ニュース
» 2018年05月31日 16時30分 公開

18:9ディスプレイ搭載:Y!mobileから「Android One X4」登場 6月7日発売

Y!mobileブランドのAndroid Oneスマホに新機種が登場する。アスペクト比18:9の5.5型IGZO液晶を搭載し、おサイフケータイやワンセグにも対応している。

[井上翔,ITmedia]

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は6月7日、シャープ製Android Oneスマートフォン「X4」を発売する。Y!mobileオンラインストアでの販売価格は6万2900円で、6月1日から同ストアを含むY!mobile取扱店で予約を受け付ける。

(記事中の価格は全て税別)

Android One X4 Android One X4

 プロセッサはQualcommの「Snapdragon 630」(CPU部は2.2GHz 4コア+1.8GHz 4コア)を搭載し、メインメモリは3GB、内蔵ストレージは32GBを備える。外部ストレージは最大400GBのmicroSDXCに対応している。ディスプレイにはフルHD+(1080×2160ピクセル、アスペクト比18:9)の5.5型IGZO液晶を採用し、大画面と持ちやすさの両立を図っている。バッテリーは3100mAhで、ユーザーによる交換には対応していない。日本市場でニーズの高い「おサイフケータイ」「ワンセグ」も搭載し、指紋認証にも対応している。

 アウトカメラは1640万画素センサーを備え、ハイブリッドオートフォーカス(AF)ですばやくピントが合う。インカメラは800万画素センサーを備え、画面全体が光る「セルフィーフラッシュ」に対応する。

 OSはAndroid 8.1をプリインストールする。Android Oneプログラムの規定により、発売日から24カ月間に最低1回のOSバージョンアップと、発売日から3年間(36カ月間)のセキュリティパッチの提供が保証されている。

 Y!mobileネットワークにおけるモバイル通信の最高通信速度(理論値)は下りが292Mbps、上りが37.5Mbpsとなる。ただし、UDC(アップリンクデータ圧縮)が適用できる環境では、上り通信で理論値以上の速度が出る場合もある。Wi-Fi(無線LAN)はIEEE 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz帯・5GHz帯)に対応する。

 ボディーサイズは約71(幅)×151(高さ)×8.9(奥行き)mmで、重量は約157g。ボディーカラーはオーシャンブルー、パールホワイト、ボルドーピンクの3色を用意する。

ボディーカラーは3つ ボディーカラーはオーシャンブルー、パールホワイト、ボルドーピンクの3色を用意

月額割引

 端末購入に伴う「月額割引」の金額は、契約形態とプランによって以下の通り異なる。

「スマホプランS」の場合

  • 新規契約・機種変更:月額900円(総額2万1600円)→実質4万1300円
  • MNP契約:月額1400円(総額3万3600円)→実質2万9300円

「スマホプランM」「スマホプランL」の場合

  • 新規契約・機種変更:月額1400円(総額3万3600円)→実質2万9300円
  • MNP契約:月額1900円(総額4万5600円)→実質1万7300円

購入特典(シャープ主催)

 X4の発売を記念して、シャープはX4の購入者全員に「Google Home mini」をプレゼントするキャンペーンを実施する。

 購入後特設サイトから応募すると、応募の当月下旬(毎月15日までの応募)または翌月下旬(毎月16日以降の応募)に商品が届く。キャンペーンの終了時期は未定となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう