ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「パワーハラスメント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「パワーハラスメント」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
「トヨタグループ」連続不正への提案 なぜアンドンを引けなかったのか
2022年の日野自動車を皮切りに、4月のダイハツ工業、明くる1月の豊田自動織機と、トヨタグループ内で不祥事が続いた。立て続けに起こった不正はなぜ起こったか。そして、その原因を考えていくと、トヨタにはこの問題を解決できる素晴らしいソリューションがあるではないか。(2024/2/26)

「部下への忖度」経験ある上司は9割 パワハラを恐れ、言えないこととは?
働き方の多様性、価値観の変化などを背景に、職場内でのコミュニケーションのあり方が変化している昨今、上司と部下の関係性はどのように変化しているのか。ライボ(東京都渋谷区)の調査機関「Job総研」が調査を実施した。(2024/2/22)

菅井友香とドラマW主演の中村ゆりか、海外メディア表紙に抜てき→海外反響に「マジですか」「ド深夜ドラマぞ?」
表紙には「菅井友香」「中村百合香」の名前が。(2024/2/19)

働き方の「今」を知る:
日本経済にはびこる「下請けいじめ」 巧妙化するその実態
ある企業が、自社で販売・使用する商品や製品を発注している下請け企業に対して、不当な値切り行為や支払遅延をしたり、相手側に非がないにもかかわらず、受け取り拒否や返品などをしたりする行為を総称して「下請けいじめ」と呼ぶ。この下請けいじめが、多くのビジネス現場において深刻な問題となっている。下請けいじめに遭わないためには、どうしたらいいのか? その実態と解決策に迫る。(2024/2/16)

パワハラ加害者はなぜ「自覚」がないのか 負の連鎖はこう止めろ
(2024/2/16)

スタジオマリオで「社員のパワハラ」目撃談拡散も…… 運営会社がコメント「問題のあるものはなかった」
SNS上で波紋を広げていました。(2024/2/10)

働き方の「今」を知る:
【炎上対応まとめ】その時、どうしたらよかった? パワハラ、性加害、寄付金着服……企業の対応を振り返る
「炎上」を目にする機会が年々増えている。一時に大きく注目されても、時間が経つと忘れ去られてしまうものも多いが、過去の失敗を学ぶことは重要だ。毎年同じような炎上が繰り返されており「過去から学んでいればこんなことにはならなかったのに」という事案がたくさんある。本記事では2023年の主な炎上をおさらいし、「企業は炎上にどう向き合い、どのように予防していけばよいのか」について考える。(2024/2/14)

働き方の見取り図:
平均月給31万円、過去最高だけど……「賃上げラッシュ」に潜む3つの課題
フルタイムで働く人の2023年の平均月給は、過去最高の31万8300円――この数字に納得感を持てた人は果たしてどれくらいいるだろうか。賃上げの機運が高まりつつある一歩、その内実は本当に喜べるものなのか。(2024/1/29)

吉本芸人、制作会社の社長に殴られるパワハラ被害訴え 大御所芸人は見ても「笑ってるだけ」? 波紋も投稿削除
該当の制作会社と吉本興業ホールディングスに事実関係などについて問い合わせました。(2024/1/28)

炎上撲滅掲げる魔法少女(32)のアニメに注目集まる 「闇そのものだから闇堕ちしないタイプの魔法少女」「全然解決してないの草」
CBCテレビでの初回放送は同時間帯視聴率1位(世帯・個人全体)を記録。いったい何が起こってるんです?(2024/1/16)

勇気ある試みに期待しているぞ! ウホォオオ!:
お悩みその22 テレワークに戻りたい(33歳 男性 プログラマー)
会社のお偉いさんは何で、テレワークだと生産性が落ちると考えるんだろうな。そこからゴリゴリつぶしていこうじゃねえか。(2024/1/9)

優秀なのに「部下を育てられない」 原因は上司のある“思い込み”【マネジメントのヒントになる記事3選】
人材育成が難しい。「パワハラにならないように」と気を付けると、どうしてもコミュニケーションに消極的になってしまう。他責思考の部下とやりとりするのに骨が折れる……。多くのマネジャーが、部下への接し方に悩みを抱えていることでしょう。(2024/1/6)

半数が「飲み二ケーション」不要と回答 理由は……?
忘年会シーズンの12月を迎えた。昨今話題になることが多い「飲みニケーション」について、現代のビジネスパーソンはどのような考えを持っているのか。ワークポート(東京都品川区)が調査を実施した。(2024/1/5)

働き方の「今」を知る:
「あの頃、必死で働いたから今がある」「今の若者はヌルい」と考える上司へ
働き方改革が進む一方で「とはいえ、ハードワークで成長してきた」「今の若者はヌルい」と考えたことがある人が多いのではないだろうか。変わりゆく働き方の中で、上司や経営者はこのギャップをどのように捉えてマネジメントすべきなのか。(2024/1/4)

「勤務先はブラック」3割超 パワハラ、高い離職率……理由の1位は?
現職を「ブラック企業」と思っている人が3割に上ったーー。そのような結果がエン・ジャパン(東京都新宿区)による調査で明らかとなった。働く人々が「ブラック企業」と感じる職場とは。(2024/1/9)

赤福はおいしいけれど…… 銘菓をめぐる“ちょっとしたうらみ”を描いた体験談漫画に共感集まる
おいしいんだけど、職場のお土産には……。(2024/1/2)

キャリアニュース:
「ゆるブラック企業」からの転職を76%が肯定
総合求人サイト「エン転職」が、「ブラック企業、ゆるブラック企業」についてのアンケート調査結果を発表した。仕事は楽だが成長できない「ゆるブラック企業」からの転職を76%が肯定した。(2023/12/28)

三菱UFJ銀行職員が「大阪万博応援」ダンス 「かわいそう」「パワハラだろ」の声も……参加は強制? 広報の見解は
三菱UFJ銀行に背景を取材しました。(2023/12/26)

ボタニカルキャンドルから火柱が…… 肝が冷える体験談漫画に「こんな危険が」「気をつけます」と反響
正しい消火方法について岡崎市消防本部予防課に質問。(2023/12/23)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
自ら“窓際社員”になる若者──「静かな退職」が増えるワケ
最近の若い人たちは、人生設計がしっかりしている。しかし、仕事のプライオリティは確実に下がっている──。そんな悩みを、リーダー職に就く方々から聞くことがよくあります。米国では「必要以上に一生懸命働くのをやめよう」という「静かな退職」が話題になりました。なぜ、このような現象が起きるのか、そしてマネジャー層はどのように対応すべきなのか。健康経営学者の河合薫氏が解説します。(2023/12/22)

増える「ホワイト離職」 本当に“ゆるい”だけが原因か
(2023/12/22)

「こんな仕事、誰でもできる」と卑下してはいけないたった1つの理由 “小さな仕事の大切さを教えてくれた課長のメッセージ”にSNSで共感の声集まる
マンガ『今どきの若いモンは』のワンシーン。(2023/12/11)

働き方の「今」を知る:
携帯ショップに警備会社──不人気業種でも「人が集まり辞めない」企業がある その秘密は?
人手不足が深刻化している。そんな中、不人気な業種でも独自の企業努力によって好業績を維持し、エンゲージメントを高め、採用や育成に成功している企業がある。では、それらの企業では具体的にどのような取り組みをしているのだろうか。携帯ショップや警備会社の事例を紹介する。(2023/12/7)

田中将大、チームメイト・安樂智大のパワハラ問題で謝罪 「ハラスメントは許されない」「意識が甘かった」と反省の弁
「この度は皆様にご心配をおかけし、申し訳ございません」(2023/12/2)

イメージが悪化した「不祥事ランキング2023」 1位「ビッグモーター不正請求」、2位「ジャニーズ事務所性加害問題」
今年もいろいろありました。(2023/12/1)

アイドル、炎上からの“音信不通&無断アカ削除”で解雇処分 過去にはプロデューサーのパワハラも報道され波紋
男性地下アイドルとデートしていたとの内容で炎上。(2023/11/28)

スピン経済の歩き方:
「大阪王将」会長が部下の言葉を遮って、ダメ出しをしたのはなぜか
バラエティ番組に登場した、「大阪王将」を運営するイートアンドホールディングスの文野直樹会長CEOが批判されている。部下の話を途中で遮ってダメ出ししたところ、ネット上で「パワハラではないのか」といった指摘が出ているのだ。(2023/11/28)

匿名システム使い侵入、取引先に中傷メール… 元勤務先に不正アクセス容疑で逮捕、男が残した”痕跡”
「会社に恨みがあった」。以前勤務していた会社のシステムに侵入し、取引先に誹謗(ひぼう)中傷を流布していた男が、警視庁に逮捕された。職場でトラブルを抱え、自主退職させられた男は、匿名通信システムなども駆使し、憂さを晴らしていたという。隠微な復讐が明るみに出た理由は、不正アクセスの際に残された「痕跡」だった。(2023/11/27)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
宝塚パワハラ事件 経営者の醜い責任逃れは、なぜなくならないのか
「確認できなかった」「知らなかった」──企業の不祥事が起こるたびに、こうした経営者の言葉が繰り返されてきた。なぜ、経営者の醜い責任逃れをするのか。ハラスメントはどうしたらなくなるのか。(2023/11/24)

スピン経済の歩き方:
「9時〜17時勤務を嫌がる米国人女性」に喝! サラリーマンが患う“症候群”とは
会社で「9時から17時まで働く」ことはおかしいのか。「むしろ短い」「もっと働け」といった声も聞こえてきそうだが、米国の若い女性がこのことを訴えて話題になっている。SNSなどの反応を見ていると、日本を蝕む“病”がはびこっていて……。(2023/11/21)

大阪王将の会長に“パワハラ”批判 人気番組「ジョブチューン」内で「不合格すぎ」「やめたほうがいい」と部下に怒り
「パワハラではないか」と批判が殺到。(2023/11/19)

退職代行サービスを利用した理由 2位「すぐに退職したかったから」、1位は?
エン・ジャパンは、ユーザーを対象に「退職代行」についてアンケートを実施。実際に退職代行サービスを利用した理由1位は「退職を言い出しにくかったから」だった。(2023/11/17)

海外に“きのたけ”アピール 「きのこの山」「たけのこの里」と浅草花やしきがコラボ 「どちらが好きか?」投票も
「きのたけグローバル党員証」の配布も。(2023/11/15)

「あ、その程度でいいんだ」「責任ないもんね」 上司のちくちく言葉、どこからがパワハラ?
(2023/11/15)

「“ヤバい職場”の採用担当者」罪悪感ないの? NHK「ねほぱほ」がホンネを掘る
「自分が採用した社員が入社数カ月でボロボロになっていくのを横目に、また新たな人材を絶妙な誘い文句で引きずり込む」のが仕事だった。(2023/11/14)

「マフィンが糸を引いていた」 デザフェス出店の菓子に購入者から異臭や体調不良の報告 出店者「営業を停止いたします」
出店者は保健所に連絡したとしています。(2023/11/14)

ファミマが「ブラック『フライ』デー」揚げ物2個買うとファミから無料券 「1個買うと、1個もらえる」キャンペーンも
レジ横ケース内の揚げ物・お惣菜を2個買うと、「ファミから(醤油または塩)」が1個もらえる無料引換券がもらえます。(2023/11/14)

働き方の見取り図:
異質さ際立つ「カスハラ」なぜ起きる? メカニズムをひも解く
脅威として受け止められるようになってきたカスハラ。そのメカニズムをひも解くと、多分に異質な面があることが見えてくる。カスハラは他のハラスメントとどう違い、どんな特徴があるのか――。(2023/11/14)

「ニコニコ実況連携機能」がパナソニックの「ディーガ」に ニコニコのコメント見ながらテレビ視聴
これまでは、PlayStation 5用アプリ「torne」のみで利用可能でした。(2023/11/13)

幸楽苑の2024年福袋、予約は11月14日から 3000円の食事券に冷凍餃子の引換券など
価格は3000円で、販売価格と同額分の食事券などが入っています。(2023/11/13)

コメダの福袋、2024年はコメダ珈琲店のソファ柄のバッグ入り 11月15日から順次予約
福袋は「寿(ことぶき)」「慶(よろこび)」の2種類。(2023/11/13)

メルカリ、単発・短時間の仕事を探せる「メルカリ ハロ」発表
「メルカリ」アプリから仕事を探せるサービスです。(2023/11/13)

ハッシュタグ廃止のうわさ広がる 現時点ではマスク氏の明言なく不確定
週末に「タグ廃止」がトレンド入り。(2023/11/13)

Q&A これって違法ですか?:
休日も深夜も「上司から連絡」 これってパワハラですよね?
上司が勤務時間外、それも深夜や休日に業務命令の連絡をしてきます。ペースも頻繁ですし、メールに気付かずにいると電話が鳴りやまない始末。これってパワハラですよね?(2023/11/13)

先輩のパワハラに苦しむ看護師が患者に救われた―― シビアな実話描く漫画に反響 作者に実情を聞いた
患者さんに余計な気苦労をさせないで……。(2023/11/12)

「TKO」木下、音信不通の娘からついに連絡がくるも…… 「実は……」「何でそんなうそを」と厳しいムチ
約3年娘と連絡を取っていないとしていた木下さんですが……。(2023/10/31)

部下と会話できない理由、「話しかけてこないから」21.4%
Webアプリ「ワカチエ」を提供するソノリテ(東京都千代田区)が、20〜60代の管理職1013人を対象に「部下に対するコミュニケーションの悩み」に関する調査を行ったところ、約2割の管理職がうまくコミュニケーションを取れていないことが分かった。(2023/10/31)

裁判例を交え解説:
初任給40万円超、でも残業80時間込み ベンチャーで増える給与形態、狙いや法的問題は?
サイバーエージェントが昨年、残業代80時間分を含む形で新卒の初任給を42万円に設定した発表は記憶に新しいでしょう。9月には人材事業などを手掛けるベンチャー企業・レバレジーズが同様の発表をしました。固定残業時間と大幅な初任給引き上げを実行する企業の思惑を、判例とともに考えてみたいと思います。(2023/10/31)

「推し武将のロッカーに入れたい!」 関ケ原駅前にあるコインロッカーが参戦武将の家紋入りでしゃれてると話題に
使用率で人気の武将がわかりそう。(2023/10/22)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
カリスマ上司に罵倒され成長……パワハラとプレッシャーの境目はどこに?
カリスマ経営者のパワハラ問題が週刊誌で報道された。優秀な指導者による厳しい指導やプレッシャーにより組織や個人が成長することは少なくない。では、パワハラとプレッシャーの境目はどこにあるのだろうか。(2023/10/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。