ニュース
» 2011年05月18日 21時30分 UPDATE

パナソニック、「Let'snote」のピークシフト制御ソフトを無償提供

パナソニックは「Let'snote」のピークシフト制御ソフトを無償提供する。2つのピークシフト時間帯や確保したいバッテリー残量の設定が可能だ。

[ITmedia]
tm_1105pana_01.jpg 「ピークシフト制御ユーティリティ」

 パナソニックは、モバイルノートPC「Let'snote」シリーズに対応した「ピークシフト制御ユーティリティ」の無償ダウンロード提供を5月27日より順次開始する。対象機種は2011年モデルと2010年モデル。提供開始日は2011年モデルが5月27日、2010年モデルが6月下旬だ。

 ピークシフト制御ユーティリティは、電力需要の低い時間帯にACアダプタで駆動しながらバッテリーの充電を行い、電力需要のピーク時間帯にバッテリー駆動での運用に自動で切り替えるソフト。2つのピークシフト時間帯(最長12時間)や確保したいバッテリー残量(25〜75%)を任意に設定できる。

 なお、同ソフトを利用することでノートPCの節電運用が行えるが、バッテリーの経年劣化を早める要因にもなるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう