キーワード
» 2007年04月19日 10時22分 UPDATE

今すぐ使えるアキバワード Vol.31:ツンデレありますか?【つんでれ-あり-ます-か】

アキバでは聞き慣れない単語を耳にすることがある。製品や規格の略称、店員同士の隠語、ちょっと“通”な注文の仕方など、そんな「アキバワード」をチェックしよう。

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

ツンデレありますか?【つんでれ-あり-ます-か】

og_akibaw_030.jpg 街はツンデレで溢れている

意味 ツンデレな何かを探している人、その発言。メイド喫茶のオプションを指す場合もある。似たようなものに「ツンデレどこですか?」。

解説 数年前から、PCパーツショップや家電量販店で「ツンデレありますか?」と聞いてくるお客さんが増えているらしい。多くの場合は、仲間内での罰ゲームや悪い冗談からそういった行為に及んでいるようだが、なかには本気で“ツンデレ”を求める人もいる。

 ある店員さんは「ちょうど電車男ブームが去った頃から見かけるようになりました」と話す。ショップ側もジョークだと分かっており、ほとんどの場合は適当にあしらってしまうが、“本気”な人に遭遇すると対応に苦慮するという。

 某ショップは「だいたいさ、罰ゲームだとしてもセンスが悪い。アキバといえば萌え、萌えといえばツンデレですか。安直すぎ。少し前に流行った“オ○ムショップどこですか?”のほうがまだ面白味があった」と語る。どちらのセンスが上かはどうでもいいが、アキバ特有の“罰ゲームな質問”は以前から存在していたようだ。

 ただし、ポータブルTV「SEGNITY」を“ツンデレTV”と呼ぶ人たちも観察されており、「ツンデレありますか?」という質問がこの製品を指している可能性がないとは言えないような気がしないでもない。うん、たぶんない。


客「ねえ、ツンデレある?」

店「……それ、楽しいですか? 内輪では面白いと思ってるのかもしれませんが、外から見ると逆に痛々しいですよ。次からはもっとひねってください」

客「す、すいません……」

店「べ、別に、次に期待しているわけじゃないんだからね!」

客「っ!」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.