ニュース
» 2018年03月28日 15時15分 公開

ドコモ、au、ソフトバンクが「新しい9.7インチiPad」の取り扱いを発表【価格等追記】

3月27日(米国中部夏時間)に発表された「新しい9.7インチiPad」。早速、国内大手キャリアが取り扱いを決定した。

[井上翔,ITmedia]

 既報の通り、Appleは3月27日(米国中部夏時間)、Apple Pencilに対応する「新しい9.7インチiPad」(以下「9.7型iPad」)を発表した。

 日本でも、NTTドコモ、au(KDDI・沖縄セルラー電話)とソフトバンクにおいて取り扱いが決定している。

【追記】各キャリアのオンラインショップ・直営店における販売価格などが発表されたため、追記しました(22時40分)

「新しい9.7インチiPad」 「新しい9.7インチiPad」
Apple Pencil 新たに「Apple Pencil」に対応

NTTドコモ:3月31日発売

 NTTドコモでは、Wi-Fi+Celluarモデルの全容量・全色を3月31日に発売する。一部のドコモ取扱店(参考リンク)とドコモオンラインショップで取り扱う。発売に先駆けて、iPad取扱店とドコモのWebサイト・オンラインショップでは3月29日10時からは予約を受け付ける。

 ドコモオンラインショップにおける一括販売価格(税込)は以下の通り。

  • 32GBモデル:5万7024円
  • 128GBモデル:6万9336円

 端末購入に伴う「月々サポート」と、同ショップで購入後に月々サポートを24カ月間適用した後の実質価格は以下の通り。

  • 32GBモデル:月額1944円(総額4万6656円)→実質1万368円
  • 128GBモデル:月額1971円(総額4万7304円)→実質2万2032円

au:発売は4月以降 3月29日から予約を受け付け

 auでは、Wi-Fi+Celluarモデルの全容量・全色を4月以降に発売する。一部のau取扱店とauオンラインショップで取り扱う。発売に先駆けて、iPad取扱店とauオンラインショップでは3月29日から予約を受け付ける。

 auオンラインショップとau直営店における販売価格(税込)は以下の通り。

  • 32GBモデル:6万480円
  • 128GBモデル:6万8400円

 iPad単体で契約した場合の端末購入に伴う「毎月割」と、auオンラインショップ・直営店で購入後に毎月割を24カ月間適用した後の実質価格は以下の通り。

  • 32GBモデル:月額2520円(総額6万480円)→実質0円
  • 128GBモデル:月額2520円(総額6万480円)→実質7920円

ソフトバンク:3月31日発売

 ソフトバンクでは、Wi-FiモデルとWi-Fiモデルの全容量・全色を3月31日に発売する。従来のiPadシリーズと同様に、一部のソフトバンク取扱店とソフトバンクオンラインショップで取り扱う。

 ソフトバンクオンラインショップとソフトバンク直営店における販売価格(税込)は以下の通り。

  • 32GBモデル(Wi-Fi+Celluar):5万6880円
  • 128GBモデル(Wi-Fi+Celluar):6万8760円
  • 32GBモデル(Wi-Fi):4万824円
  • 128GBモデル(Wi-Fi):5万2704円

 Wi-Fi+Celluarモデル購入した場合の「月月割」と、オンラインショップ・直営店で購入後に毎月割を24カ月間適用した後の実質価格は以下の通り。なお、Wi-Fiモデルには月月割は適用されない。

  • 32GBモデル:月額1920円(総額4万6080円)→実質1万800円
  • 128GBモデル:月額2115円(総額5万760円)→実質1万8000円

関連キーワード

iPad | NTTドコモ | ソフトバンク | Apple | au


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう