ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AQUOS City」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「AQUOS City」に関する情報が集まったページです。

ブラックとホワイトのカラバリ:
シャープ、無線LANとWチューナー搭載のパーソナル液晶テレビ「LC-32W35」を発売
シャープは、32V型の液晶テレビ「LC-32W35」を7月20日に発売する。チューナーを2基搭載し、テレビを視聴しながら裏番組を録画できる。店頭想定価格は6万8000円前後(税別)。(2016/7/7)

ホワイトもある:
シャープ、Wチューナー搭載のパーソナル液晶テレビ「LC-40W35」を発売
シャープは、新生活シーズンに向けて40インチのフルHD液晶テレビ「LC-40W35」を発表した。チューナーを2基搭載し、テレビを視聴しながら裏番組を録画できる。(2016/3/11)

しかも32V型:
業界初、ネットにつながる浴室テレビ――LIXILから
LIXILの高級ユニットバスルーム「SPAGE」(スパージュ)が進化。浴室テレビは「AQUOS CITY」に対応した。(2016/2/16)

4Kテレビの先へ――シャープが8K時代を見据えた液晶テレビ「AQUOS 4K NEXT」を発表
シャープは、8K時代を見据えた液晶テレビの新ライン「AQUOS 4K NEXT」を発表した。“4原色”技術とアップコンバート回路により、4Kパネルを用いながら8K解像度の表示能力を持つという「AQUOS史上最高峰のテレビ」だ。(2015/5/21)

無線LAN内蔵:
シャープ、裏番組録画に対応したスタンダード液晶テレビ「LC-40W20」を発売
シャープは、40V型の液晶テレビ「LC-40W20」を3月20日に発売する。地上/BS/CS110度チューナー2基を搭載したスリムなスタンダードモデルだ。(2015/3/5)

4Kの裾野を広げる――シャープも40V型を含む新4Kテレビを投入、アクオス「U20ライン」
シャープは、液晶テレビ“AQUOS”(アクオス)の新製品として、4K対応の「U20ライン」2機種を発表した。従来より小型の40V型を加え、価格も抑えて4Kテレビの裾野を広げる考え。(2014/8/5)

録画もできます:
自宅でも4K試験放送が楽しめる! シャープが対応レコーダーと新型4Kテレビを発表
シャープは新型4Kテレビ「UD20」シリーズ3機種と4K試験放送対応のCS124/128度チューナーを搭載したHDDレコーダー「TU-UD1000」を発表した。NexTV-Fが6月2日から実施する4K試験放送の視聴や録画を自宅でも行える。(2014/5/20)

Huluがシャープ「AQUOS」に初搭載、今後のシリーズにも
フールージャパンLLCは、シャープの新しい液晶テレビ“AQUOSクアトロン プロ”XLシリーズに「Hulu」が対応したことを明らかにした。(2013/10/22)

“4K相当”をうたう「AQUOSクアトロン プロ」、5つの画面サイズで登場
シャープは、フルHDテレビの新製品として、“AQUOSクアトロン プロ”XLシリーズ5機種を発表した。発表会では“4K相当”をうたう新しいクアトロン プロパネルについて、長い時間を割いて解説した。(2013/10/22)

シャープ、アルミフレームを採用した“AQUOS クアトロン”「Gシリーズ」4機種を発表
シャープから、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「“AQUOS クアトロン”Gシリーズ」4機種が登場。色表現を高める「4原色技術」採用の液晶パネルを搭載している。(2013/5/28)

本田雅一の視点:
PR:“画づくり”の概念を覆したICC、「ICC PURIOS」でいつもの映像はどう変わる?
ついにシャープの「ICC PURIOS」が発売された。一昨年の「CEATEC JAPAN 2011」で来場者を驚かせた映像はそのままに、BD映画やデジタル放送に合わせ込んだ“普段使い”の映像モードも用意している。AV評論家・本田雅一氏が製品版を徹底的にチェックした。(2013/3/15)

シャープの「AQUOS」で本格カラオケ、「JOYSOUND.TV」がスタート
エクシングとフェイスが、家庭で本格的なカラオケが楽しめるサービス「JOYSOUND.TV」をスタートした。(2012/12/3)

自分の顔も映りません:
「モスアイパネル」搭載、シャープがアクオスの新フラグシップ「XL9シリーズ」を発表
シャープは、薄型テレビの新しいフラグシップモデル“AQUOSクアトロン3D”「XL9シリーズ」を発表した。“蛾の目”の構造を研究して映り込みを防ぐ「モスアイパネル」を搭載した。(2012/10/25)

見ながら録画できる60V型、シャープ“LED AQUOS”に「W7ライン」
シャープは6月11日、液晶テレビ“AQUOS”(アクオス)の新製品として、地デジダブルチューナーを搭載した60V型スタンダードモデル「LC-60W7」を発表した。(2012/6/11)

「TSUTAYA TV」、アクオス向けに新UI Ver.1.5を提供
TSUTAYA.comは、ビデオ・オン・デマンドサービス「TSUTAYA TV」の次世代ユーザーインタフェースVer.1.5をアクオス向けにリリースした。(2012/4/19)

BIG&Smart:
シャープ、80V型を含む“”AQUOSクアトロン”「Gシリーズ」を発表
シャープは、「BIG&Smart」がコンセプトの“”AQUOSクアトロン”「Gシリーズ」を6月に発売する。クアトロンパネルの駆動方式や映像エンジンが進化。新しいスマートフォン向けアプリも提供する。(2012/4/18)

大画面が増えた:
“フリースタイルAQUOS”「F5シリーズ」に52V型と46V型が登場
シャープは、“フリースタイルAQUOS”「F5シリーズ」に52V型の「LC-52F5-B/W」と42V型の「LC-46F5-B/W」を追加する。どちらもブラックとホワイトを用意した。(2012/1/23)

iPhoneアプリも登場:
シャープ、録画機能が充実した“LED AQUOS”「V7シリーズ」を発表
シャープは“LED AQUOS”のスタンダードモデル「V7シリーズ」を2月10日に発売する。裏番組録画に対応したほか、専用のiPhonアプリからの操作も可能になる。(2012/1/19)

「市場は一変した」、シャープが“フリースタイルAQUOS”の販売戦略を説明
シャープは“フリースタイルAQUOS”新製品「F3シリーズ」などの説明会を開催。アナログ停波後の市況についても触れ、独自の販売戦略を語った。(2011/11/15)

赤いF5も登場:
シャープ、“フリースタイルAQUOS”のスタンダード機「F3シリーズ」発売
シャープは、“フリースタイルAQUOS”の新製品「F3シリーズ」を12月1日に発売する。既発売の上位モデル「F5シリーズ」には新色の“レッド系”を追加。(2011/11/14)

本田雅一の視点:
PR:シャープが考えるテレビの“スマート化”とは?(後編)
DLNAの仕組みを使って動作するスマートフォン連携の”手裏剣”操作は、なぜ「AQUOS PHONE」限定なのか。そしてシャープが考えるスマートテレビの発展性とは? AV評論家・本田雅一氏が鋭く切り込むインタビュー後編。(2011/9/15)

「ITmedia スマートテレビ研究所」第一回シンポジウム:
全文公開! 賢いテレビって、どんなもの?(後編)
「Ustream」と「ニコニコ生放送」で同時生中継した「ITmedia スマートテレビ研究所第一回シンポジウム」の全文書き下ろし完結編。「スマートテレビとは何か?」をテーマにおよそ1時間半に渡って熱のこもった議論が繰り広げられました。(2011/9/8)

折原一也が語る:
PR:フリースタイルAQUOS「F5シリーズ」、ぼくが見つけた3つの先進性
「フリースタイルAQUOS」の第2弾「F5シリーズ」には、先進的な3つの要素があった。薄さに代表される「スタイル」、軽量化を実現した「テクノロジー」、そしてワイヤレス化のみならず、テレビの将来を示唆する「ネットワーク」だ。(2011/9/8)

太陽の“輝き”も表現するメガブライトネス技術、“AQUOS”に70V型「LC-70X5」登場
シャープは9月1日、“AQUOS”の新製品として、70V型の「LC-70X5」を発表した。従来は不可能だった“きらめき”を表現する新技術を搭載。3D表示や外付けHDD録画にも対応する。(2011/9/1)

本田雅一の視点:
PR:シャープが考えるテレビの“スマート化”とは?(前編)
「ITmedia スマートテレビ研究所 第1回シンポジウム」の席上、本田雅一氏が提案したシャープへの取材が実現した。同社は“スマートテレビ”をどう捉え、どのようなアプローチで実現しようと考えているのか。詳しく話を聞いた。(2011/9/1)

賢いテレビを使ってみよう!:
PR:“AQUOS”のスマート技術でテレビの未来に触れる(L5編)
シャープ“AQUOS”(アクオス)のL5シリーズや、25日に発表して話題を呼んだフリースタイルAQUOS F5シリーズでは、意欲的に“デジタル後”のテレビの在り方が提示されており、テレビは映像コンテンツを楽しむもので、それをいかに心地よく体験できるかが重要だ、ということを改めて実感させられた。この、テレビの“本質”をシャープがどう捉えているのか、AQUOSのL5とF5、それぞれを題材に考察してみたい。今回はまず、L5の“スマート化”についてチェックしてみる。(2011/8/29)

「一枚のテレビ」という新提案、シャープが“フリースタイルAQUOS”に新シリーズ
シャープは、AQUOSの新製品「F5シリーズ」を9月から順次発売する。「かつて液晶テレビに期待した“夢の壁掛けテレビ”や“どこでもテレビ”を実現してくれる」という。(2011/8/25)

AQUOS L5が来た!:
PR:意外と簡単? 新人女性記者が自宅のAVネットワーク構築に挑戦!
「AQUOS L5」シリーズは、「AQUOS PHONE」や「AQUOSブルーレイ」とネットワーク接続すると、さまざまな連携機能を利用できる。でも、ネットワークの設定というとハードルが高いと感じる人もいるかもしれない。今回は、新人女性記者が体をはり、実際にいちから設定を行ってみた。(2011/8/17)

シャープ、ネット機能充実の「AQUOS Lシリーズ」を発売
シャープは8月5日、液晶テレビ“AQUOS”のフラグシップモデル「Lシリーズ」を発売した。同社のスマートフォン「AQUOS PHONE」や「AQUOSブルーレイ」との連携機能が充実したネットワーク対応テレビだ。(2011/8/5)

手裏剣操作できます:
スマホ連携で次のステージへ、“AQUOS”の新提案「Lシリーズ」
シャープは、AQUOSのフラグシップモデル「Lシリーズ」を7月中旬に発売する。同社製スマートフォン「AQUOS PHONE」と連携。フリックで画像や映像をテレビに飛ばすユニークな操作を可能にした。(2011/6/15)

地デジの次は「ネット」 シャープ、テレビ向けネットサービス「AQUOS City」
地デジ対応の次はネット対応──シャープがテレビ向けネットサービス「AQUOS City」と、対応する液晶テレビのフラッグシップ4機種を発表。(2011/6/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。