ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アビームコンサルティング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アビームコンサルティング」に関する情報が集まったページです。

「現場主導のRPAはスケールしない」 大企業が抱える悩み、突破口は専門組織
大企業のRPA導入では何がネックになっているのか? 成果が出るRPA導入についてアビームコンサルティングの安部慶喜執行役員が語った。(2019/3/19)

収益率改善に貢献:
PR:一過性で終わらせない間接材コスト削減!アビームが一気通貫したサポートを提供
企業の支出額の多くを占める「購買費」。しかし「間接材」については、「見える化し支出統制できている」と自信を持って言える企業はほんの一握りという。削減できれば企業の収益率改善にも貢献するが、そもそもどれだけコストがかかっているかすら把握していないことが意外に多い。(2019/3/1)

NEC、アビームコンサルティングらが実施:
東京・豊洲で住民参加型の防災訓練 SNS投稿をAIで選別して被災状況を把握
NECとアビームコンサルティングらは、豊洲エリアで住民参加型の「都市型AI防災訓練」を実施する。住民のSNS投稿から被害状況把握や危機対応に必要な情報を抽出し、危機対応などに役立てるという。(2018/9/26)

PR:「ポストモダンERP」時代の財務管理ソリューション選び “4つのポイント”とは?
グローバルに事業を展開する多くの日本企業が、財務管理の高度化に取り組み始めている。自社の財務管理に合ったITソリューションを導入するためのポイントは何だろうか。アビームコンサルティングの杉田拓也氏に聞いた。(2018/9/3)

アビームコンサルティング、「RPA業務改革サービス」に「Blue Prism」を追加 スモールスタートから大規模活用まで支援
アビームコンサルティングは、RPAで業務効率化や生産性向上を支援する「RPA業務改革サービス」に、グローバルでエンタープライズ領域の大規模システム向けRPAソフトとして実績を持つ「Blue Prism」を追加。スモールスタートから大規模活用までの多様なニーズに対応するよう、サービス拡充を図った。(2018/8/17)

RPA導入企業の半数近くが業務の完全自動化を実現
アビームコンサルティングが、RPA導入企業の実態把握調査を日本RPA協会と共同で実施、その結果や事例などを紹介した。(2018/3/13)

アビームコンサルティング/SAPジャパン:
デジタルサプライチェーン分野で協業、総合的なコンサルティングサービスを展開
アビームコンサルティングとSAPジャパンは、デジタルサプライチェーン分野全般に関して協業すると発表した。(2017/9/7)

製造ITニュース:
デジタルサプライチェーン分野で協業、コンサルサービスを開始
アビームコンサルティングとSAPジャパンは、デジタルサプライチェーン分野全般に関して協力すると発表した。アビームはSAPの設計開発管理ソフトウェアに関するコンサルティングサービスを開始する。(2017/8/22)

アビームコンサルティング IoT Data-Driven Manufacturing Solution:
短期間・低コストで、生産現場と製品のIoT化を支援するソリューション
アビームコンサルティングは、製造業の生産現場と製品のIoT化を支援する「IoT Data-Driven Manufacturing Solution」の提供を開始した。(2017/2/17)

製造ITニュース:
製造業の生産現場と製品のIoT化を支援するソリューションの提供を開始
アビームコンサルティングは、製造業の生産現場と製品のIoT化を支援する「IoT Data-Driven Manufacturing Solution」の提供を開始した。活用シナリオとデータ分析モデル、IoTプラットフォームなどで構成され、短期間でIoTを導入できる。(2017/1/20)

情シス“ニュータイプ“の時代:
草食系情シスが、肉食系マーケと上手くやるには アビームの本間さんに聞いてみた
情シス不要論が叫ばれる中、業務現場と接点を持ち、一緒にシステム導入を考えていこうというニュータイプの情シスが増えているという。こうした情シスたちを、現場はどう見ており、どんな期待を抱いているのか。(2016/3/16)

マーケティング部門のデジタル化を統合的に支援:
アビームコンサルティング、「マーケティングBPRソリューション」提供開始
アビームコンサルティングは2016年1月27日、企業のマーケティング部門のあるべき姿を示し、マーケティング業務の変革・改善を継続的に支援する「マーケティングBPRソリューション」の提供を開始した。(2016/1/28)

公共データ活用してアプリケーションを開発:
「オープンデータ・アプリコンテスト」の一般公募を開始
セールスフォース・ドットコムは2月18日、アビームコンサルティング、JIPテクノサイエンスと共同で「オープンデータ・アプリコンテスト」の一般公募を開始した。(2015/2/20)

製造ITニュース:
アスプローバとアビーム、グローバル製造業向けSCMで協業
アスプローバの製造業向けSCM「Asprova SCM」とアビームコンサルティングの導入方法論を組み合わせ、グローバル製造業向けソリューション「ABeam Sigma」を提供開始する。(2014/4/14)

グローバルビジネスに必要なデータ管理ソリューションを展開、アビームとSAPが協業
日本企業がビッグデータを活用してビジネスをグローバルに推進していくために、両社のノウハウを融合した支援サービスを共同で開発・展開する。(2013/12/4)

アビーム、企業ニーズに即したモバイル導入ソリューションをパッケージ化
アビームコンサルティングは、「営業支援」など4つのシーンで効果を発揮するというモバイル導入ソリューションを拡充した。(2013/11/6)

データ分析技術を駆使しBI事業を強化 アビーム
アビームコンサルティングは、BIサービス「ABeam BI」の強化を発表した。(2013/9/18)

アビームコンサルティングとSAS、ビジネス・アナリティクス分野で協業
アビームコンサルティングとSASは業務提携により、ビジネス・アナリティクス分野でコンサルティング・ソリューションを提供する。(2013/9/11)

業務提携:
アビームとSASがビジネスアナリティクス分野で協業
アビームコンサルティングとSAS Institute Japanは9月11日、ビジネスアナリティクス分野で業務提携を結んだと発表した。ノウハウの融合や顧客の相互紹介などを行う。(2013/9/11)

AWSを活用した業務システムのクラウド化支援サービス、アビームが提供
アビームコンサルティングは、企業でのAWSによるクラウド活用検討から運用・保守までをワンストップで提供する新サービスを開始する。(2013/6/4)

企業広報の「隠れ家でちょっと一息」:
“一筋”でないことが武器 アビームコンサルティング・樺澤わかなさん
さまざまな職種を経てPRの世界に飛び込んだ樺澤さんは、今やアビームコンサルティングにおけるグローバル広報担当として活躍する。(2012/7/20)

アビームコンサルティングが調査
【市場動向】一般化しつつあるシェアードサービスセンター、次の課題は「標準化」
大企業中心にシェアードサービスセンターの設立が一般化しつつある。次の課題はコスト削減や業務効率化などの当初の目的の達成だ。アビームコンサルティングでは、「プロセスの標準化」が重要と訴える。(2012/5/28)

SAPジャパン、ビッグデータ分野などでアクセンチュア、アビームと協業強化
SAPジャパンは、東京・麹町の新社屋内にアクセンチュアおよびアビームとの共同施設を設立し、ビッグデータ関連ソリューションなどの開発体制を強化する。(2012/4/26)

基幹システムは“現場”でもっと活用できる:
「iPad+基幹システム」で接客はどう変わる?――アビームコンサルティングの新提案
iPadを店舗の商品カタログとして利用するケースが増えてきたが、アビームコンサルティングが提案する「営業力強化ソリューション」は、iPadの接客活用にさらなる付加価値を与える。iPadと基幹システムを連携させ、在庫確認や発注処理、顧客へのレコメンドなども実現。常に最新の情報を手元で確認できるようになり、それが接客の質の向上につながるという。(2011/10/20)

まちづくり三鷹 地方公共団体向けにBCPの策定を支援
三鷹市が策定した「三鷹市ICT事業継続計画」の実績をもとに、まちづくり三鷹とアビームコンサルティングがBCP策定支援サービスを開始する。(2011/7/7)

「BIを使いこなしていますか?」――アビームが情報分析を支援する新サービス
ビジネス分析(BI)を導入しても十分に活用できていないとする企業を対象に、アビームが分析作業と情報活用などを支援するサービスを開始する。(2011/2/17)

国内初:
NECとアビームコンサルティング、鉄道事業者向けクラウド経理基幹システムを提供
同等のシステムを自社で構築・運用するのに比べ、5年間で最大30%のコスト低減が可能と試算している。(2010/12/8)

高まるグローバルM&Aのニーズ――アビームM&Aの岡社長
国内の人口減少による市場縮小が見込まれる中、企業の成長を占う経営手法としてM&Aがこれまで以上に注目を集めている。(2010/12/8)

ソーシャルメディアを活用した企業支援サービス アビーム
Twitterなどのソーシャルメディアから抽出した顧客データを活用した、統合的な企業支援サービスをアビームが発表した。(2010/11/11)

製造業の需給管理にもクラウド――アビームが新サービス
アビームコンサルティングは、製造業向けに在庫の受給を調整するアプリケーションをクラウド形式で提供する新サービスを開始すると発表した。(2010/10/6)

「在庫20日の壁」を打ち破れ アビームコンサルティングの製造業向けサービス
月次から週次、そして日次へ。在庫の管理ペースを短縮するにはどうすればよいか? アビームコンサルティングが問題の解決策を提案する。(2010/10/6)

SAPシステムのメンテナンスコストを削減、アビームが新サービス
アビームは、SAPシステムのアップグレードやサポートパッケージ、機能拡張パッケージの導入に伴う作業の手間やコストを削減するためのサービスを開始した。(2010/8/25)

NEWS
アビーム、医師主導治験向けデータ管理支援サービスを提供
医師主導治験に関する承認申請に必要な業務プロセスの効率化を支援するサービスを提供する。(2010/6/2)

世界で勝つ 強い日本企業のつくり方:
世界で勝つにはキャッシュの管理が不可欠
日本企業が海外で成功するためには、財務戦略にも手を付けなくてはならない。まだまだ取り組みは限定的なのが実情だ。勝つためのキャッシュ管理について、アビームコンサルティングの竹内史尚氏に話してもらう。(2010/2/26)

無駄な利払いを減らす:
アビーム、日系グローバル企業向けにグループ資金の一元管理サービスを提供
アビームコンサルティングは、世界に複数の拠点を持つ日本企業向けに、資金を一元管理するためのサービスを提供すると発表した。(2009/9/28)

NECとアビーム、企業向け決済サービスを共同提供
NECとアビームコンサルティングは、決済関連の事業のコンサルティングやシステム構築を手掛けるサービスを開始した。(2009/8/7)

世界で勝てるのはどんな組織か――アビームが調査
アビームコンサルティングは、グローバル展開する企業における人材管理の在り方について、大企業への調査を基にした考察を明らかにした。(2009/8/6)

アビーム、米ダラスにアウトソーシング拠点を設立
アビームコンサルティングは、米テキサス州ダラスにアウトソーシング拠点を設立したと発表した。(2009/7/15)

アビーム、SAPのサポートサービス利用企業向け新サービスを提供
「SAP Enterprise Support」サービスの利用に必要とされるアプリケーション管理基盤「SAP Solution Manager」の導入サービスを開始する。(2009/6/30)

トップ人事:
アビーム、新社長に岩澤俊典氏 製造業での経験を評価
アビームコンサルティングは、代表取締役の岩澤俊典氏が社長に就任すると発表した。前社長の西岡一正氏は相談役になる。(2009/4/1)

NEWS
NEC、アビーム、日本オラクルの3社がBPMソリューションを共同開発
3社は、顧客企業の業務コンサルティングからシステム構築、製品サポートまでを一貫して支援するサービスを共同で開発、提供を開始した。(2009/3/31)

「ERP技術者の育成が急務」:
アビーム、専門学校に「ERP基礎講座」を開設
(2009/2/18)

料金は一人約1万円:
アビームと日本オラクル、SaaS型コンタクトセンターの提供で協業
アビーム コンサルティングと日本オラクルは、SaaS型コンタクトセンターソリューションで協業する。(2008/12/18)

アビーム、コンタクトセンター構築サービスをSaaSで提供
アビームコンサルティングは、コンタクトセンターの構築を支援するサービスの提供を開始した。問い合わせや苦情などに合わせて席数を柔軟に増減できる。(2008/10/17)

内部統制担当者は、何をよりどころにすればいいのか?
Q&A形式で押さえる内部統制対応の“勘所”
日本版SOX法の適用初年度、確固たる基準が見えない中で企業の内部統制担当者は何をよりどころに対応作業を進めればよいのか? アビーム コンサルティングの永井 孝一郎氏は、「そこには“勘所”がある」と言う。(2008/10/15)

スキル不足も目立つ:
J-SOX対応中に7割の企業で不備が発生――アビーム調べ
アビームコンサルティングは、上場企業を対象に日本版SOX法への取り組みについて聞いた調査の結果を発表した。(2008/9/3)

環境経営とリスク対応:
PR:緊急を要するカーボンリスクへの対応――今こそマネジメントパワーを
地球温暖化、エネルギー価格高騰――。深刻化の一途をたどるこの問題が今、企業経営にとっての大きなリスクとなってきている。いわゆる「カーボンリスク」だ。さまざまな法規制も進む中、企業にとっては、早急な対応が必要となってきている。その支援にいち早く乗り出したのがアビーム コンサルティングだ。同社では企業レベルでの対策が進んでいる、オーストラリアの事例などを紹介するセミナーも開催するという。(2008/8/1)

「会計監査に関する実践的な講義」:
早稲田でSAP ERPと会計実務の寄附講座、アビーム
(2008/7/17)

CO2削減への取り組みは技術面だけでは不足:
経営の観点から地球温暖化対策を、アビームの新サービス
(2008/5/12)

アビーム、ハードとソフトの診断でCO2削減を支援するサービス
企業が保有するハードウェアとソフトウェアが正しく使われているかを診断し、今後の対策やロードマップを策定する。(2008/5/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。