ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「会社」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「会社」に関する情報が集まったページです。

好調の要因は?:
強すぎる「スシロー」 コロナ禍なのに6カ月で24店舗オープンという“大躍進”
コロナ禍で多くの外食チェーンが苦戦している。しかし、スシローの運営会社の業績は絶好調だ。どのような施策が支持されているのか。(2021/5/7)

有力市場を狙って:
PCR検査関連会社、前年比68.2%増 新規参入で競争激化か
東京商工リサーチは、PCRなど遺伝子検査を展開する関連企業について調査した。その結果……。(2021/5/7)

製造マネジメントニュース:
AI、IoTを活用した商品やサービスで企業のDXを支援する合弁会社を設立
KDDIとオプティムは、2021年5月に合弁会社を設立する。新会社「DXGoGo」では、両社の強みを生かし、AIやIoTなどを活用した商品開発およびサービス企画を通じて、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援する。(2021/5/7)

第16回 総務・人事・経理 Week:
アイリスチトセがフルクローズ型のワークブースを発売、部材の工夫で価格は60万円
アイリスチトセはフルクローズ型のワークブース「TELECUBE」を発売した。TELECUBEは、同社で製造した筐体やグループ会社のアイリスオーヤマが生産した部材を使用することで、本体価格60万円という安価な価格を実現した。(2021/5/7)

利益も過去最高:
スシロー運営会社の業績が絶好調 コロナ禍でも積極出店で過去最高の売り上げ
大手回転寿司チェーン「スシロー」を展開するFOOD&LIFE COMPANIESが中間決算を発表。コロナ禍でも積極出店した影響で好業績だった。(2021/5/6)

大胆な組織拡大:
“大量採用”成功の秘訣は「実況スレ」! 1年間で163人が入社した注目株スタートアップの独自メソッド
2020年、163人もの新入社員を受け入れた企業がある。B2B SaaS事業を手掛けるSmartHR(東京都港区)だ。コロナ禍で迎え入れた大量の新入社員が、会社になじめるようにどのような工夫をしたのか。新進気鋭のスタートアップ企業のオンボーディングを、人事グループの六原恵氏に話を聞いた。(2021/5/7)

手数料を無料化して証券会社はどうやって利益を出すのか?
ネット証券を中心に、国内で株式売買手数料の無料化の流れが進んでいる。現在も、SBI証券と楽天証券では1日100万円まで手数料はゼロだが、さらにSBI証券と松井証券では25歳以下の完全無料に踏み切った。しかし、売買手数料を無料化して、いったいどこで利益を出すのだろうか? 利用者の中には、「どこかに落とし穴があるのではないか」と不安視する声もある。(2021/5/7)

価格が高騰:
契約家庭が慌てた新電力の弱点 需給逼迫で料金高騰の脆さ
家庭用を含む電力小売りが全面自由化されてから4月で5年を迎えた。大手電力会社が事実上独占していた状況から、他業種からの参入が相次ぎ、消費者が電力会社を選べるように変わった。(2021/5/6)

「Adobe Summit 2021」レポート:
ファイザーCEOが語る企業文化 コロナ禍から世界を救う製薬会社が重視する4つのコアバリュー
新型コロナウイルスワクチンの開発で一躍脚光を浴びることとなったファイザー。不可能を可能にした同社が掲げるパーパスとその実現に向けて重視する価値とはどのようなものか。「Adobe Summit 2021」でCEOが語った。(2021/5/5)

本業がおろそかに:
「副業を認めていない」64.3%、その理由は? 都内の企業に聞く
従業員の副業を認めている会社は、どのくらいあるのだろうか。東京都内に本社を置く企業に聞いたところ……。(2021/5/4)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
内燃機関から撤退? そんな説明でいいのかホンダ
ホンダは新目標を大きく2つに絞った。一つは「ホンダの二輪・四輪車が関与する交通事故死者ゼロ」であり、もう一つは「全製品、企業活動を通じたカーボンニュートラル」。そして何より素晴らしいのは、その年限を2050年と明確に定めたことだ。ホンダは得意の2モーターHVである「e:HEV」を含め、全ての内燃機関から完全卒業し、EVとFCV以外を生産しない、世界で最も環境適応の進んだ会社へと意思を持って進もうとしている。(2021/5/3)

