ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「自由民主党」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「自由民主党」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

自民党、NFTで“出席証明”発行へ 「Web3.0に慣れていただく」
自民党青年局がNFTを発行へ。研修会の参加者に、その場にいたことを証明できる「POAP」と呼ばれる譲渡不能のNFTを、出席証明として配布する。(2022/5/27)

政府“骨太の方針”にWeb3.0環境整備を明記へ
政府が6月に策定する経済財政運営の指針「骨太の方針」で、Web3.0の推進に向け環境を整備する方針を盛り込むことが分かった。各国で取り組みが進む中、日本の出遅れを防ぎ競争力を高める。(2022/5/27)

愛犬も心配そう 骨盤骨折の今井絵理子、松葉づえ姿でリハビリ開始を報告「歩けるように日々頑張ります!!」
今井さん「右足は30%荷重」(2022/5/25)

Web3とは何か? 5分で分かる「NFT」「DeFi」「DAO」
Web3は今までのWebサービスと何が違い、どのような社会を実現するものなのか。Web3を構成する要素として注目を集める「NFT」「DeFi」「DAO」とは何か。(2022/5/25)

スピン経済の歩き方:
海外は「賃上げラッシュ」なのに、なぜ“安いニッポン”は我が道を行くのか
多くの国で「賃上げラッシュ」が起きている。欧米だけでなく、マレーシアや韓国などでも賃上げの報道が続いているが、その一方で、なぜ日本は乗り遅れているのか。背景に何があるのかというと……。(2022/5/17)

骨盤骨折の今井絵理子、プロレスラー長男の介護に感激 母の積極的ケアへ奮闘する姿に「本当に頼もしい息子」
息子さんがたくましい。(2022/5/8)

検温と消毒、そしてマスク 3年ぶりのリアル開催「ニコニコ超会議2022」コロナ禍を超えて帰ってきたニコ厨たちの祭典レポート
雨で少しひんやりした1日でした。(2022/4/30)

今日のリサーチ:
イベントワクワク割、「評価しない」が6割――紀尾井町戦略研究所調査
緊急事態宣言のない大型連休が3年ぶりに始まりました。しかし、人々の意識・行動が変わるかというと……?(2022/4/29)

スピン経済の歩き方:
「日清の“謎肉”がなくなれば、日本の生命線が守られる」は本当か
日清食品ホールディングスと東京大学は、日本で初めて「食べられる培養肉」の作製に成功した。この報道を受けて、筆者の窪田氏は「日本の生命線が守られるかも」と指摘しているが、どういう意味なのか。(2022/4/26)

石原良純、父・石原慎太郎さんの葉山沖での散骨式を報告 「海に還るのが父の望み。よかったね」
石原慎太郎さんは2月1日に89歳で亡くなりました。(2022/4/18)

【実際にやってみた】バイクの高速料金半額開始! 手続きはとても面倒だったけど、裏技も発見……
バイクは普通車の半額に! 高速道路の「休日二輪車割引」がついにはじまりました。注意点、条件、想定利用シーンを実際に利用して検証しました。(2022/4/15)

自民河野氏、参院選にらみSNSの「令和版目安箱」発表
自民党が新たな広報プロジェクト「ライブボイス改革!」を開始すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大やウクライナ情勢を踏まえ、SNSを通じて国民の意見を集める。「令和版目安箱」として、政策立案や公約づくりに生かしたい考えだ。(2022/4/12)

スピン経済の歩き方:
会社の倒産は減っているのに、なぜ労働者は“幸せ”そうに見えないのか
帝国データバンクによると、企業の倒産件数が減少しているという。過去2番目に少ないのに、なぜ日本で働く人たちは幸せそうに見えないのか。(2022/4/12)

バブルはいつか弾ける:
中国、韓国で不動産バブルが終焉か 価格が高止まりの日本
2008年のリーマン・ショック直後から始まった世界的な金融緩和は、各国で不動産市場のバブルを形成した。ところが、日本はぐずぐずしているうちに景気が悪化。国民の不満が爆発して、09年には民主党政権が誕生してしまう。(2022/4/11)

バイクの路駐解禁へ!? 警察庁通達で「駐車禁止除外」場所が増え、駐輪場不足の状況が変わりそう
長らく課題の「バイクの駐車場少なすぎる」問題。え、うそ、それが大きく変わるかも!? 「駐車規制の見直し」どうなりそうかを解説します。(2022/4/9)

バイクの高速料金「普通車の半額」がついに開始! GWの休日割引もバイクは適用
4月2日、高速道路の「休日二輪車割引」がいよいよ始まりました! ま、手続きがちょっとメンドーなのでここも何とかしてよ…ですが、ともあれバイク乗りの人は要チェックです!(2022/4/8)

防衛省、先端技術の早期装備化で「認証制度」創設へ
防衛省が、民間企業が持つ先端技術の装備品への活用を進めるための認証制度を創設する。スタートアップ企業を含め、経済界の技術革新力を結集して早期装備化を図る狙い。政府が年末をめどに進める国家安全保障戦略などの改定作業に先行して試行する構えだ。(2022/4/5)

キエフはキーウに ゼレンスキー大統領はTwitterで「感謝」
外務省は3月31日、ウクライナの首都の呼び方をこれまでの「キエフ」からウクライナ語に近い「キーウ」に変更すると発表した。ウクライナのゼレンスキー大統領はTwitterで感謝の意を伝えている。(2022/4/1)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
並行在来線会社名「ハピラインふくい」 未来に“福”はやって来るのか
2022年、日本の鉄道は開業150周年を迎える。長い歴史ゆえに保守的な考え方に支配されやすい。しかし第三セクター鉄道会社は「道南いさりび鉄道」「IGRいわて銀河鉄道」など、保守的な考えを破ってきた。そして22年7月、新たなキラキラネーム会社が誕生する。「株式会社ハピラインふくい」、愛称「ハピライン」だ。(2022/4/2)

なぜ「ネ申エクセル」は生まれたのか 誕生を目撃した元市役所職員が語る“美しさ”の追求
役所や行政に提出する書類でこんな書類を見かけたことはあるだろうか。セル結合を多用し、方眼紙のマス目状となった1セルに対してそれぞれ1文字のみを入力するようなExcelファイルのことだ。一時期と比べるとだいぶ減ってきたものの、まだ見かけることも多い。なぜこうした独自のフォーマットが生まれたのか。元市役所職員がその背景を語った。(2022/3/31)

高根英幸 「クルマのミライ」:
高くなるクルマ コスト高は本体価格だけではない
この20年、サラリーマンの給料が上がらないといわれているにもかかわらず、クルマの価格は上昇していく一方だ。軽自動車でも200万円が当たり前の時代。クルマを買い替えよう、あるいは新たに購入しようと思った時、感じたことはないだろうか「クルマって高くなったなぁ」と。(2022/3/31)

値上げの条件がそろっているのに:
なぜ焼肉の和民は「値下げ」戦略をとるのか
世界的なインフレ傾向は続くだろう。背景にコロナ禍の財政支出による通貨の供給過剰や、ロシアのウクライナ侵攻でエネルギー価格の上昇がある。さらに日米の政策金利差と、日本の経常収支の赤字で円安危機も加速するだろう。外食産業は、値上げの条件がすべてそろっているのが現実だ。(2022/3/30)

次世代原子炉で工程表策定へ 経産省、実用化向け開発推進
CO2を排出せず、高い安全性を持つとされる次世代の革新的原子炉について、経済産業省が開発・実用化の工程表を策定することが分かった。4月末までに原子力小委員会に専門のワーキンググループを新設し、工程表づくりに着手する。(2022/3/29)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
不妊治療助成に学生出産奨励……、政治家の「産めよ増やせよ」が「女に死ねというのか」と炎上
一人っ子政策を廃止して「3人目容認」に舵を切り、不妊治療の助成や育児休業拡充を次々に導入した中国。国会に相当する全国人民代表大会では、政治家が出生率向上に向けさまざまな提言を行ったが、女性の立場や社会の実情を無視した的外れなものも少なくなく、ネットではブーイングの嵐だった。(2022/3/17)

「亘ちゃんに届くように」 DAIGO、大おじ・竹下亘衆院議員「お別れの会」で最後の献花を報告
2021年9月、食道がんで亡くなった竹下亘さん。(2022/3/15)

スピン経済の歩き方:
業界トップの「イセ食品」に衝撃! なぜ卵のように転がり落ちたのか
「森のたまご」などで知られるイセ食品が、債権者から会社更生法を申し立てられた。鶏卵業界のトップがなぜ追い詰められたのか。背景に“つくりすぎ問題”があって……。(2022/3/15)

モノづくり最前線レポート:
半導体強国復活に向けて日本は何をすべきか、日米連携でポスト3nmプロセス誘致へ
エレクトロニクス製品サプライチェーンの国際展示会「SEMICON Japan 2021 Hybrid」(以下、SEMICON Japan、2021年12月15〜17日、東京ビッグサイト)のオープニングキーノートでは、衆議院議員自由民主党の甘利明氏が「半導体強国復活に向けて」と題して講演した。(2022/3/9)

企業のSNS担当者は必見:
河野太郎衆院議員、ウクライナ関連の外務省ツイートに注文 「リンクだけじゃなくて文章も載せて」
ロシアによる軍事侵攻を受けているウクライナ情勢を巡り、河野太郎衆院議員が、外務省のツイートに「リンクだけじゃなくて文章も載せて」と注文をつけたことがTwitterで話題になっている。河野議員は同省のツイートに改善を呼び掛けた。(2022/3/4)

オンライン国会可能? 憲法審で参考人質疑
衆院憲法審査会は24日、憲法56条が議員の「出席」を国会審議の条件としている中、オンライン審議が憲法上認められるかどうかをめぐり、憲法学者2人を招き参考人質疑を実施した。(2022/2/25)

元「SPEED」今井絵理子議員、久しぶりの歌唱動画公開が反響 「泣きそう」「私の青春」「美声はまだまだ健在」
Da-iCEの「CITRUS」を歌唱。(2022/2/21)

「量子技術」防衛省は及び腰 戦略検討も予算ゼロ
量子技術について、防衛省も軍事利用へ向けた戦略検討に乗り出している。しかし、2022年度補正予算案で防衛省関連の経費はゼロ。民間技術の軍事転用に二の足を踏む防衛省独特の「配慮」も背景にあるようだ。(2022/2/21)

オンライン審議、各党認識の違いも 衆院憲法審
衆院憲法審査会が、オンラインによる国会審議の是非について自由討議を行った。共産党以外はオンライン審議を可能とすべきと主張。自民党は改憲議論の一環に位置付けるべきとしたが、立憲民主党や公明党、国民民主党は衆院規則の改正で十分と訴えた。(2022/2/18)

国会でオンライン審議導入焦点 「出席」の解釈が障壁に
オンラインでの国会審議の導入が今国会の焦点として浮上してきた。憲法では、開会と議決できる条件を「総議員の3分の1以上の出席」としており、一般に「出席」とは物理的に議場にいることを意味すると解されている。(2022/2/15)

連載「情報戦を制す人事」:
2022年の税制改正、人事業務への影響は 住宅ローン控除の改正で、年末調整が変わる?
2022(令和4)年の税制改正は、人事業務にどのように影響するのでしょうか。住宅ローン控除と電子帳簿保存法にポイントを絞り、解説します。(2022/2/15)

上場企業の四半期開示見直し「今春に報告書とりまとめ」 金融相
鈴木俊一金融担当相は28日の閣議後会見で上場企業が3カ月に1回、業績などを公表する四半期開示の見直しに関して、「(金融庁の)金融審議会において、今春をめどに報告書をまとめたい」と述べた。(2022/1/28)

PR:“強固なセキュリティとサウンド機能”でWindows 11時代のPCを切り開く日本HP
Microsoftから新OSの「 Windows 11 」が登場し、話題を集めている。Windows 11時代の本格普及に向けて、今求められるPC選びのポイントを日本HPに聞いた。(2022/2/15)

岸田首相、掛け声だけでは賃上げ普及は無理だ
 岸田文雄首相は、国会での初の施政方針演説で、「近年、賃上げ率の低下傾向が続いていますが、このトレンドを一気に反転させ、新しい資本主義の時代にふさわしい賃上げが実現することを期待します」と宣言した。(2022/1/21)

どうなる? 「週休3日制」(1):
「週休3日制」は定着するのか? 塩野義・佐川・ユニクロの狙い
コロナ禍で働き方の自由度が増す中、選択的週休3日制の導入を検討する企業が増えている。選択的週休3日制は定着するのだろうか? 導入各社の狙いはどこにあるのか? 人事ジャーナリストの溝上憲文が解説する。(2022/1/11)

どうする? 電子帳簿保存法Q&A:
「2年間の猶予」「延期」の誤解 見落としがちな条件とは? 電子帳簿保存法Q&A
各種サイトやセミナーなどで「電子帳簿保存法について2年の猶予期間が設けられました」といった表現が目に付くようになりました。電子取引について「紙で出力して保存することが認めなくなる」という原則の適用も、2年後の2024年1月1日以降に延期されたということでしょうか。(2022/1/5)

下落圧力:
中国の不動産バブルは影響するのか 都心部の新築マンション販売は好調
中国の不動産バブルが崩壊することはほぼ確実な情勢となってきた。実のところ、現状でも……。(2021/12/27)

社長に聞く:
異例の申し出 「ケント」や「glo」のBATJが“紙巻の増税”を要望した理由
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)が、自民党の議員連盟に対し、来年度の税制改正で紙巻たばこの増税を要望したとの報道があった。その真意は? 社長に尋ねた。(2021/12/20)

漫画家の赤松健さんが参院選出馬の意向固める 『UQ HOLDER !』『ラブひな』など連載、「表現の自由を守るため」
報道を受け、本人がTwitterで認めた形。(2021/12/16)

製造マネジメントニュース:
半導体製造装置は2022年に約13兆円のグローバル市場規模に、SEMIが予測発表
SEMI Japanは2021年12月15日〜17日にかけて、東京ビッグサイトでエレクトロニクス製品の国際展示会「SEMICON Japan 2021 Hybrid」(以下、SEMICON Japan)を開催中だ。同展示会の開催発表会では、SEMIによる半導体製造装置のグローバル市場予測も公開した。(2021/12/16)

どうする? 電子帳簿保存法Q&A:
Amazonの領収書を「プリントアウトして保存」はNG? 電子帳簿保存法Q&A
業務用の文房具やコーヒーを、Amazon.co.jpや楽天などで購入しています。領収書はWebサイトからダウンロードし、最終的にはプリントアウトして保存しています。このような場合にも、紙とは別に電子的に保存する義務があるのでしょうか。(2021/12/15)

今井絵理子、息子のプロレスラーデビュー1周年を祝福 「母としてホッと胸をなでおろしています」「そっと見守りながら支えていきたい」
息子・今井礼夢選手を激励。(2021/12/8)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
次の「新幹線」はどこか 計画をまとめると“本命”が見えてきた?
西九州新幹線開業、北陸新幹線敦賀延伸の開業時期が近づいている。そこで今回は、新幹線基本計画路線の現在の動きをまとめてみた。新幹線の構想は各県にあるが、計画は「建設を開始すべき新幹線鉄道の路線を定める基本計画」として告示されている。これと費用便益比、各地のロビー活動の現状などから、今後を占ってみたい。(2021/12/5)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(16)STEM教育(4):
GIGAスクール構想だけでは足りない、「IT×OT×リーガルマインド」のすすめ
今回は、全国の小中学生に1人1台のコンピュータと高速ネットワークを整備する文部科学省の取り組みである「GIGAスクール構想」と、その課題から、“江端流GIGAスクール構想”を提案してみました。(2021/11/30)

スピン経済の歩き方:
「日本を代表するコンテンツ」温泉むすめが炎上! 美少女萌えとタバコ規制の微妙な関係
全国の温泉地を美少女萌えキャラに擬人化して、魅力を発信している「温泉むすめ」が炎上した。「性差別・性搾取」だと批判されたわけだが、この動きは今後、どうなっていくのだろうか。筆者の窪田氏は、タバコ規制と同じような動きをするのではないかと見ていて……。(2021/11/24)

YouTubeの経済効果は2390億円――英コンサル会社が日本向けのレポート公開
YouTubeの日本国内での経済効果は2390億円とする調査結果を、同社が自社の公式ブログで発表した。調査では、YouTubeが2020年度に7万5970人の雇用を創出しているとの試算結果も明らかになった。(2021/11/11)

ERIHIRO“復活”だ! 島袋寛子、今井絵理子との再会で笑顔ショット 久々にそろった2人へ「SPEED世代感動」
同世代にはたまらない組み合わせ。(2021/11/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。