ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「セシール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「セシール」に関する情報が集まったページです。

脱いですぐ洗濯機に放り込める! ディノス・セシールの「総レースなのにタフなブラ」がズボラな人を救う
ネットに入れるのめんどくさい民に朗報。(2019/6/17)

チケット購入のアクセス「9割がbot」にびっくり “知恵比べ”の舞台裏
チケット購入のアクセスのうち、9割超がbotによるものだった――チケット販売サイト「e+」が、アカマイ・テクノロジーズのbot検知システムを導入したところ、そんな実態が浮き彫りに。botを駆使する何者かとの知恵比べ。その舞台裏を聞いた。(2018/9/6)

「セシール」に不正アクセス 161万円分の不正注文 個人情報流出の可能性も
「セシール」が不正アクセスを受け、計約161万5000円分の不正受注があった。「セシール」と「ディノス」合計最大で152人分の個人情報が流出した可能性も。(2015/7/17)

セシールがクラウド型購買サービスを導入
NECのクラウド型間接材購買サービス「PLEOMART/PS」をセシールが採用した。(2011/9/26)

ITパーク設立でソフトウェア開発を強化:
“オール沖縄”で挑む 観光に続きITを新たな産業の柱に
企業のアジア進出が加速する中、国際物流の拠点として関心が高まっている沖縄。その沖縄が今、IT産業においても新たな転換期を迎えている。(2011/8/19)

凸版印刷、スマホ向けカタログアプリ制作サービスを開始
凸版印刷が、スマートフォン向けカタログアプリ「カタログパラリー」のノウハウを生かし、カタログアプリの制作・運用サービスを提供開始する。(2011/4/11)

待たせたな! ヨドバシカメラ横浜にあのスネーク潜入
4月29日、コナミデジタルエンタテインメントはヨドバシカメラ横浜にて、「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」の発売記念イベントを開催した。(2010/4/30)

渋谷パルコ、アリババと提携で中国市場を開拓
パルコは中国でECサイトを運営するアリババと組み、国産ブランドの商品をインターネット経由で中国市場に訴求する。(2009/9/9)

セシール、ネット通販を中国全土に拡大
セシールはECサイト大手アリババと組み、中国におけるインターネット販売を拡大する。衣類1886アイテムを中国全土に売り込み、収益の確保につなげる。(2009/6/11)

フジテレビ、ライブドアからセシールを買収
フジテレビは、ライブドアグループの通販会社セシールをTOBで買収する。(2009/5/15)

中国ビジネス最前線:
相次ぐ外資企業の「夜逃げ」に制裁を
中国では外資系企業の夜逃げ同然の撤退が頻発している。政府は当該企業の責任を国境を越えて追及、訴訟する方針を打ち出した。(2009/1/19)

マイクロソフト、高松市に新たな地方拠点を展開、パートナー獲得倍増へ
マイクロソフトは7月3日、国内10カ所目の同社の地方支店となる四国支店(香川県高松市)の開設を発表、ダレン・ヒューストン社長が現地で記者会見を行った。(2007/7/4)

アフィリエイトに地殻変動 「リンク集」からコンテンツ重視へ
アフィリエイトサイトに変化が起きている。SEOで検索上位を占めていた“アフィリエイトリンク集”サイトが報酬額を減らした一方、コンテンツ重視のサイトが報酬を大きく伸ばしているという。(2007/4/17)

ライブドア、持ち株会社化で経営体制を刷新――Web2.0時代のリーディングカンパニーを目指す
ライブドアは4月2日、持ち株会社ライブドアホールディングスを中心とした経営体制に移行し、改めてコーポレートガバナンスとコンプライアンスを強化する姿勢を打ち出した。事業会社として新たにライブドアを設け、CGMの領域でビジネス拡大を図り、Web2.0時代で主役の座を射止めるという……。(2007/4/3)

Second Life支局だより:
「セシール」のSecond Life店に行ってみた
Second Lifeへの日本企業参入が続いている。3月26日にはネット通販のセシールが「国内通販業界として初めて」(同社)仮想店舗を出店したので早速見に行ってみた。(2007/3/27)

NTTデータ、携帯電話バーコード決済サービス「モバイルレジ」を本格展開
(2007/3/26)

各社のポイントまとめて管理 ECナビ、ポイント交換新会社
統合ポイント管理サイト「PeX」が2月6日にオープンする。各社のポイントを一元管理し、別会社のポイントに交換できるサービスで、ポイント利用期限が無期限なのが売りだ。(2007/2/5)

携帯電話とバーコード付き請求書を活用した代金支払いサービス
(2007/1/29)

ライブドア前期、408億円の最終赤字
(2006/11/27)

弥生の飼沼新社長が拡大路線を強調
弥生は6月12日付けで、平松庚三前社長が会長職に就任すると同時に、副社長だった飼沼健氏を社長にする人事を行うと発表した。新社長の飼沼氏に話を聞いた。(2006/6/21)

ライブドア、セシールを子会社化
ライブドアは、ライブドアマーケティングからセシール株式を取得し、子会社化する。ライブドアマーケティングはネット広告事業などに集中する。(2006/4/10)

ライブドアマーケティング社長、セシール社長就任を辞退
(2006/1/20)

ライブドアは3連続ストップ安
(2006/1/19)

ライブドア「粉飾決算」報道で市場も混乱
「ライブドア本体が粉飾決算をしていた」と報じられた18日、前日に続きライブドア関連株式を含め、全市場で売り注文が殺到。システム負荷が高まった東証は史上初めて、株式の全銘柄を自主的に売買停止とした。(2006/1/18)

ライブドア関連株に売り殺到
17日、株式市場ではライブドア関連銘柄やIT系全般に売りが出た。(2006/1/17)

ライブドアマーケティング、セシールTOBが成立
(2005/11/16)

ライブドア、カタログ通販のセシールを買収 楽天を追撃
ライブドアグループが、カタログ通販大手のセシールを子会社化へ。セシール会員1500万人をベースに、ライブドアグループのネット通販を強化し、最大手の楽天を追撃する。(2005/10/21)

自分のモバイルポータルを作成──パーソナル・ポータルサービス「mychoi」
(2005/9/1)

モバイルショッピング検索ポータル「SHOPPY」オープン
(2005/8/22)

So-net、iアプリを利用したアフィリエイトサービス
So-netはリンクシェアと提携、アフィリエイトサービスを提供することを発表した。iアプリを利用したポータルサービスと、雑誌+QRコードという形の2種類だ。(2005/8/1)

カタログ通販商品を一括検索・比較「通販.ne.jp」
千趣会、ニッセンなどカタログ通販6社の商品を一括検索・比較できる「通販.ne.jp」がオープンした。(2005/6/20)

オンラインショッピングの魅力は「時間を問わない」「手軽さ」にあり
オンラインショッピングを利用するネットユーザーは7割以上に上り、その魅力は「時間を問わずできる」「手軽さ」にあるようだ──C-NEWS調査(2004/10/18)

ゴメス、ショッピングサイトのランキングを発表
(2004/7/13)

システム導入事例記事リンク集 50音順
(2003/12/17)

システム導入事例記事リンク集 業種別
(2003/12/17)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。