ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アースソフト」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アースソフト」に関する情報が集まったページです。

週末アキバ特価リポート:
未開封のPT3が1台だけ見つかる
生産終了となった後も人気が衰えなかったチューナーカード「PT3」の未開封品が1台だけドスパラ パーツ館に入荷。購入権争奪のキャンペーンを実施中だ。(2016/11/26)

ドスパラ、“PT3”が抽選で当たるTwitterキャンペーン――3月31日まで
ドスパラは、Twitter連動のプレゼントキャンペーンを開始。抽選で2名に「PT3 Rev.A」がプレゼントされる。(2016/3/18)

週末アキバ特価リポート:
PT3が価格破壊&HDDがまもなくプチ値上がり?
アースソフトのキャプチャーカード「PT3」の価格改定が入り、複数のショップが今週末の目玉としている。また、HDDがちょっとだけ値上がりするというウワサも。(2013/12/7)

週末アキバ特価リポート:
円安だけどこれは狙い目! 1万円切りのPT3&3万円切りのGTX 680カード
複数のPCパーツが全体的に値上がりしているが、モデル単位でみると超狙い目も少なくない。年末年始セールの香りが残る、最後の週末だ。(2013/1/12)

2012年のアキバまとめ(前編):
「GeForce GTX 680」や「Ivy Bridge」で盛り上がったアキバの上半期
2012年、最初の目玉は「Radeon HD 7970」。当時は、「Windows 8」も「Ivy Bridge」も一部で「あー、もうすぐらしいね」と言われる程度の存在感しかなかった。そんな“少し前なのに大昔”でもあるPC自作街を振り返ってみよう。(2012/12/30)

週末アキバ特価リポート:
「多少無理しつつがんばります」――1万2000円以下でしのぎを削る3TバイトHDD
大容量HDDの激しい低価格化はもう1年も前の話……だったが、ここ最近はじわじわと値を下げて、SSDとともに週末特価の花に戻りつつある。そろそろストレージ容量をガツンと増強するのはいかが?(2012/6/23)

週末アキバ特価リポート:
「小出しモードなのでチェックして」――PT3が入荷した電気街
人気のチューナーカード「PT3」の発売が始まったアキバ。潤沢に入荷したという情報がある一方で、簡単には買えない歯がゆい状況が続いている。(2012/6/16)

古田雄介のアキバPickUp!:
「SSDの主流は120Gバイト前後へ」――リード毎秒500Mバイト超の高速モデルが登場
Windows 7 SP1のDSP版が販売開始となったが、PCパーツショップではそれ以上に毎秒500Mバイトの高速SSDやPCIスロット付きMini-ITXマザーの人気が過熱していた。(2011/4/18)

古田雄介のアキバPickUp!:
「年末年始に品薄なのはGeForce GTX 580くらい」――2010年は最後まで新製品ラッシュ
元旦さえ営業するショップの多い最近では、いつアキバに行っても最新のPCパーツが手に入る。ただし、目玉のモデルは要注意。十分な入荷がかなわずに、入手できない場合があるかも。(2010/12/27)

古田雄介のアキバPickUp!:
「6コア時代の“幕開けの幕開け”」――Core i7-980Xの単品発売はいつ?
コンシューマー向けで初の6コアCPUとなるCore i7-980X Extreme Editionの単品販売予約がいくつかのショップで始まった。ユーザーの注目度も高まっているが、店頭に並ぶのはもう少し先になる様子だ。(2010/3/23)

2009年のアキバ事情(Windows 7以後):
Windows 7と一緒にやってきた「毎日が日曜日」のアキバ
10月22日にWindows 7の一般販売がスタートし、電気街の活気は一気に上向いた。後編では10月前後の7発売直前の状況から12月末までの流れをまとめてみよう。この期間にはWindows 7のほかに「PT2」「Radeon HD 5000」「USB 3.0」といったキーアイテムが浮かび上がる。(2009/12/31)

5分で分かった気になる、10月のアキバ事情:
Windows 7の登場で空気が変わった10月のアキバ
10月22日にWindows 7の一般販売が解禁となり、PCパーツショップは久しぶりの活況を迎えた。PCパーツもRADEON HD 5700シリーズなど話題性の高い製品が登場し、好調に売れている。(2009/11/6)

古田雄介のアキバPickUp!:
「Windows 7前の買い控えに勝てなかったのでは」――BLESS閉店を巡って
大きな反響を呼んでいるWindows 7の予約受付や、RADEON HD 5000シリーズの登場。そうした活況の中、老舗ショップのBLESSが突然その歴史に幕を下ろした。「Windows 7特需が起きれば何とかなる」という店員さんの言葉を残して。(2009/10/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
深夜のアキバに600人が集結――PT2深夜販売
10月1日23時、三月兎2号店近くの駐車場に整然と並ぶ人だかりが出現。彼らはアースソフトの「PT2」を購入するために集まった。買える確約のないまま……。(2009/10/2)

古田雄介のアキバPickUp!:
「Windows 7なんてまだ先っス」――次の深夜販売は「PT2」!?
P55マザーとCore i7/i5の深夜販売が終わったばかりのアキバだが、10月初頭に次の深夜販売があると三月兎3号店が明言。対象はアースソフトのチューナーカード「PT2」だ!(2009/9/14)

古田雄介のアキバPickUp!:
新型CPU&マザーの深夜販売に約150人、ただし「Windows 7の予行練習? みたいな」
9月8日0時にIntel P55 Express搭載マザーボードと、LGA 1156対応の新CPU「Core i7/i5」の販売が解禁となった。アキバでは計8ショップが深夜販売イベントを開催し、新しいプラットフォームの幕開けを盛り立てた。(2009/9/8)

古田雄介のアキバPickUp!:
特価キャンペーンに見る夏休みのアキバ
夏休みシーズンに入ったアキバは、スポット入荷の激安アイテムやショップ独自のキャンペーンを行い、普段以上ににぎわっている。何が売れている?(2009/7/27)

古田雄介のアキバPickUp!:
BLESS秋葉原本店、7年目の移転――周辺ショップの反応は?
BLESS秋葉原本店が7月下旬に、PCパーツショップ密集地に移転する。移転先に店を構える各店の反応やいかに? 一方、最近は通常売価で1万円を切る1.5TバイトHDDを見かけるようになった、(2009/7/21)

ハードウェアエンコーダ搭載:
アイ・オーが1080i対応のキャプチャカードを投入
アイ・オー・データ機器が今春発売する新製品群の発表会を実施。会場にはD端子を搭載したHD対応キャプチャカードが展示されていた。(2009/3/17)

古田雄介のアキバPickUp!:
「これで販売しなかったら暴動が起きるでしょ」――Core i7“深夜イベント”直前のアキバ
Core i7のロゴがPCパーツショップ街を飾るようになった今週のアキバ。いつ登場するかは未発表ながら、11月16日の深夜イベントでCPUと対応マザーが発売される可能性は限りなく高い。(2008/11/15)

5分で分かった気になる、10月のアキバ事情:
何かと「突然」が多かった10月のアキバ
チューナーカード「PT1」の深夜販売や、九十九電機による民事再生法適用の申請など、よくも悪くも“サプライズ”が続いた10月の秋葉原電気街だった。(2008/11/10)

古田雄介のアキバPickUp!:
わずか5枚の「PT1」に150人が殺到――深夜のアキバで“一瞬の祭”
4ストリームの地デジ/衛星放送チューナー「PT1」がアキバに登場し、予約分だけでほぼ完売。三月兎2号店は5枚の在庫を残しており、「無謀」と評されながらも深夜販売を決行した。結果は……。(2008/10/25)

古田雄介のアキバPickUp!:
「1TバイトHDDのオマケがつくなら……」Windows Home Server日本語版の予約販売が始まる
8月30日発売予定の「Windows Home Server日本語版」。アキバ各ショップはすでに予約を受け付けており、豪華な特典も用意していた。で、また深夜販売はやるの……?(2008/8/23)

5分で分かった気になる、5月のアキバ事情:
アキバに流れる“第2の地デジ解禁”を待つ空気
自作PC市場において、今年最大の起爆剤とも言われるPC向け地デジチューナーカードが発売された5月。ブームの火はいまだくすぶり続けているようだ。(2008/6/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
「期待はしているんだけど……遠いねぇ」――在庫が減らない地デジチューナー事情
地デジチューナーカードの解禁から間髪入れずに、ピクセラが地デジと地アナのダブルチューナーモデルを発売。しかし売れ行きはいまひとつで、数多の規制に憤る声があふれている。(2008/5/26)

古田雄介のアキバPickUP!:
「超オススメ」の3-way SLIは「50万円の予算があるならねー」
3-way SLI対応マザーが登場し、話題を集めている。一方、Phenomに早くも価格改定の動きがあり、アキバショップの店員さんは複雑な表情を浮かべていた。(2007/12/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
「AMDさん、勘弁して……」 Phenom 9600登場も買い控えムード!?
先週に引き続いてPhenomの上位モデルが登場。ただし手を出すユーザーは少ない様子だ。その理由をAMDの“売り方”にあると指摘するいくつかのショップから、大きなため息が漏れた。(2007/12/1)

5分で分かった気になる、9月のアキバ事情:
一般層からサーバ好きのマニアまで――アキバの“受け皿”拡大中
ソフマップ秋葉原本館がオープンし、一般層の受け皿がさらに広がる一方で、サーバOSの深夜販売が行われ、Opteronマシンが脚光を浴びる、そんな9月のアキバ。(2007/10/3)

古田雄介のアキバPickUP!:
「11月まで待てない」と、現行Opteronを買いに走る人たち
「Quad-Core Opteron」搭載マシンのデモ展示で思わぬ波及効果があった模様。瞬殺された「PV4」は、店員さんからの評判がかなり微妙だ。(2007/9/18)

古田雄介のアキバPickUp!:
お盆明けのアキバに並ぶ“尖った”製品
ユーザーの注目を集める“きわどい”製品がお盆明けのアキバに出回り始めた。“アレ”な裏技で話題の「Monster X」も再入荷している。(2007/8/25)

古田雄介のアキバPickUP!:
「ぶっちゃけ録画できます」――アキバで「Monster X」が売れるワケ
ビデオ入力アダプタ「Monster X」がアキバに登場。大量入荷ながら週末には売り切れ必至の状況になっている。もちろん、そこにはそれなりの理由が隠されているのだ。(2007/7/29)

HDMIからフルHD録画が可能:
ビデオキャプチャカードもHDの時代へ――カノープス「HDRECS」の実力は?
カノープスの「HDRECS」はHDMIを搭載したHDビデオキャプチャカード。1920×1080ドット/60iでの録画に対応したマニア待望の一品を早速チェックした。(2007/7/11)

古田雄介の週末アキバPickUP!:
これは“鉄板”――誰もが口をそろえるAMD 690Gマザー
アキバではAMD 690Gマザーボードが多くのユーザーを虜にしている模様。一方、あるショップには「ただならぬ物欲を感じさせる」レアなPCケースが入荷されていた。う、売れるのか?(2007/3/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。