ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「DEATH STRANDING」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「DEATH STRANDING」に関する情報が集まったページです。

「寂しい、つらい、でも優しい」──「メタルギア」の小島秀夫さんが手掛けた「デス・ストランディング」はどんなゲーム? 漫画でレビュー
「メタルギアシリーズ」などで有名なゲームデザイナーの小島秀夫さんが手掛けた「DEATH STRANDING」。「山を登りつつ荷物を配送するゲーム」ともいわれますが、具体的にどんなゲームなのか、漫画で分かりやすくお届けします。(2020/1/21)

今年のベストショットがここにはある! なかやまきんに君も“ゴンさん”姿で駆けつけた冬コミコスプレ写真まとめ
まだまだいっくよー!!(2019/12/30)

水平思考(ねとらぼ出張版):
「SEKIRO」のGOTY受賞から考える、なぜ今日本のゲームが世界のゲームアワードを席巻しているのか
日本のゲームは世界のゲームシーンに「追い付いた」のか?(2019/12/27)

The Game Awardsが選ぶ「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」は「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」! 「デス・ストランディング」も3部門で受賞
おめでとうございます!(2019/12/13)

ハマる人続出の「リングフィットアドベンチャー」 運動不足の漫画家が1週間遊び続けた結果
Nintendo Switchでフィットネス体験ができる「リングフィットアドベンチャー」を、ゲーム好きで運動不足のサダタロー氏にやらせてみるとどうなるのか? 今回はそんなレビュー漫画をお送りします。(2019/12/11)

サダタローの「お仕事サボったろー」:
深夜に働く漫画家が「ネックスピーカー」を求める理由
「できるだけ楽をしてお金を稼ぎたい」。そんな身もふたもないことを堂々と宣言する漫画家が楽しく仕事をサボれるITツールやネットサービスを試していく、そんな連載です。(2019/11/26)

小島秀夫監督がフォロワー数が最も多いゲームディレクターに認定 TwitterとInstagram2つのギネス世界記録に
日本語アカウントも合わせるとすごい数のフォロワーです。(2019/11/10)

小島秀夫監督最新作「DEATH STRANDING」、11月8日発売決定 多様なマッツ・ミケルセンが見られるトレーラーも公開
監督いわく、「マッツ萌え」ポイントをかなり取り入れているとのこと。(2019/5/30)

レノボ・ジャパン提供ホワイトペーパー
ゲームクリエーター小島秀夫が認めた、最先端の映像表現を支えるマシンとは?
ゲーム界のトップクリエーター、小島秀夫氏の表現する魅力的なゲーム世界は、どのように制作されているのか。同氏へのインタビューを通じて、その創作の哲学から、最先端のクリエイティビティを支える制作環境までを明らかにする。(2018/5/17)

レノボ・ジャパン提供ホワイトペーパー
ゲームクリエーター小島秀夫が認めた、最先端の映像表現を支えるマシンとは?
ゲーム界のトップクリエーター、小島秀夫氏の表現する魅力的なゲーム世界は、どのように制作されているのか。同氏へのインタビューを通じて、その創作の哲学から、最先端のクリエイティビティを支える制作環境までを明らかにする。(2018/2/14)

マッツ・ミケルセンいつの間にか日本に上陸 小島監督がデート写真を連投、楽しげな姿にファン合掌
ファン「マッツいつ来るのかな?(そわそわ)」→小島監督「すでにオレの隣にいるよ」(2017/1/25)

「KONAMIがSILENT HILLSを中止したのはバカなこと」 ギレルモ・デル・トロ監督がツイート
ギレルモ・デル・トロ監督は小島秀夫監督とともに開発していたホラーゲームについて、コナミが中止したことを批判しました。(2016/12/3)

小島秀夫監督、「MGSV」開発の最後の半年間はチームから隔離されていた 盟友Geoff Keighly氏が当時の状況を明かす
「チームのいる場所とは違う階の離れた部屋に閉じ込められ、メンバーと話すことすらできなかった」とGeoff氏。(2016/12/2)

小島秀夫監督「THE GAME AWARDS 2016」で悲願の受賞 会場で新作のトレーラーを公開
トレーラーにはデル・トロ監督やマッツ・ミケルセン風キャラも登場。(2016/12/2)

「メタルギアにゾンビなんて出るわけない」 小島秀夫、TGSで「METAL GEAR SURVIVE」についてコメント
ニコ生では「よく言った」などのコメントが弾幕のように流れました。(2016/9/18)

小島秀夫監督、PS4向け最新作「DEATH STRANDING」トレーラー公開 独立後初タイトル
「メタルギア」シリーズの小島秀夫監督の独立後初タイトル「DEATH STRANDING」(PS4向け)が発表された。(2016/6/14)

小島秀夫監督、E3で新作「DEATH STRANDING」発表
小島監督がステージに上がると観客からは歓声が。(2016/6/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。