ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iF product design award」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「iF product design award」に関する情報が集まったページです。

スマホ×バッテリー快適ライフ:
ワイヤレス充電器の選び方 4つのタイプ別に紹介
ワイヤレス充電にすれば、コードを接続する手間が省ける。代表的な規格である「Qi(チー)」に対応したスマホが増えた。一口にワイヤレス充電といっても、対応する充電器はさまざまな種類がある。今回は、Qi対応のワイヤレス充電器をタイプ別に紹介する。(2019/7/10)

メカ設計メルマガ 編集後記:
「うちはジェネレーティブデザインに対応できます」が加工業者の武器となる!?
未知なる存在といえるジェネレーティブデザインへの挑戦。(2019/4/16)

デンソー:
ジェネレーティブデザイン適用のECUがiFデザイン賞を受賞、12%の軽量化を実現
デンソーは、ジェネレーティブデザインを適用したエンジン直載型ECUの意匠事例「Direct Mounted ECU Concept」を製作し、工業製品デザイン賞の一つである「iFデザイン賞 2019」を受賞したことを発表した。(2019/3/13)

「ラジカセ」「赤ちゃん」など:
マツキヨのトイレットペーパー、世界的デザイン賞で「5冠」達成
マツモトキヨシHDのPB商品のトイレットペーパーが、世界的に権威のある2つのデザイン賞を受賞。これまで受賞した世界的デザイン賞は5冠目となる。同社は「斬新で情緒的なデザインが高く評価された」とみる。(2018/5/30)

持ち歩くことが楽しくなる:
マツキヨのトイレットペーパーが世界のデザイン賞受賞 どんなデザイン?
マツモトキヨシホールディングスは4月10日、同社のプライベートブランド「matsukiyo」のトイレットペーパーがドイツの世界的に権威のある「iFデザインアワード」を受賞したと発表した。(2018/4/10)

au Design project初号機 MoMAなどに永久所蔵されたケータイ「INFOBAR」(懐かしのケータイ)
ケータイのデザインを追求する「au Design project」の第1弾モデルにして、最も印象に残る「INFOBAR」。そのデザインは、後にスマートフォンとしても登場するほどの人気ぶりでした。(2018/3/3)

PR:歴代プロトレックの集大成! 開発者に聞く“釣り”機能を追加した「PRW-7000」の魅力
(2017/8/1)

山根康宏の中国携帯最新事情:
自社ブランドスマホで売り上げ増を狙う、中国の大手家電量販店
中国大手の家電量販店が自社ブランドのスマートフォンの販売に乗り出す。価格も手ごろな製品は中国の消費者の心をつかむことができるだろうか?(2017/5/4)

「Galaxy S7 edge」「Galaxy Gear S3」がiFデザイン賞を受賞
サムスン電子のスマートフォン「Galaxy S7 edge」と、スマートウォッチ「Galaxy Gear S3」がiFデザインアワードを受賞した。(2017/3/13)

トリニティのスマホ「NuAns NEO」がiFデザインアワード最優秀賞を受賞
トリニティのスマートフォン「NuAns NEO」が、ドイツのデザインアワードで最優秀賞を受賞した。テクノロジーと触感の組み合わせによって、他のスマートフォンと距離を置く姿勢が大きく評価されたという。(2017/3/13)

スタイリッシュなハイブリッド型イヤフォン、フィール「ベスティー」
e☆イヤホンは、FIIL(フィール)ブランドのハイブリッド型イヤフォン「Bestie」を発売する。2016年のiFデザインプロダクト賞を受賞したスタイリッシュなモデル。ポップミュージックやボーカル系に最適という。(2017/2/17)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
きっかけは奥さんの一言、クローゼット型のホームクリーニング機「LG styler」誕生秘話
服を入れておくだけで、蒸気がシワやニオイをとってくれる――世界初のクローゼット型ホームクリーニング機「LG styler」が日本に上陸した。その開発の経緯から使い方までを詳しく聞いた。(2017/1/30)

「全力疾走」という病:
長く売れ続ける「定番」を狙う デザイナー・小関隆一氏のモノ作り哲学とは?
ワインボトルの形をしたLED照明「Bottled」や、ペン型のはがせる水性塗料「マスキングカラー」など、ユニークな日本の技術をうまく組み合わせた商品をデザイン。これらは国内外で売れ続けている。その仕掛け人、デザイナーの小関隆一氏の生き方を追った。(2016/6/30)

電球ソケットに挿せるAndroid搭載プロジェクターって?――開発者に聞く「Beam」の詳細
あるときはプロジェクター、またあるときはLEDライト、しかしてその実態はAndroidデバイス!? Beam Labs.が開発した多機能デバイスについて、開発者に詳しい話を聞いた。(2016/5/31)

壁に溶け込むエアコン、ダイキンから
ダイキンは、厚みを抑えた住宅用マルチエアコンの壁掛型室内機「UXシリーズ」を発表した。左右両端の厚みを129mmに抑え、壁との一体感を表現した。(2016/2/18)

イノベーションで戦う中小製造業の舞台裏(5):
異例の大売れ工具「ネジザウルス」、社員30人の中小企業がヒットを連発する理由
自社のコア技術やアイデアを活用したイノベーションで、事業刷新や新商品開発などの新たな活路を切り開いた中小製造業を紹介する本連載。今回は年間1万丁売れれば大ヒットといわれる工具業界で、累計250万丁を売り上げた大ヒット商品「ネジザウルス」を開発した工具メーカーのエンジニアの取り組みを紹介する。(2016/1/8)

カップに金魚がぷっかぷか 金魚型ティーバッグがかわいすぎる
ティータイムが楽しくなるネー!(2015/3/26)

デザインディレクターに直撃:
独創的なスマホアクセはどう生まれる? 「Deff」製品のデザインを探る
独創的なデザインのスマートフォンケースなどを発表し続けているDeff。同社のデザインディレクター矢原拓氏に直撃インタビューした。(2015/2/27)

iFデザイン賞2014 金賞受賞:
フィリップス、シリーズ初の黒色採用「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ブラック」を期間限定販売
フィリップスは、iFデザイン賞2014で金賞を受賞した「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ブラック」(HX9353/54)を10月下旬より期間限定販売する。店頭想定価格は2万8800円前後(税込み)。(2014/10/7)

作るのは、ただの“メモリ”ではない:
シリコンパワーの台湾工場と本社を日本のユーザーにアピール
シリコンパワーは、USBフラッシュメモリやポータブルHDD、そして、メモリやSSDの台湾メーカーだ。その中枢部を日本のユーザーに公開した。(2014/9/24)

zenmono通信:
デザインマネジメントから日本のモノづくりを語る――MTDO・田子學氏
モノづくり特化型クラウドファンディングサイト「zenmono」から、モノづくりのヒントが満載のトピックスを紹介する「zenmono通信」。今回は、日本で「デザインマネジメント」を実践する数少ないデザイナーの1人であるMTDOの田子學氏にお話を伺った。(2014/9/8)

FAニュース:
オムロン、24×48mmの小型・短胴タイプ温度調節器を発売
温度調節器シリーズに同社比で約10%短胴化して24×48mmというサイズに収めた。(2014/4/14)

京セラ、DIGNO Mベースのスマートフォン「IQX KEN」をタイで発売
京セラが、KDDIから発売されている「DIGNO M」をベースとしたスマートフォンをタイで4月から販売する。(2014/4/10)

デザイン賞受賞作品:
これは思わず欲しくなる デザインにこだわったiPhone・iPad・Mac用アクセサリー
さまざまな種類があるスマホやタブレット、PC向けの周辺機器。機能や価格で選ぶことも多いが、やっぱりデザインにこだわって選んでみたい。そこで、各地のデザイン賞を受賞した製品を「MacPerfect」で探してみた。(2014/1/9)

2013 International CES:
多色展開でデザインにも注力――ZTE、5インチフルHD+クアッドコアの「Grand S」発表
この冬から春にかけて「5インチフルHDディスプレイ」が新しいトレンドになりそうだが、ZTEもこれを取り入れる。「Grand S」はクアッドコアプロセッサーやLTEにも対応するほか、デザインも細部にまでこだわった。まずは中国や米国で発売する。(2013/1/9)

ランナーガンダム、バブルヘッドマネキン……エコなユニークアイテムがずらり! 「エコプロダクツ2012」に行ってきた
最先端の環境にやさしい製品や技術、サービスが集まった「エコプロダクツ2012」を訪れてきた。エコロジーかつユニークな展示の一部をピックアップしてご紹介する。(2012/12/17)

ZTEキーパーソンに聞く(2):
「恋人に花をプレゼント」から「親新簡思」に――ZTEのデザイン哲学
ZTE端末のデザイン――と聞いても日本のユーザーはピンと来ない人がほとんどだろう。同社はどのようなコンセプトでデザインを手がけているのだろうか。ZTE上海オフィスでデザイン担当の責任者に話を聞いた。(2012/6/29)

フォルクスワーゲンデザインとのコラボクロノグラフ――FORTIS
腕時計「リミテッド・エディション スペースリーダー by Volkswagen Design」に、ホワイトダイヤルの新作が登場した。2012本限定で価格は45万1500円(2012/5/23)

木製キャビネットのモデルも:
フィリップスがオーディオ市場に参入、個性的なiPodスピーカー「Fidelio」を投入
フィリップス エレクトロニクス ジャパンは4月25日、iPod/iPhoneを接続できるスピーカーシステム「Fidelio」(フィデリオ)5機種を発表した。(2011/4/25)

“世界初”がいっぱい:
タブレット端末やプロジェクター内蔵ビデオカメラも登場――BenQが「GLOBAL DISTRIBUTORS' MEETING 2010」を開催
10.1型のAndroid端末から世界初のVA LEDディスプレイ、ピコプロジェクター内蔵HDビデオカメラ、裸眼立体視対応65型テレビまで、BenQの新製品がズラリと並んだGDM 2010。日本国内での販売はどうなる?(2010/9/1)

安いだけじゃない:
低価格なフルHD液晶がほしい? それならベンキューの「V2220HP」はどうだろう
液晶ディスプレイの低価格化が加速しているが、「デザインまで安っぽいのはね……」という人にはベンキューの「V2220HP」がぴったりかも。(2010/7/13)

PR:欧州で賞賛された“デザインセンス”でMSIは世界に挑む
X-Slimシリーズが日本だけでなく、欧州や北米、そして新興国でも強烈なインパクトを与えたMSI。その認知度は2010年もとどまらない。その理由をドイツで目撃した!(2010/3/1)

コクヨやオカムラのオフィスチェア受賞――2010年度「iFデザイン賞」が決定
2010年度「iFデザイン賞」が決定した。今回は世界39カ国から2486点の応募があり、その中から778点が受賞。国内では、コクヨファニチャーのオフィスチェア「Avein(アヴェイン)」や岡村製作所のオフィスチェア「Leopard」などが選ばれた。(2009/12/15)

コンパクトデジカメ「GR DIGITAL III」など3機種がiFデザイン賞アワードを獲得
リコーは、同社製コンパクトデジカメ「GR DIGITAL III」「CX1」「CX2」がiFデザイン賞を受賞したと発表した。(2009/12/15)

コクヨのオフィスチェア「AGATA/D」がドイツのデザインアワードを受賞
コクヨファニチャーのオフィスチェア「AGATA/D(アガタ デー)」が、日本のオフィスチェアとしては初めて「Universal Design Award 09」を受賞した。(2009/4/10)

「サイバーショット T700」など、国際的な工業デザイン賞「iF」受賞
ソニーの「サイバーショット DSC-T700」や、三洋「eneloop」シリーズのLEDライトなどが、国際的な工業デザイン賞「iF product design award 2009」の金賞を受賞した。(2009/3/4)

LGエレクトロニクス、広色域パネル採用の24型ワイド液晶など2製品
LGエレクトロニクス・ジャパンは、NTSC比102%の広色域パネルを採用した24型ワイド液晶ディスプレイ「W2452V-TF」など計2製品を発表した。(2008/8/1)

「うちの端末もこんなに薄くなるんだ」と驚かれた、auの薄型ワンセグ──「W61P」
厚さ12.9ミリ極薄ボディと“ケータイらしくない”上質なデザインが特徴のパナソニック モバイルの「W61P」。なぜここまで薄くできたのか、そしてそのデザインの真意は──。「W61P」の開発チームに話を聞いた。(2008/4/15)

韓国携帯事情:
“薄さ”から“個性”の時代へ――2007〜2008年 韓国メーカーの端末総覧
かつては薄さをアピールしていた韓国製携帯電話だが、2007年はスリムさに加え海外ブランドとコラボレートした個性派ケータイが数多く登場した。話題となった韓国発のブランドケータイを振り返る。(2008/2/6)

ASUS、スタイリッシュデザイン採用のSXGA+対応20.1インチ液晶「LS201」
ASUSTekは、ドイツで開催されたデザイン賞を受賞したスタイリッシュ筐体を採用する20.1インチ液晶ディスプレイ「LS201」を発売する。(2007/12/14)

日本サムスン、iFデザインアワード受賞のWSXGA+対応22インチワイド液晶
日本サムスンは、ドイツにて開催された「iF Design Award 2007」を受賞したラウンドフォルムデザイン採用のWSXGA+表示対応22インチワイド液晶ディスプレイ「SyncMaster 2232GW-R」を発売する。(2007/9/25)

青山祐介のデザインなしでは語れない:
「FMV=富士通=格好いい」を結び付ける――富士通デザインセンターの決意
語られるようでいて実は語られていない、PC・周辺機器のデザインにフォーカスした本連載。PCメーカー編の第8回は、富士通の総合デザインセンターを訪れた。(2007/6/14)

PR:グッドデザイン受賞製品にみるBenQの“デザインへのこだわり”
プロダクトにおけるデザインの重要性は高い。世界各国のさまざまなデザインアワードで評価され、受賞しているBenQ製品の“デザインへのこだわり”を、今年のグッドデザイン受賞製品から探ってみた。(2006/10/31)

PR:Mac miniとのセットで“自己流iMac”も――BenQ 19型液晶ディスプレイ「FP93V」
光沢のあるスノーホワイトの質感を身にまとったBenQの19型液晶ディスプレイ「FP93V」は、“Mac miniのアクセサリー”ともいえる製品。デザインだけでなく、機能の面でもさまざまな工夫が凝らされている。(2006/5/1)

韓国携帯事情:
世界のグッドデザイン携帯が集合──「DESIGN KOREA 2005」デザイン展
携帯の“デザイン”が注目されるのは韓国でも同じ。世界各国からデザインにフォーカスした端末が披露された。(2005/12/19)

地デジ対応のドコモの「OnQ」、ドイツの「iF product design award 2005」受賞
通信と放送の融合を目指したコンセプトモデル「OnQ」が高度研究部門賞を受賞した。(2005/3/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。