ニュース
» 2017年12月21日 21時10分 公開

auケータイ「GRATINA KYF37」の一部カラーが12月23日発売 税込販売価格は3万円台後半

auケータイ「GRATINA KYF37」のホワイト、ネイビーブラックが12月23日に発売される。高音質通話「VoLTE」や「スマートソニックレシーバー」搭載など快適な通話を実現している。販売価格は3万円台後半となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラーは12月23日、京セラ製のau 4G LTEフィーチャーフォン「GRATINA KYF37」の「ホワイト」と「ネイビーブラック」を発売する。au直営店とauオンラインショップにおける販売価格は3万7800円(税込、以下同)。「グリーン」と「ピンク」は2018年1月下旬に発売する予定だ。

PhotoPhoto GRATINA KYF37

 この機種は「au VoLTE」による高音質通話や会話が聞き取りやすくなる「スマートソニックレシーバー」、直前の通話内容を音声データとして保存できる「あとから録音」を搭載。同じ相手から10分以内に2回以上の不在着信が続くと段階的に着信音を大きくしたり、バイブを長く振動させたりする「ステップアップ着信」も利用でき、水回りの作業や雨の中でも使える防水・防塵・耐衝撃性能を備えている。

 メールやLINEで送られてきた写真、端末で撮影した写真をテレビ画面で楽しむことができる「テレビde写真」をサポート。au公式アクセサリー「au +1 collection」からハードカバーや保護フィルムも発売する。

 ディスプレイは約3.4インチのTFT液晶、解像度は854×480ピクセル(FWVGA)、アウトカメラは800万画素CMOS、メインメモリは1GB、ストレージは8GB、外部メモリはmicroSDHC(最大32GB)。受信時最大150Mbpsの4G LTEに対応し、連続通話時間は約590分、連続待受時間は約500時間、無線LANはIEEE802.11b/g/nをサポートする。

 サイズは約51(幅)×113(高さ)×16.7(奥行き)mm、重量は約136g、バッテリー容量は1500mAh。

毎月割

 この機種の毎月割は「36回」(3年間)の設定となる。割引額は600円×36回(総額2万1600円)で、36カ月間使った場合の実質負担額は1万6200円となる。

 機種変更の場合は前回購入機種が3Gケータイ、かつ37カ月以上が経過している場合、「ケータイ取り替えおたすけギフト」が適用されるため、端末販売価格が1万800円引きされる。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう