイン)で評価される。

Photo iFデザイン賞

 デジタル一眼レフカメラ技術を搭載したGalaxy S7 edgeは、グリップ力を高める3D成形ガラス技術を用いて設計された点が評価された。また、Galaxy Gear S3は円形のベゼル部分と、ベゼルを回すと回転するユーザーインターフェースが高く評価された。

 なお、Samsung Electronicsの製品全体では、先述の2製品を含め、合計49件が各部門で受賞している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう