トップ10
» 2012年01月30日 10時30分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:ニッポンのモバイルノート「Let'snote SX1」が健闘(2012年1月23日〜1月29日)

先週のアクセスランキングでは、ノートPC新モデルの記事が数多くランクイン。その中でも1位を獲得したのはパナソニック「Let'snote SX1」のレビューでした。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2012年1月23日から1月29日までを集計しました。

 ランキングの1位は、1月25日に発表された12.1型モバイルノートPC「Let'snote SX1」のレビュー記事でした。従来モデルの「Let'snote S10」から30%も薄型化しながら、堅牢性やパフォーマンスは維持し、ディスプレイの解像度をアップするなど、大幅に進化しています。Let'snote新モデルの記事は、8位9位にも入っており、2012年PC春モデルの記事では特に注目を集めました。ワールドワイドで薄型軽量ノートPCがトレンドになる前から、切磋琢磨(せっさたくま)しながら完成度を高めてきた日本のモバイルノートPC、その魅力はいまだ健在です。

 ノートPC関連では、4位に日本ヒューレット・パッカードが初めて発売するUltrabook「HP Folio 13-1000」のレビュー、7位にデルが今後投入するUltrabook「XPS 13」の試作機リポート、そして10位に東芝「dynabook」シリーズの春モデル発表記事がランクインしています。2012年に入り、Ultrabookもよりコストパフォーマンスを重視したモデルや、ほかと違った特徴を持つモデルが登場してきました。Ultrabookは今夏にアーキテクチャの刷新も控えており、2012年のPC業界を大いに盛り上げてくれることを期待したいです。

 ランキングの2位は「古田雄介のアキバPickUp!」、3位は「MacBook Airと使いたい基本のハード&ソフト10(前編)」、5位は「MacBook Airと使いたい基本のハード&ソフト10(後編)」、6位は「週末アキバ特価リポート」となっており、アキバとMacの連載記事が高い順位をキープしました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう