ニュース
» 2017年05月08日 11時01分 UPDATE

調査レポート:「Apple Watch」の1〜3月期出荷台数は59%増の350万台──Strategy Analytics調べ

Strategy Analyticsの世界ウェアラブル端末市場調査によると、「Apple Watch」を販売するAppleがFitbit、Xiaomiを押さえてのシェアトップに立った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Strategy Analyticsが5月4日(現地時間)に発表した世界ウェアラブル端末市場調査報告によると、米Appleが第1四半期(1〜3月期)に出荷した「Apple Watch」は前年同期比59%増の350万台だった。

 strategy 1 1〜3月期の世界ウェアラブル端末出荷台数(資料:Strategy Analytics)

 ウェアラブル端末の総出荷数は21%増の2200万台だった。Appleの「Apple Watch Series 2」の需要が特に北米や欧州で伸びた。

 stragegy 2 Apple Watch Series 2

 Appleの市場シェアは3.8ポイント拡大の15.9%で首位に立った。前年同期のトップはシェア24.7%の米Fitbitだった。Fitbitはシェアを11.5ポイント落とし3位にランクダウン。2位は「Mi band」を販売する中国Xiaomiだった。

 strategy 3 1〜3月期の市場シェアランキング(資料:Strategy Analytics)

 Apple自身はApple Watchの販売台数や売上高を発表しないが、3日の決算発表で、10の地域での販売台数が前年比で倍増したと語った。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう