ニュース
» 2010年06月03日 12時00分 UPDATE

Motorola、正方形のAndroid携帯「FLIPOUT」を発表

Motorolaの新Android 2.1搭載スマートフォンは、正方形のマルチタッチスクリーンの下にスライド式のQWERTYキーボードを備え、ソーシャル機能「MOTOBLUR」を搭載している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Motorolaは6月2日(現地時間)、Android 2.1搭載の新スマートフォン「FLIPOUT」を発表した。正方形のデザインが特徴で、スライド式のQWERTYキーボードを備える。6月末までに欧州で発売の予定だ。価格は公表されていない。

flipout

 サイズは67×67×17ミリで重さは120グラム。2.8インチ(解像度320×240)のマルチタッチディスプレイ、QWERTYキーボード、300万画素のデジタルカメラ、512Mバイトの内部メモリと2GバイトのmicroSDカードを搭載する。プロセッサは米TI製OMAP 3410(600MHz)。7色のカラーバリエーションが用意されている。

 Motorolaのソーシャル機能「MOTOBLUR」でFacebook、MySpace、TwitterなどのSNSでのアクティビティを同期できる。新機能として、フィードのフィルタリング、バッテリー管理、プッシュメールシステムなどが追加された。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.