ニュース
» 2018年03月30日 16時49分 公開

ドコモのiPhone 8/8 Plus/X、国内最速の下り最大594Mbpsに

NTTドコモは、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xが下り最大594Mbpsに対応したと発表。iOS 11.3へのアップデートが必要。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは3月30日、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xの通信速度(理論値)が下り最大500Mbpsから594Mbpsに高速化したことを発表。国内iPhoneの通信速度(理論値)は、auの下り最大558Mbpsを抜いて最速となる。

 下り最大594Mbpsは「Band 1(2GHz帯)」「Band 19(800MHz帯)」「Band 42(3.5GHz帯)×2」の4波で実現。対応エリアは東京都や大阪など国内の一部エリア・施設内に限る。詳細なエリアはドコモのWebサイト(※PDF)から確認できる。

 利用には同日に実施したiOS 11.3とキャリア設定(ドコモ 32.1)へのアップデートが必要。これによりdTV、dマガジンなどdマーケットの各種サービスをより快適に楽しめるようになるとしている。

594Mbps594Mbps 下り最大594Mbpsの対応エリア

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう