ニュース
» 2018年04月23日 18時22分 公開

クアルコムジャパンの社長に須永順子氏が就任

クアルコムは、4月23日(日本時間)にクアルコムジャパン代表取締役社長へ須永順子氏が就任したと発表した。同氏はこれまで副社長として事業運営を統括し、複数地域間の技術マーケティング・通信事業者との事業開発の調整を担当していた。

[エースラッシュ,ITmedia]

 クアルコムは、4月23日(日本時間)にクアルコムジャパン代表取締役社長へ須永順子氏が就任したと発表した。

 同氏はNECでデジタル信号処理・PDC/GSMベースバンドLSIのソフトウェア開発、北米向け携帯電話チップセットの製品・事業開発などに従事し、1997年にクアルコムへ入社。これまで副社長として事業運営を統括し、複数地域間の技術マーケティング・通信事業者との事業開発の調整も担当していた。

Photo クアルコムジャパン代表取締役社長に就任した須永順子氏

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう