ニュース
» 2017年06月01日 18時28分 UPDATE

スマホに挟むだけで倍率400倍の顕微鏡になる「iミクロン」発売

クリップのように挟むだけで倍率400倍の顕微鏡になる「iミクロン」が登場。スマートフォンやタブレットへ専用アプリをインストールすれば観察を開始でき、撮影した画像や動画も記録できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ドリームチームが運営するバランスボディ研究所は、5月31日にサイエンス玩具「iミクロン」を発売した。価格は1万584円(税込)。

Photo サイエンス玩具「iミクロン」

 クリップのようにスマートフォンのカメラレンズへ挟むと、倍率400倍の顕微鏡になる。必要な光源は端末から供給されるため電源を必要とせず、無料の専用アプリをダウンロードして起動すればすぐに利用可能。観察で撮影した画像や動画はアプリと端末本体に記録でき、アプリ上やSNSで他のユーザーとシェアすることも可能だ。

PhotoPhoto クリップのように取り付けでき(写真=左)、撮影した画像・動画はシェアできる(写真=右)

 本体サイズは20(幅)×35(高さ)×5(奥行き)mmで、重量は4g。カラーはゴールド×クリアとシルバー×グレー。対応機種はカメラのレンズ中心からカメラ用ライトの端が0.9〜1.7cm以内に収まっているスマートフォン(iPhone含む)、タブレット。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう