ニュース
» 2017年11月30日 21時35分 公開

トリニティ、iPhone X&iPhone 8/8 Plus対応アイテム第2弾を発表 応急処置フィルムほか

トリニティが、11月末に販売開始する「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」対応アイテムのラインアップを発表した。アルミニウムバンパーや応急処置フィルムなどを順次発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 トリニティは11月末から順次、「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」対応アイテムの第2弾を発売する。Web直販(Trinity Online Store)のほか、全国の家電量販店、一部の雑貨店などで取り扱う。

 割れたガラスによるけがを防ぎつつシリコン層でさらなる画面破損を防ぐ「応急処置フィルム」、高い衝撃吸収性能を備えた「背面保護極薄インナーフィルム」「衝撃吸収 背面クリアシール」「衝撃吸収 背面クリアシール&前面フィルムセット」、本体にマッチするフレームデザインで背面すべてをカバーする保護フィルム「背面フレームフィルム」、硝子社製ソーダライムガラスを使用した高強度の「背面ガラス」、立体成型のPETフレームと強化ガラスで角割れを防ぐ「背面複合フレームガラス」、カメラレンズを守る「レンズ保護フィルム」などをラインアップしている。

Photo 応急処置フィルムなどを販売

 また、ハードなアルミニウムとソフトなTPUを組み合わせたハイブリッド構造のバンパー「 [Turtle Bumper] アルミニウムバンパー」、さらに強化ガラスプロテクターが付属する「[Turtle Bumper Pro] アルミニウムバンパー+前面ガラスセット」、背面を包み込むバックケース「[NUNO] クラリーノ バックケース」、スタンド機構を備えスマートON/OFFに対応したフリップケース「[FlipNote Slim] フリップノートケース スマートON/OFF」も提供する。

 なお、アイテムにより対応機種が異なるので注意しよう。

PhotoPhoto アルミニウムバンパーやフリップケースを提供

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう