ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アキバ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「秋葉原駅で降りると思われた屈辱!」 オタクな殺人犯の動機が繊細過ぎる漫画が一部の人の心に刺さる
でも実際に降りてる。(2021/5/9)

古田雄介の週末アキバ速報:
1年前よりもむしろ悪化――秋葉原PCパーツショップの声
1年前と同じく、緊急事態宣言下で大型連休を迎えた秋葉原。往来は2020年よりも多いが、PCパーツショップからは浮かない声がよく聞かれる。(2021/5/8)

PCがクラッシュ! 専門家お勧めの新型PCとNASで快適な環境を手に入れる【後編】
PCは突然に壊れる。それは予想もしなかったときに、切羽詰まった土壇場で発生する。そのとき、あなたはどうする? パソコン工房秋葉原BUY MORE店の協力により、仕事の環境が生まれ変わったいきさつをお話ししよう。(2021/5/7)

カプセルホテルの上下2つのルームをつなげて1つのコワーキングスペースに 3店舗目が秋葉原にオープン
仕事できるし泊まれるし。コロナ禍で生まれた個室空間。(2021/5/3)

古田雄介の週末アキバ速報:
「夜は早くなった」――3度目の緊急事態宣言を迎えた自作街
大型連休期間に突入した日中のアキバを歩き、PCパーツショップの空気感を探った。グラフィックスカードは相変わらず枯渇しているが、大容量HDD購入の波は収まった様子だ。(2021/5/1)

古田雄介の週末アキバ速報:
グラフィックスカードの購入は月1回まで――新たな転売対策を立てるショップも
半導体不足が年末まで続く予測と、ビットコイン高騰の記事が新聞などで踊る中、アキバでは今日もグラフィックスカードが枯渇している。その対策として、より強力な打開策を打ち出すショップも出てきた。(2021/4/17)

古田雄介のアキバPick UP!:
ワイドミニ液晶に700Wファンレス電源! とがったパーツが続々登場するアキバ
MSIのハイエンドZ590搭載マザーボードや700Wファンレンス電源に1600W電源、ガンダム液晶など、先週は特徴的なパーツが複数登場している。(2021/4/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
64コア128スレッド! ワークステーション向けCPU「Ryzen Threadripper PRO 3995WX」がデビュー
ワークステーション向けCPU「Ryzen Threadripper PRO 3000WX」シリーズが秋葉原のPCショップで一斉に売り出された。最上位の「3995WX」は、税込みで70万円超という価格となる。(2021/3/29)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
超一等地の商業ビルがガラ空き! 銀座、渋谷、新宿、秋葉原でじわじわ進む経済の“破壊”
コロナ禍の影響で商業ビルの空き物件が増えている。実際、どんな状況になっているのか。現場に足を運んでみると……。(2021/3/22)

マウス、秋葉原ダイレクトショップでリニューアル記念セール第二弾を開催 3月20日から
マウスコンピューターは、同社店舗「秋葉原ダイレクトショップ」のリニューアルを記念したセール第二弾の開催を発表した。(2021/3/19)

串カツ田中、アイドルを積極採用 秋葉原に「アキバあいどる店」をリニューアルオープン
コロナ禍で苦戦するアイドルの卵を応援する取り組み。(2021/3/14)

古田雄介の週末アキバ速報:
相場が変動しても売り場は不動――グラフィックスカードの枯渇が続くアキバ
先週に引き続き、グラフィックスカードは全体的に入手困難な状況が続いている。相変わらず供給が少なく、型番問わずに朝から複数店をハシゴする人もいて、コーナーのガラ空き状態は止まらない。(2021/2/27)

古田雄介の週末アキバ速報:
アキバから3万円台〜7万円台までのグラフィックスカードが姿を消す
グラフィックスカードの品薄具合が先週よりもさらに進んだ。中古市場でもグラフィックスカードの買い取り強化が過熱している。(2021/2/20)

古田雄介の週末アキバ速報:
“追いマイニングブーム”でグラフィックスカードの在庫がより厳しく
テスラの巨額投資などで再びビットコインが急騰した。そのリアクションのように、アキバのPCパーツショップではグラフィックスカードの需要が急増している。(2021/2/13)

HDDを1台100円で完全破壊 秋葉原の「黒歴史最終処分場。」がいろんな秘密の処分に便利
黒歴史とのお別れ記念にまがまがしいクリアファイルがもらえる。(2021/2/2)

ヨドバシアキバ、PS5店頭販売巡って一時騒然 警察も出動する事態に、令和版「物売るってレベルじゃねえぞ」との声も
カウンターが押されて物が落ちる、ケンカのような声も聞こえたといった報告も。(2021/1/30)

秋葉原などのメイドカフェ、ビデオ通話でリモート接客 約60店舗でスタート
東京・秋葉原などのメイドカフェが、リモートでの接客を開始。当初は秋葉原・大阪・名古屋エリアの約60店舗に対応。ユーザーは専用サイトで店員を選び、ビデオ通話などで会話できる。(2021/1/25)

古田雄介の週末アキバ速報:
「20日からはRadeon RX 5700系が人気です」――マイニングのトレンド変化に機敏に反応するアキバ
暗号資産のレートが下落した後も、マイニング需要は変化しながら続いているという。一方で、「マイニングブームが来ても来なくても、とにかくモノがない!」との苦しいコメントも聞いた。(2021/1/23)

「思ったよりオタクだった」 ROLAND、秋葉原お忍び観光でラブライブの推しを語りまくる姿に反響
“画伯”ぶりも披露。(2021/1/22)

古田雄介の週末アキバ速報:
人は減ったが店は開いている――緊急事態宣言後のアキバ
緊急事態宣言が再び発令された当日の秋葉原電気街を取材した。PCパーツショップでは、ミドルレンジのグラフィックスカードがまとめ買いされるなど、新たな動きが見られた。(2021/1/9)

2020年のアキバまとめ後編:
多方面でAMDが存在感を示した1年――アキバの1年を振り返る【後編】
PCパーツ市場の動向を中心に振り返ると、トレンドを作ったいくつものジャンルでAMDが顔を出すことに気づく。コロナ禍の中で自作PCの新たな需要もわき起こった特殊な1年を、キーになったパーツごとにたどってみよう。(2020/12/30)

2020年のアキバまとめ前編:
空気感で追う新型コロナと秋葉原自作街――アキバの1年を振り返る【前編】
2020年の自作PCパーツ街を振り返るとき、新型コロナウイルスの存在を無視することはできない。流通と往来、モノの流行、売り場の雰囲気に至るまで、新型コロナの波に揺り動かされた1年だった。(2020/12/29)

古田雄介のアキバPick UP!:
「AMDさん、本当頼むよ」の声が聞こえてくる、書き入れ時を迎えるアキバ
書き入れ時の年末年始に向けて、価格的にも在庫的にも買いやすくなっているジャンルがある一方で、一向に入手困難な状況が改善しないジャンルもある。表題は、それを尋ねたときによく聞いた愚痴だ。頼むよ……。(2020/12/7)

古田雄介の週末アキバ速報:
Radeon RX 6000シリーズの独自設計モデルに期待が高まるアキバ
登場してから枯渇が続くRadeon RX 6000シリーズだが、オリジナルデザインのモデルや上位GPUの発売情報が具体化し、そちらが注目を集めていく流れになってきている。(2020/11/28)

X68000版「イースI&II」2021年発売決定 令和の時代にまさかのフロッピーディスクで
秋葉原BEEPで販売。動くハードも売ってます。(2020/11/27)

アドアーズ秋葉原店11月8日で閉店へ 中央通りの真っ赤なランドマーク
カラオケフロアは10月31日営業終了。(2020/10/29)

古田雄介の週末アキバ速報:
ドスパラ秋葉原本店の拡張完了、上海問屋が再オープン!
ドスパラ秋葉原本店の統合リニューアルが完了し、再オープンした上海問屋フロアでセールを実施している。一方、GeForce RTX 3090/3080搭載グラフィックスカードの枯渇具合はより深刻になっている模様だ。(2020/10/3)

モノづくりスタートアップ開発物語(4):
靴内センサーを小型化せよ、ベンチャーが挑む未経験のスマートシューズ作り
オープン6年目を迎えた東京・秋葉原の会員制モノづくり施設「DMM.make AKIBA」で社会課題を解決しようと奔走しているスタートアップを追いかける連載「モノづくりスタートアップ開発物語」。第4回はスマートシューズを開発しているno new folk studioのCEO 菊川裕也氏に、開発経緯などを聞いた。(2020/10/1)

古田雄介の週末アキバ速報:
ツクモ12号店跡地にパソコン工房 秋葉原2号店がオープン! ドスパラもリニューアル!
9月下旬に入り、秋葉原の自作街ではショップの再編が進んでいる。それに合わせて各種セールも開催中だ。(2020/9/26)

古田雄介のアキバPick UP!:
アキバで高まる次世代GPU「GeForce RTX 30」シリーズへの期待感
NVIDIAの次世代GPU「GeForce RTX 30シリーズ」の登場を期待する空気が、先週以上に濃厚になってきたのをアキバで肌で感じるようになってきた。一方で、パーツ鑑賞のための新ツールも話題を集めている。(2020/9/7)

古田雄介の週末アキバ速報:
6TB HDDが1万円切り&ゲーム用1TB microSDXCが2.5万円!
夏休みモードが続くアキバは、大容量HDDやSSDの特価が目立っている。その中で、大容量microSDXCカードの新製品も注目を集めている。(2020/8/22)

日本初、メーカー公認で「遊べる」ゲームカフェ&バーが秋葉原にオープン セガ、SNKら7社が協力
遊べるゲームバー!(2020/8/21)

秋葉原駅前の「ツクモ秋葉原駅前店」が8月30日で閉店へ リニューアルオープンから1年もたず
かつてはサトームセンが入っていた、秋葉原のランドマーク的ビルの1つでした。(2020/8/20)

古田雄介のアキバPick UP!:
完成品が欲しくなる! ROG StrixとPhantom GamingのPCケースがお盆に登場
お盆シーズンのアキバでは、有力なゲーミングPCパーツブランドに属するケースが店頭に複数並んだ。また、1000円で買える光るファンなどPCを飾る新たな選択肢が続々と入荷している。(2020/8/17)

古田雄介の週末アキバ速報:
2020年お盆のアキバは「例年、マイナスコミケ」の感
お盆休みまっただ中のアキバは、人の流れもハレの気配が漂っていた。PCパーツショップの客入りも多く、品薄が懸念されるパーツも見られる。(2020/8/14)

セガ秋葉原2号館8月末で閉店 万世橋から電気街を見た風景が変わる
「秋葉原GiGO」のほうがなじみある方も多いのではないでしょうか。(2020/8/2)

古田雄介の週末アキバ速報:
5.5万円でRTX 2070 SUPERが買える!――今週末の掘り出しモノ
新型コロナウイルスの感染者が再び増加する中で迎えた8月。アキバの店頭ではスポット入荷した特価品が並ぶ一方で、今後の動向を気にする声も見られた。(2020/8/1)

バーチャル秋葉原でバーチャル同人誌即売会を開催 ブースでの接客や参加者同士の交流もできる
電子書籍ダウンロード販売と紙の本の通販を実施します。(2020/7/28)

JR東日本の公式アプリ、山手線駅の混雑予測に対応 まずは池袋・渋谷・秋葉原など27駅
JR東日本が公式アプリに山手線内の混雑予測機能を追加する。渋谷駅や池袋駅など27駅に対応する。実装は7月下旬。(2020/7/7)

古田雄介の週末アキバ速報:
新型コロナとは別の理由でアキバの往来が落ち着く
7月最初の週末を迎えるアキバ。どこのPCパーツショップも来客が落ち着いたと話していたが、新型コロナが原因との見方はどこもしていなかった。(2020/7/4)

モビルスーツが食卓を舞う!? 秋葉原のガンダムカフェが7月31日に体験型レストラン施設へリニューアル
食事中にプロジェクションマッピングで戦闘シミュレーションが展開。(2020/6/30)

シャアが来るレストラン、秋葉原「ガンダムカフェ」リニューアルで誕生 宇宙戦艦の食堂がモチーフ
BANDAI SPIRITSは、7月末にリニューアルオープンする「GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE」の概要を発表した。これまでの4倍の面積に2つのレストランや物販エリアを設ける。(2020/6/30)

古田雄介の週末アキバ速報:
アキバで続く「10万円コース」特需
PCパーツショップでは、特別定額給付金の10万円でPC一式を買い求めるブームが続いている。10万円ゲームPCにちょうどいいパーツの人気が加速中だ。(2020/6/27)

老舗メイド喫茶「シャッツキステ」コロナの影響で閉店へ 「新しい生活様式に対応できない」
東京・秋葉原の老舗メイド喫茶「シャッツキステ」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年末〜来年3月ごろをめどに閉店する。政府が示した「新しい生活様式」は同店の方針と相容れず、「第2波、第3波を想定した未来を考えることができなかった」という。(2020/6/26)

古田雄介の週末アキバ速報:
アキバの往来は準「日常」に戻った感じ
東京アラートが灯る6月初旬。街を訪れる人は多く、休業店舗の再開も進んでいるが、開放感に浮かれる雰囲気はない。そんなアキバ電気街の今を切り取った。(2020/6/6)

16年間秋葉原のニュース届け続ける「アキバBlog」、一時的に更新停止 管理人が脳梗塞で
秋葉原関連のニュースを2004年からほぼ毎日届け続ける個人ニュースサイト「アキバBlog」が、しばらくの間更新を停止する。管理人が脳梗塞で入院したため。(2020/6/4)

古田雄介のアキバPick UP!:
CeleronやPentium Gまで――第10世代Core iシリーズ14モデルが店頭に並ぶ
先行の上位モデルに続き、開発コード名「Comet Lake-S」こと第10世代Core iシリーズが続々とアキバに登場した。時を同じくして「H470」「B460」「H410」チップセットを搭載したマザーボードも売り出されている。(2020/6/2)

古田雄介の週末アキバ速報:
“ニューノーマル”を迎えて初めての週末を迎えた秋葉原
大半の人はマスクをしている。店内に入るときは消毒もしている。それでいながら往来や店内はずいぶんとにぎわっているように見えたアキバ。緊急事態宣言が解除されてから、初めて迎える週末だ。(2020/5/30)

古田雄介の週末アキバ速報:
テクノハウス東映が現店舗で最後の週末、アキバの街中に変化は?
週明けの5月25日にラジオデパート店と統合するテクノハウス東映が、移転セールのラストスパートをかけている。街の往来も回復傾向にある。(2020/5/23)

古田雄介のアキバPick UP!:
アキバにWebカメラがじわじわ復活
緊急事態宣言以来、長らく枯渇していたWebカメラの在庫が店頭でちらほら見られるようになってきた。また、第10世代Core iシリーズの販売予約を受けつけるPOPも見かけるようになっている。(2020/5/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。