トップ10
» 2018年02月28日 09時30分 公開

Mobile Weekly Top10:「新しいXperia」の予告/世界最小LTEスマホ、日本上陸

今回のランキングは、上位5記事が非常に良い勝負を繰り広げました。その中でトップに立ったのは、スペイン・バルセロナで開催されたXperiaに関する発表会を予告する記事でした。

[井上翔,ITmedia]

 今回のITmedia Mobile Weekly Top10は、2018年2月19日から2月25日までのアクセスを集計し、ランキング化しました。

「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」 2月26日(中央ヨーロッパ時間)に発表された「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」

 今回、トップ10入りした記事はどれも大変よく読まれました。特に1〜5位はとてもすごい勢いで読まれたようです。

 そんな“激戦”の中、アクセス数で1位を獲得したのは、ソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia」の発表会を予告した記事「2月26日に新『Xperia』発表へ ソニーモバイルがティーザー動画を公開」です。

 2月26日(中央ヨーロッパ時間)にXperiaスマートフォンの新フラグシップモデル「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」が発表されました。集計期間外のため今回のランキングには入っていませんが、両機種を紹介した記事はすでに良く読まれています。

 両機種は、Xperiaスマホとしては初めてアスペクト比9:18(1:2)のディスプレイを採用。それに合わせてボディーデザインも大きく変わりました。XZ2 Compactについては、フラグシップコンパクトモデルとしては初めてフルHD(1080×1920ピクセル)を超える解像度のディスプレイを搭載しています。

 順当に行けば、両機種ともに2018年夏モデルとして日本市場でもリリースされるはずです。夏が楽しみな今日この頃です。

売り切れが続くJelly Pro Amazon.co.jpでは正規品の売り切れが続く「Jelly Pro」

 ランキングの2位は、中国Unihertz(ユニハーツ)が開発した超小型LTEスマホのレビュー記事「“世界最小LTEスマホ”『Jelly Pro』が日本発売 購入&開封レポート」でした。

 ITmedia Mobileの編集長田中が思わず買ってしまった「Jelly Pro」ですが、Amazon.co.jpでは、正規品の売り切れ(=出品者による販売)が続いています。筆者も田中が持っている本体を触ってみて「これは良い」と思い、買おうとしたですが「後の祭り」……。

 それはさておき、国内で販売されているJelly Proですが、日本国内で使う上で必要な「技適など」を取得しているそうです(参考記事)。この機種の技術基準適合認定の「設計認証番号」を見ると、先頭のアルファベットが「ADF」となっています。この意味をざっくりと解説すると以下の通りです。

  • A:音声通話に対応している
  • D:データ通信に対応している
  • F:VoLTEに対応している

 注目すべきはVoLTEに対応している点。とても小さなスマホなのに、高音質の音声通話ができるなんて、夢にあふれていると思いませんか?

 Amazonにおける正規品の在庫が1日も早く復帰することを祈る筆者です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう