トップ10
» 2014年12月22日 00時30分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:年末商戦を盛り上げる“激安”Windowsタブレット&ミニノート(2014年12月15日〜12月21日)

今回のアクセスランキングは、ビジネスシーンで重宝するパーソナルなIT関連デバイス、低価格が魅力の8型Windowsタブレットや11.6型ミニノートPC、一風変わった自作パーツ、来年注目したいMicrosoftの新技術などが上位に入りました。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2014年12月15日から12月21日までを集計しています。

 首位を獲得したのは、『2014年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5』でした。SOHO/中小企業に役立つPC、スマートデバイス、周辺機器、ソフトウェア、サービスなどの情報をお届けする「PC USER Pro」。その特別企画として、個人で購入できて仕事の効率化に貢献する製品を選んでいます。

 2〜3位は低価格が魅力の新モデルが並びました。2万円を切る8型Windowsタブレット「Diginnos DG-D08IW」(サードウェーブデジノス)のレビューが2位、3万円を切る11.6型ミニノートPC「HP Stream 11」(日本ヒューレット・パッカード)発表のニュースが3位となっています。

 アキバのPCパーツ情報は2本がランクイン。工具箱風のMini-ITXケースや白色迷彩柄マザーボードなどユニークな自作パーツを紹介した「古田雄介のアキバPickUp!(12月15日版)」が4位、一段落した感のある大容量HDD価格競争についてまとめた「週末アキバ特価リポート(12月20日版)」が10位につけています。

 5位は連載『鈴木淳也の「Windowsフロントライン」』から「Windows 10にCortana追加、Skype同時通訳、Office新ツール――2015年に注目のMicrosoft新技術」が入りました。流出したWindows 10 Techinical Previewの新ビルドをはじめ、今後のユーザー体験が変わりそうなMicrosoftの新技術を取り上げています。

 そのほか、「Samsung SSD 850 EVO」のレビューが6位、前回4位だったPC USERアワード2014年下半期の「ディスプレイ編」が7位、『SOHO/中小企業に効く「ページプリンタ」の選び方(第4回)』が8位となりました。

 そして、9位にランクインした「PC USER 20周年記念の特大・読者プレゼントキャンペーン第1弾」は、人気のPCやタブレット、自作パーツ、周辺機器、ソフトウェアなど豪華20賞品が抽選で当たります。応募期間は12月25日までです。是非ご応募ください!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.