ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「誤表示」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「誤表示」に関する情報が集まったページです。

市民への郵送物、JISコード外の氏名が文字化け さいたま市が謝罪
さいたま市が郵送した給付金の通知書で、外字が文字化けした。(2024/2/19)

アニメ制作YouTuber、“モノマネ動画”巡る騒動のネット記事で突然の流れ弾→「訴えられるで」誤表記の指摘続々
たすくこまさん「モノマネYouTuberのたすくさんと私は別人です」(2024/2/1)

ASUS、“誤表記”で発売が延期されていた「ROG MAXIMUS Z790 HERO EVA-02 EDITION」の発売日が確定
ASUS JAPANは、「エヴァンゲリオン」とコラボレーションしたマザーボード「ROG MAXIMUS Z790 HERO EVA-02 EDITION」の発売日をアナウンスした。(2024/1/25)

「今年ってクソデカ閏年だっけ?」 賞味期限「24.02.30」の誤表示からパワーワード生まれる
「クソデカ閏年」で俳句とか作ってみたい。(2024/1/24)

キャンドル・ジュン、元妻の“再婚報道”巡り被災地まで押し掛けた記者一蹴 “誤表記”指摘し「社員のみなさんはなにも感じないのでしょうか」
一方的にカメラを向けられたというキャンドル・ジュンさん。(2024/1/10)

能登半島地震の被災地コンビニで水を高額販売? SNS情報拡散も…… ファミリーマートは「表記ミス」認め謝罪
箱入り飲料水の飲料の本数を間違えて手書き販促物を作成した結果だったとしています。(2024/1/5)

古田雄介の週末アキバ速報:
即入手困難必至!――ASUS×エヴァコラボ第二弾の販売がスタート
ASUS×エヴァコラボの第二弾パーツが、一部を除いて一斉に販売開始となった。しかし、店頭に並ぶ前に売り切れとなったショップが相次いでいる。また、りんごの香りがするグリスも登場した。(2023/11/25)

ASUS、“エヴァ”コラボ第2弾マザーボードの誤表記について謝罪 新発売日は1月中旬以降
ASUS JAPANは、11月に国内出荷予定としていたマザーボード「ROG MAXIMUS Z790 HERO EVA-02 EDITION」に印字ミスがあったことについて告知を行った。(2023/11/20)

「コピー品許さん」「絶対に買わないで!」 アイラップが偽物商品に激怒で「え、本物かと思った」「騙されるかと思った」と驚きの声
「スライドヅツパー(ジッパー)」などの表記が。(2023/11/17)

マイナポータルで別人の年金情報を誤表示 住所・生年月日が同じ別人にひもづけミス
地方職員共済組合が、マイナポータルにおいて別人の年金情報が表示される事案が発生したとして謝罪した。登録の際のミスで、元組合員の情報が他人のマイナンバーにひもづけられたのが原因。(2023/6/13)

Jリーグサイトで試合結果を誤表示 勝敗逆転、退場の誤情報も テストデータを本番環境に反映
日本プロサッカーリーグが、公式Webサイトに間違った試合結果を表示したとして謝罪した。勝敗が真逆になった試合があった他、ある選手が一発退場になったという誤情報を掲載した。(2023/6/8)

「R-1グランプリ」ファイナリスト集結で“ヤラセ疑惑”を吹き飛ばす 仲良しすぎるお祭り騒ぎに「最高のメンバー」「みんな売れて欲しい」
最高か。(2023/3/9)

「R-1グランプリ」にやらせ疑惑 発表前に得点公開 原因は仮データの誤表示、詳細はいまだ不明
関西テレビ放送は、「R-1グランプリ2023」の八百長疑惑に関する声明を発表した。得点表示に不具合があり、視聴者からやらせを疑う声が上がっていた。(2023/3/7)

R-1グランプリ、物議をかもす“ヤラセ疑惑”を否定 「リハーサル時のデータが不手際により誤表示」と説明
「全出場者の得点は審査員の厳正な審査によるものです」(2023/3/6)

情報漏えい事故を起こした上場企業が25%増 東京商工リサーチ調査──Jフロント、森永、メタップス、不正アクセス影響大
東京商工リサーチによると、2022年に個人情報の漏えい・紛失を公表した上場企業は150社で、前年比25%増となった。ウイルス感染・不正アクセスによる事故が最も多いことが分かった。(2023/1/19)

ポケモン公式Twitter、“藤田二コル”さん誤表記で謝罪 「難解すぎる」などの声
ポケモン公式Twitterアカウントが、モデルでタレントの藤田ニコルさんの名前を誤表記していたとして、謝罪した。ユーザーからは「難解すぎる」などの意見が出ている。(2022/11/28)

ポケモン公式、藤田ニコルの名前を「藤田二コル」と誤表記しておわび パッと見では分からない違いに「サイゼの間違い探しかよ」
あーーーーなるほどね!(2022/11/28)

Amazonセール価格を「高く」誤表記→返金へ プログレードデジタル、SDカードなど5種
プログレードデジタル、Amazonブラックフライデーでセール価格を「高く」誤表記するトラブル。SDXCカードなど5製品が対象。差額は返金する。(2022/11/25)

梅宮アンナ、ロスの空港で思わぬハプニング 「脇汗をかいて焦ってしまった」「私、もしや帰れない?」
親切な日本人のおかげで事なきを得た梅宮さん。(2022/10/20)

羽生結弦の人気で料金が数十倍に 予約をキャンセルしたと物議のホテル「事実は確認できなかった」と反論
すでに受け付けていた予約をキャンセルして、宿泊料金を数十倍に跳ね上げたなどと物議を醸していました。(2022/10/7)

LINE、URLプレビューを誤表示する不具合 限定公開のURLも一部対象
LINEのURLをプレビュー機能で不具合。9月6日から7日にかけ、一部で異なるページを表示。限定公開のURLにアクセス可能になるケースも一部にあったという。(2022/9/26)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(210):
それは、Windows 11であり、Windows 10でもある――WSUSで見つかったWindowsの混乱とは?
2015年に“最後のWindows”として登場したWindows 10。しかし、6年後の2021年6月には“Windows 11”が発表され、10月に正式リリースとなりました。“最後の”とは何だったのか、うそだったのか……。この点はいろいろと議論があるところですが、少なくともWSUSは、ある視点で見れば、Windows 10とWindows 11を別製品としては区別していないようです。(2022/5/19)

サンリオからの提案で:
NTTとサンリオ「ハローキティロボット」開発 一番の特徴は「声」
NTT東日本とサンリオは4月21日、共同で開発した「ハローキティロボット」を発表した。法人向けのコミュニケーションロボットで、一番の特徴は「声」。どんな活用方法があるのか?(2022/4/21)

売場から撤去:
セブン「豆大福」を回収、金属片が混入した可能性
セブン-イレブン・ジャパンは4月1日、首都圏などのセブン-イレブン店舗で販売していた「北海道十勝産小豆使用 豆大福」を回収。製造機器の一部である金属片が混入した疑い。(2022/4/1)

セブンの商品を自主回収 側面は「参鶏湯」で中身・蓋は「ミネストローネ」表記
セブンが「ミネストローネ」「参鶏湯」を自主回収する。一部商品のパッケージに誤表記があったという。乳製品・豚肉アレルギーのある人は該当商品を食べないよう呼び掛けている。(2022/3/23)

2021年の「上場企業の個人情報漏えい・紛失事故」、過去10年間で最多
2021年の事故件数は137件、漏えいした個人情報は574万9773人分に達することが明らかになった。(2022/1/19)

2021年、上場企業が漏えいした個人情報は574万人分 事故件数や社数は過去最多に
「2021年に上場企業が漏えいした個人情報は574万人分に達した」──東京商工リサーチはそんな調査結果を発表した。個人情報の漏えいや紛失事故を公表した上場企業(その子会社を含む)は120社、事故件数は137件で、過去最多となった。(2022/1/17)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
スペルを間違いがちなブランドを調査 「ランボルギーニ」「フェラーリ」、そしてなぜか「スズキ」も?
そこに「h」? 「s」が連続? ブランド名の表記(アルファベット)の難しさに戸惑うのは日本人だけではないようです。(2021/11/29)

ビックカメラに消費者庁が措置命令 ECサイトで原産国表記に景表法違反
消費者庁が、「ビックカメラ.com」などのECサイトで景品表示法違反があったとしてビックカメラと子会社のビッグ酒販に措置命令を行った。販売する工具や酒類の原産国として、本来と異なる地名を表記していたという。(2021/9/3)

山口県主催のクラウドファンディング、委託先サイトで個人情報誤表示 他人の氏名などマイページに
山口県が、県主催のクラウドファンディング事業を委託していたWebサイト「KAIKA」で他人の氏名やメールアドレスなどが誤表示される事象が起きたと発表。同サイトは運営を中止し、緊急メンテナンスを行っている。(2021/9/1)

Mobile Weekly Top10:
auの「5Gホームルーター」が発売再延期/Pokemon GOが日本でのサービス開始から間もなく5年
auとUQコミュニケーションズが6月4日に発売する予定だった5Gホームルーターが、auのみ発売延期となってしまいました。一体なぜなのでしょうか……?(2021/7/21)

新アプリ「My IIJmio」で他人の情報誤表示 254人に影響
IIJが7月15日に提供を始めたアプリ「My IIJmio」で不具合。ログインページに入力したユーザーIDとは別のユーザーの情報が表示されたという。(2021/7/19)

「My IIJmio」アプリで他ユーザーの情報が誤表示 使用停止に
IIJmioの「ギガプラン」向けに提供している「My IIJmio」アプリで、誤って別のユーザーの情報が表示される事故が発生したことが判明。7月15日18時55分からMy IIJmioアプリの利用を停止している。最大550人のユーザー情報が誤表示された可能性がある。(2021/7/16)

LINE、通報機能に「バグによる誤表示あった」と発表 「通報すると直近のトーク送信」などに修正
LINEにまた不適切表示問題。「通報」画面で、送信される情報についての記載が不十分だった。「バグにより、他の通報画面のメッセージが表示されていた」と釈明している。(2021/4/28)

個人情報保護委員会と総務省がLINEに行政指導 委託企業のデータ取り扱いについて
個人情報保護委員会が4月23日、LINEに対して指導を行った。LINEアプリでユーザーが「公開」設定で投稿したコンテンツと、ユーザーが「通報」したコンテンツが、海外の委託先企業で閲覧可能な状態となっていた件について。今後、LINEは委託先のシステム開発者に個人データへのアクセス権限を付与する際、必要な技術的安全管理措置を講じる。(2021/4/26)

Tech TIPS:
【Excelトラブル対策】うっかり発生する「循環参照」とは? その対策と解消方法
Excelでセルに何らかの数式を設定していると、「循環参照」というメッセージが表示されることがある。この「循環参照」とは何なのか、対策と解消方法を解説する。(2021/4/22)

セブン、コナンとのコラボ景品で印字ミス 「SHINICHI」が「SHINICNI」に
セブン‐イレブン・ジャパンは、実施中の「名探偵コナン 緋色の弾丸」キャンペーンの景品に印字ミスがあったと発表した。(2021/4/16)

発売中止の予定だった:
“スペルミス”を強調してビール発売 サッポロとファミマの騒動とは何だったのか
サッポロビールは全国のファミリーマートで「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」を発売した。スペルミスが発覚したため、当初は発売中止を決定していた。一連の騒動を振り返る。(2021/2/2)

日本トレンドリサーチ調べ:
「スペルミス」のビールが話題 パッケージに誤表記あっても「購入する」と考える人の割合は?
パッケージの商品名などに誤表記があった場合、購入する人はどのくらいいるのだろうか。誤表記があった場合でも「他の付加価値があれば購入する」と答えた人が54.8%にのぼったことが日本トレンドリサーチの調査で分かった。(2021/1/26)

2020年は2515万人分の個人情報が流出 原因の多くは「ウイルス感染・不正アクセス」
2020年、個人情報の漏えい・紛失事故を公表した上場企業とその子会社は88社、事故件数は103件、流出した個人情報は2515万47人分――という調査結果を東京商工リサーチが発表した。(2021/1/15)

発売延期から一転、「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」ラベル誤表記のまま発売へ 「むしろ買う」と歓迎の声が多数
サッポロビールとファミリーマートは、ラベルに誤表記が見つかり販売を延期していた「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」について、修正せずに発売すると発表した。(2021/1/13)

共同開発:
「スペルミス」のビール、「やっぱり発売します」 ファミマとサッポロビール
サッポロビールとファミリーマートが、スペルミスが原因で発売を中止するとしていたビールがある。しかし、一転して発売することを決めた。(2021/1/13)

スペルミスで発売中止の缶ビール、一転発売へ 発売を切望する声などを受けて
「LAGER」が「LAGAR」と間違っていたことを理由に、発売中止になっていました。(2021/1/13)

サッポロビール新商品、ラベル誤表記で発売延期 「×LAGAR」「○LAGER」
12日にファミマで発売予定だったビール新商品「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」のラベルデザインにスペルミスがあり、発売延期に。LAGERをLAGARと書いていた。(2021/1/12)

「LAGAR」ではなく「LAGER」 ファミマ共同開発のビール「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」スペルミスで発売中止に
“E”を“A”とスペルミスしていたようです。(2021/1/9)

高島屋、京都が世界の敵になってしまった広告文「Save the world from Kyoto」で謝罪 英文にミス
「from」の前にコンマがあるかないかでえらい違い。(2020/12/17)

プラダのサイトで価格誤表示 財布913円、スニーカー1045円など“格安”価格に プラダは「対応中」
うおおおおおおお!!!???(2020/11/11)

1枚の画像で分かる「逆の電車に乗ってしまった理由」 東京メトロ銀座駅で起きた乗り間違いの原因とは
これは乗り間違える。(2020/9/3)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
PC周辺機器の公称スペックと実物が同じにならないメーカー裏事情
PC周辺機器では、公称値と実機とでスペックがズレているケースはよく発生する。中でも「製品重量のズレ」と「ケーブルの長さ違い」はありがちだ。これらはどのようなプロセスで発生するのだろうか。(2020/8/12)

無料通話の「Rakuten Link」にiOS版が登場、iOS 13以上に対応
楽天モバイルが「Rakuten Link」のiOS版の配信を始めた。iOS 13以上に対応する。App Storeでは「iOS 11.0以降対応」になっているが、誤表記という。(2020/7/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。