ニュース
» 2017年04月25日 16時43分 UPDATE

世界91カ国で利用できるSIMカード不要の海外Wi-Fiルーター「AeroBile」

MAYA SYSTEMは、世界91カ国に対応した海外Wi-Fiルーター「AeroBile」を発売。SIMカードを必要とせず、端末を購入して行き先を登録するだけで利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MAYA SYSTEMは、4月10日に海外Wi-Fiルーター「AeroBile(エアロバイル)」を販売開始した。

Photo AeroBile

 本製品は端末を購入し、利用時に行き先を登録するだけで使用できるWi-Fiルーター。独自技術「クラウドSIMテクノロジー」により、端末に内蔵したバーチャルSIMで現地の最適な通信キャリアを検知する。そのため利用国や環境に応じてSIMカードを入れ替えたり、渡航する国の数だけWi-Fiルーターをレンタルしたりする必要がない。対応エリアは中国、台湾、韓国、英国、フランス、オランダ、米国、南アフリカ共和国、インドネシア、タイ、シンガポールなど91カ国。

 端末価格は2万4000円(税別、以下同)、月額基本料は900円、プラン料金はオープン。先着500台のみ端末代を1万9800円、月額基本料を無料とするキャンペーンを行う。また、5月10日〜12日に東京ビッグサイトで開催される「第7回モバイル活用展 春」にも出展する。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう