トップ10
» 2013年07月01日 08時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:Windows 8.1 Preview登場、アキバではDSP版XPの再販も(2013年6月24日〜6月30日)

先週のアクセスランキングでは、新世代VAIO Duo、アキバのPCパーツショップ情報、ThinkPadブランドのBluetoothキーボード、Windows 8.1 Previewなどが上位に入りました。

[前橋豪,ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2013年6月24日から6月30日までを集計しています。

 首位を獲得したのは、ソニーが6月29日に発売した「VAIO Duo 13」のレビュー前編でした。第4世代Core(開発コード名:Haswell)の採用はもちろん、より洗練された変形機構、Ultrabookで最長となる約18時間のロングバッテリー、Windows 8 Connected Standbyのサポート、スリープからの瞬間復帰など、先進的なコンバーチブル型PCとなっています。超軽量ボディが魅力のUltrabook「VAIO Pro 11」と「VAIO Pro 13」のレビュー後編も6位につけました。

 2位は、第4世代Core用のハイエンドマザーボードなどを取り上げた「古田雄介のアキバPickUp!(6月24日版)」でした。DSP版Windows XPの再入荷に着目した「週末アキバ特価リポート(6月29日版)」も7位に浮上しています。

 3位となったのは、「ThinkPad Bluetoothワイヤレス・トラックポイント・キーボード」のレビューでした。ThinkPad Tシリーズのキーボードをベースにした「6列プレシジション・キーボード」と、根強いファンが多い「トラックポイント」を搭載したBluetoothキーボードとあって、文字入力にこだわる方の注目を集めています。

 米Microsoftが開発者会議「BUILD 2013」の開催に合わせて公開した、「Windows 8.1」プレビュー版の記事は3本がランクイン。「Windows 8.1 Preview」のファーストインプレッションが4位、BUILD 2013の基調講演リポートが9位、連載「本田雅一のクロスオーバーデジタルの「Windows 8.1はMicrosoftの課題にどう挑むか」が10位となりました。

 そのほか、5位にはNASの導入・活用テクニックを紹介する新連載「シン・ゼロから始めるQNAP 第1回:初心者だってNASがしたい! でも何を買えばいいの……」、8位にはAMDの今後の製品ロードマップを解説する「PS4もXbox OneもAMDはいってる:2013年末、いよいよ“新生AMD”が新たなステージへ」が入りました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.