ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「Satera」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Satera」に関する情報が集まったページです。

キヤノンMJ、大量給紙にも対応したオフィス向けA3モノクロレーザー複合機
キヤノンは、ビジネス向けA3モノクロレーザー複合機「Satera MF7525F」を発表した。(2019/11/13)

キヤノン、窓口業務などに向くA4モノクロレーザープリンタなど6製品
キヤノンは、特定業種のニーズにも対応するA4モノクロレーザープリンタなど計6製品を発表した。(2019/10/10)

キヤノン、クラス最小サイズの筐体を実現したA3カラーレーザープリンタなど計15機種を投入
キヤノンは、A3判出力対応のカラーレーザープリンタ「Satera LBP853Ci」など計15機種を発表した。(2019/5/9)

キヤノン、43枚/分の高速出力が可能なビジネスA4モノクロレーザー複合機
キヤノンは、ビジネス向けA4モノクロレーザー複合機「Satera MF521dw」を発売する。(2018/4/19)

中古コピー機から生まれた妖精「コピー機少女 フェアリーC 」登場 コピー機の使い方やトラブルなら私たちにまかせて!
年齢=コピー機の総印刷枚数。メーカーごとの“推し”がある設定です。(2017/2/8)

キヤノン、クラウド連携機能などを強化したビジネスA4モノクロレーザー複合機「Satera MF249dw」など5機種
キヤノンは、ビジネス向けとなるA4モノクロレーザー複合機「Satera MF249dw」など計5機種を発表した。(2016/9/7)

キヤノン、毎分62枚出力のレーザープリンタ「Satera LBP352i」
キヤノンは、業務向けレーザープリンタなど10製品を発表した。業界シェア1位のキヤノンだが、これまでのラインアップにはなかったモデルを投入することでよりシェアを伸ばして行きたい考えだ。(2016/4/21)

液晶はタッチパネルに:
キヤノン、NFCでモバイル連携を強化したA4カラーレーザー複合機「Satera MF726Cdw」
キヤノンは「Satera MFP」シリーズのA4カラーレーザー複合機3モデルを9月10日に発売する。基本性能はそのままに、操作性やモバイル連携を強化したモデルチェンジだ。(2015/8/25)

Windows 10 The Latest:
アップグレードは大丈夫!? 各社のWindows 10対応状況まとめ
期間限定で無償アップグレードが提供されているWindows 10。だが無償だからといって飛びついていいのだろうか? アップグレードの成否を左右するハードウェア/ソフトウェア/サービスのWindows 10対応状況を取りまとめてみた。(2016/3/25)

SOHO/中小企業に効く「レーザー/LED複合機」の選び方(第2回):
即戦力の「レーザー/LED複合機」を利用シーンごとに選んでみた
SOHO/中小企業にとって、プリンタに加えてスキャナ、コピー、FAXといった機能をオールインワンで利用できる複合機は頼もしいパートナーだ。そんなレーザー/LED複合機の選び方を紹介する本連載の第2回は、利用シーンごとのおすすめ製品を紹介しよう。(2015/5/26)

毎分カラー51枚、モノクロ55枚の高速印刷:
キヤノン、大量出力業務向けのA3カラー対応レーザープリンタ「Satera LBP9950Ci」
キヤノンは、業務向けとなる高速/大量出力対応のA3カラーレーザープリンタ「Satera LBP9950Ci」など3製品を発表した。(2015/5/13)

SOHO/中小企業に効く「レーザー/LED複合機」の選び方(第1回):
「レーザー/LED複合機」選びの基本的なポイントとは?
SOHO/中小企業にとって、プリンタに加えてスキャナ、コピー、FAXといった機能をオールインワンで利用できる複合機は頼もしいパートナーだ。そんなレーザー/LED複合機の選び方を紹介する本連載の第1回は、製品選定の基本ポイントをチェックする。(2015/4/1)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第2回):
今さら聞けない「ビジネスインクジェット」とページプリンタの違い
本体が低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるビジネスインクジェットプリンタ。その選び方を提案する本連載の第2回は、ページプリンタと比べた場合の向き不向きを紹介しよう。(2015/2/10)

SOHO/中小企業に効く「ページプリンタ」の選び方(第4回):
小型ボディで高速出力が頼もしい! 即戦力の「A4ページプリンタ」を選んでみた
オフィス機器の代表格と言える「ページプリンタ」。そんなページプリンタの選び方を提案する本連載の最終回は、A4対応ページプリンタのおすすめ製品を紹介しよう。(2014/12/16)

SOHO/中小企業に効く「ページプリンタ」の選び方(第3回):
やっぱりA4じゃ物足りない? 即戦力の「A3ページプリンタ」を選んでみた
オフィス機器の代表格と言える「ページプリンタ」。そんなページプリンタの選び方を提案する本連載の第3回は、A3対応ページプリンタのおすすめ製品を紹介しよう。(2014/12/4)

SOHO/中小企業に効く「ページプリンタ」の選び方(第2回):
「ページプリンタ」を正しく選ぶためのポイント“7選”
オフィス機器の代表格と言える「ページプリンタ」。そんなページプリンタの選び方を提案する本連載の第2回は、適切な候補機種をリストアップするための7つのポイントについて紹介しよう。(2014/11/26)

SOHO/中小企業に効く「ページプリンタ」の選び方(第1回):
「ページプリンタ」選びで“見落としがち”なポイントとは?
ペーパーレス化を推進している企業も少なくないだろうが、まだまだ重要なオフィス機器として使われ続けている「ページプリンタ」。実際、データを紙に印刷する機会は依然として多いだろう。本連載はそんなページプリンタの選び方を紹介する。(2014/11/10)

キヤノン、シリーズ最速の51枚/分印刷を実現したA3モノクロレーザープリンタ「Satera LBP8900」
キヤノンは、高速/大量出力が可能なA3モノクロ印刷対応のレーザープリンタ「Satera LBP8900」を発表した。(2014/10/9)

モバイル、クラウド、女性向けで市場活性化:
「PIXUS」と「MAXIFY」――“2つのインクジェット”でシェア1位を狙うキヤノン
成熟市場と言われるプリンタだが、キヤノンは家庭向けでモバイル/クラウド連携および女性ユーザー層の新規獲得、ビジネス向けで新ブランド立ち上げによる拡販を図る。(2014/8/29)

レーザー機と共存共栄を図る:
キヤノン、ビジネスインクジェットの新ブランド「MAXIFY」――A4複合機5モデルとA4プリンタ1モデルを投入
レーザー複合機/プリンタ市場で高シェアを維持し続けているキヤノンが、ビジネスインクジェットプリンタの新ブランド「MAXIFY」を立ち上げた。(2014/8/28)

「Satera」もモデルチェンジ:
キヤノン、全機ネットワーク対応のA4モノクロ複合機5モデル
キヤノン「Satera MF」シリーズの中小企業向けA4モノクロ複合機が2年ぶりにモデルチェンジ。基本スペックを底上げしつつ、ネットワークやスマートデバイスの対応を進めている。(2014/8/28)

キヤノン、「国内最小Wi-Fiモデル」などA4モノクロレーザープリンタ6機種
キヤノンは個人、SOHO、中小事業所向けに、A4モノクロレーザープリンタ6機種を5月29日から順次発売する。(2014/5/20)

4年ぶりに新エンジン採用:
キヤノン、片面/両面で同速印刷を実現したA3対応モノクロレーザープリンタ「Satera LBP8730i」など6機種
キヤノンは、A3カラー/モノクロレーザープリンタ6機種を発表した。モノクロ機はエンジンを刷新し、片面/両面同速印刷を実現。(2013/11/18)

液晶モニタはカラー化:
キヤノン、モバイル連携を強化したA4レーザー複合機「Satera MFP」5モデル
キヤノンは「Satera」シリーズのA4カラーレーザー複合機4モデルを9月5日に、A4モノクロレーザー複合機1モデルを10月中旬に発売する。(2013/8/29)

スリープモードの改善でTEC値を約73%削減:
キヤノン、無線LAN搭載で5万円のA4カラーレーザー「Satera LBP7110C」など3機種
キヤノンはSOHO/SMB向けのA4レーザープリンタ3機種を発表した。カラー対応機種「Satera LBP7110C」と「Satera LBP7100C」、モノクロ対応機種「Satera LBP6710i」を12月13日より順次発売する。(2012/12/6)

キヤノン、“静音モード”を搭載したA4モノクロレーザー複合機5モデル
キヤノンは、ビジネス向けA4モノクロレーザー複合機5モデルを9月13日に発売する。動作音を抑える「静音モード」や、座ったままでも操作しやすいチルト式の操作パネルを新たに搭載した。(2012/8/29)

製品ディレクトリ/省エネ機器:
スリープ時の消費電力を10%削減、企業向けレーザープリンタ
キヤノン、2012年4月下旬発売(2012/4/18)

知って得する「ビジネスプリンタ」ワード:
「高耐久&長期無償保証」――その保証はどこまで“タダ”になる?
高耐久で長期間の無償保証をうたうプリンタが増えている。ユーザーにとってはうれしい限りだが、必ずしも「無償の保証期間が短い=耐久性が低い」というわけでない。(2011/12/5)

Satera LBP7010C:
PR:一家に一台ではかどる! カラーレーザーで「印刷するためだけに出社しない働き方」
東日本大震災を契機に、リモートワークやノマドワークにビジネスパーソンが本気で取り組みだした。そんなケースで、生産性向上に効果的なのは紙の出力を考えること。カラーレーザープリンタを家に導入するだけで仕事の質が変わるのだ。(2011/11/17)

活用事例レポート Satera MF8380Cdw【スーパーマーケットチェーン】:
PR:お客様も驚いた発色と色持ちの良さ、顧客とお店を結ぶ戦略的ツールに――みかわや 鐘ヶ渕店(東京都墨田区)
(2011/11/14)

活用事例レポート Satera MF8380Cdw【アパレルチェーン】:
PR:印刷時間が半減! 驚きの速さを実感、使ってわかる操作性の良さと印刷の美しさ――DonDon up「ドンドンダウン オン ウェンズデイ」青梅新町店(東京都青梅市)
(2011/11/14)

知って得する「ビジネスプリンタ」ワード:
「低価格A4カラーページプリンタ」――1万円台から高品位な普通紙カラー印刷を実現
カラーページプリンタは高いでしょ? いえいえ、そんなことはありません。2011年はかつての常識を覆すような低価格の製品が続々と販売されているのだ。(2011/11/11)

知って得する「ビジネスプリンタ」ワード:
「エコ設定」――紙もインクも節約しながら賢く印刷すべし
前回はプリンタ本体の省エネ性能を示す「TEC値」に注目したが、今回はプリンタを活用するうえで覚えておきたい基本的な「エコ設定」をチェックしていこう。(2011/10/19)

活用事例レポート Satera MF6780dw【飲食チェーン】:
PR:お客様へのおすすめメニューをスピーディに印刷、作業の効率化とコスト削減を実現――居酒屋一休 本川越店(埼玉県川越市)
(2011/10/17)

知って得する「ビジネスプリンタ」ワード:
「TEC値」――やっぱり“省電力”は外せない
プリンタ/複合機の選択で後悔しないためには、知っておきたいキーワードがある。第1回は省エネ性能を知るために欠かせない指標の「TEC値」だ。(2011/10/11)

カラーもモノクロもおまかせ:
PR:A4複合機の定番が“さらにできるようになった”――「Satera MF8380Cdw/MF6780dw」徹底解剖
SOHO/SMB向けのA4複合機市場をリードしてきたキヤノンが、約2年ぶりに人気のカラーモデルを刷新した。従来からの強みをそのままに、より多様なビジネスシーンで活躍できるよう性能と機能を強化している。同時発表された高速・高耐久のモノクロモデルにも注目だ。(2011/10/11)

製品ディレクトリ/省エネ機器:
標準消費電力量トップクラスのA4対応カラー・レーザー・プリンタ
キヤノン、2011年9月8日発売(2011/8/30)

キヤノン、「Satera」シリーズ初の無線LANを搭載したA4カラー/モノクロレーザー複合機5モデル
キヤノンは「Satera」シリーズのA4カラーレーザー複合機3モデルとA4モノクロレーザー複合機1モデルを9月8日から順次発売する。シリーズ初の無線LAN対応モデルを用意した。(2011/8/30)

低価格化、小型化、省電力化:
キヤノン、2万円台半ばの薄型A4機「Satera LBP7010C」などカラーレーザープリンタ3モデル
キヤノンは、高さ223ミリの薄型ボディを採用し、実売価格を2万円台半ばに抑えたA4カラー機「Satera LBP7010C」など、カラーレーザープリンタ3モデルを発表した。(2011/8/30)

オフィス機器購入ガイド:
ビジネスプリンタの選び方――“安いのに多機能”がうれしい複合機編
低価格でビジネスにしっかり使えるプリンタ/複合機が欲しい! 今回はコストパフォーマンスが高いレーザー/LED方式の複合機をズラッと14機種まとめて見ていこう。(2011/7/26)

オフィス機器購入ガイド:
ビジネスプリンタの選び方――“意外にお手ごろ”なカラープリンタ編
前回は主にSOHOや小・中規模事業者にマッチしたモノクロプリンタをピックアップした。今回はカラーレーザー/LEDプリンタの注目機種をチェックしていこう。(2011/5/27)

オフィス機器購入ガイド:
ビジネスプリンタの選び方――“高速”で“安価”なモノクロプリンタ編
前回はSOHOやSMB、あるいは自宅でも仕事をバリバリこなすユーザーに最適なプリンタを選び出すためのチェックポイントを紹介した。今回からは注目機種を見ていこう。(2011/3/29)

キヤノン、ビジネス製品対象の最大1万円キャッシュバックキャンペーン
キヤノンは、スモールオフィス向けのレーザー複合機/レーザープリンタ「Satera」をはじめ、ビジネス製品が対象のキャッシュバックキャンペーンを開始した。(2011/2/16)

仕事耕具:
キヤノン、SMB向けA4カラーレーザー複合機の最上位機種「Satera MF9220Cdn」
キヤノンは、ホームオフィスや中/小規模事業所向けのA4対応カラーレーザー複合機「Satera MF9220Cdn」を発売。従来機種よりも印刷スピードが向上し、同21枚へと高速化したほか、ファーストコピータイムも12.5秒以下となっている。(2011/1/26)

キヤノン、SOHO向けの最上位A4カラーレーザー複合機「Satera MF9220Cdn」
キヤノンは、ホームオフィス/中小企業向けとなるA4カラーレーザー複合機「Satera MF9220Cdn」を発売する。(2011/1/26)

新入社員が挑戦! ビジネスプリンタ/複合機の選び方:
コストと業務効率の折り合い
「それぞれの組織で必要なビジネスプリンタ/複合機を選んでください」。総務部からの指令を受けた新入社員のダイチ、クミ、リエは、それぞれが所属する組織に最適な機器を選びました。3人と実際に導入の最終決定をする総務部イーノさんの選び方には少し違いがあるようです。(2010/11/17)

新入社員が挑戦! ビジネスプリンタ/複合機の選び方:
仕事は機械に任せちゃえ!
「それぞれの組織で必要なビジネスプリンタ/複合機を選んでください」。総務部からの指令を受けたリエは、合計3人が所属する編集部の業務効率を改善するという視点で機器を選びます。(2010/11/11)

新入社員が挑戦! ビジネスプリンタ/複合機の選び方:
早く帰るためのキーワードは「大量」「高速」なのです!
「それぞれの組織で必要なビジネスプリンタ/複合機を選んでください」。総務部からの指令を受けた新入社員のダイチ、クミ、リエ。3人はどんなプリンタ/複合機を選ぶのでしょうか。また総務部のイーノさんは選んだものにOKを出すのでしょうか。今回はイベント運営部で最大1000人規模のイベントを手掛けるクミの視点を紹介します。(2010/11/5)

Satera複合機とさきっちょ:
PR:コンパクトだけど高性能――新しくなったキヤノンの複合機、Sateraの新機種をさきっちょが使ってみた
昨今のA4複合機は、コンパクトな本体でコストもリーズナブルだけど、性能は必要十分――。その中でも特に、これからの働き方にマッチしたのが新しいSatera複合機である。そんなSatera複合機をあのさきっちょが使ってみた。(2010/10/21)

仕事耕具:
メンテナンスは左側面から――トナーカードリッジ交換口を集約、キヤノンのA3モノクロレーザー複合機
キヤノンは、A3対応モノクロレーザー複合機「Satera MF7455N/MF7430」を11月上旬に発売。幅622ミリの本体の正面と左側面にメンテナンス部を集めており、オフィスの隅にも設置しやすいのが特徴だ。(2010/10/20)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。