IT企業が上位に:
ビジネスパーソンが「働きたいなあ」と思っている会社ランキング
ビジネスパーソンが「働きたいなあ」と思っている会社は、どこだろうか。ビジネス特化型SNSを運営しているLinkedInが行った調査によると……。(2021/5/2)

NTTドコモ、建設業向けDXの新会社 コマツ、野村総合研究所などと共同で
NTTドコモが、建設事業者のDXを支援する新会社「EARTHBRAIN」を、建設機械メーカーのコマツや野村総合研究所など3社と共同で設立すると発表。7月をめどに事業を開始する。(2021/4/30)

1億DLされたインディーゲーム「Among Us」 PS5/PS4版発売へ
ゲーム開発会社の米Innerslothが、インディーゲーム「Among Us」のプレイステーション 4/5版を年内に発売すると発表。価格は公開していない。(2021/4/30)

産業動向:
JCVらが適切な設置方法と良質なサーモカメラの普及を目的にコンソーシアムを設立
日本コンピュータビジョン、ダイワ通信、アイリスオーヤマの3社は、幹事会社として、サーモカメラコンソーシアムを設立した。サーモカメラコンソーシアムでは、一定の性能基準を満たしたサーモカメラの市場流通と正確な体温測定を可能とする適切な設置方法の普及を後押しする。(2021/4/30)

Gartner Insights Pickup(205):
あなたの会社に“仮想CISO”は必要か
セキュリティリーダーの価値を認識してはいるものの、従来のCISOを置く余裕がない企業は、“仮想CISO”の採用を検討すべきだ。(2021/4/30)

新卒入社してよかった会社ランキング、1位はグーグル 上位に共通した特徴は?
新卒入社してよかった会社ランキング。1位はグーグルで、2位にベイン・アンド・カンパニー・ジャパン、3位にサイボウズがランクインした。上位に共通した特徴は?(2021/4/29)

世界を読み解くニュース・サロン:
偏差値70! “いい会社”で働くために、「大卒」の学歴は必要なのか
大企業に就職するのであれば、大学を卒業したほうがいい――。多くの日本企業は「学歴」を重視しているが、米国はどうなのか。IT企業を中心に、動きがあって……。(2021/4/29)

「GYAO!」「LINE MUSIC」など集約 新会社「Z Entertainment」が2021年度上半期から事業開始
「GYAO!」「LINE MUSIC」などを統括する新会社「Z Entertainment」が2021年度上半期から事業をスタートする。(2021/4/28)

自動運転技術:
トヨタ子会社のウーブン・プラネット、Lyftの自動運転開発部門「Level5」を5.5億ドルで買収
トヨタ自動車子会社のウーブン・プラネット・ホールディングスは2021年4月27日、米国の配車サービスLyft(リフト)の自動運転開発部門「Level 5」を5.5億ドル(約593億円)で買収すると発表した。買収により、トヨタグループはウーブン・プラネットと米国の開発子会社Toyota Research Institute(TRI)、Level 5からなる1200人体制で自動運転車の開発に取り組む。(2021/4/28)

スピン経済の歩き方:
「緊急事態宣言下に通勤する人」を叩いても、テレワークが普及しない根本的な理由
緊急事態宣言が発令されたにもかかわらず、通勤列車を見ると、たくさんのビジネスパーソンが乗車している。テレワークを実施している企業が増えているはずなのに、なぜ会社で働く人がたくさんいるのか。コロナに対して危機感が乏しいわけでもなく、慣れているわけでもなく……。(2021/4/28)

Cygamesが3DCGの新会社 業務は原則テレワーク
Cygamesが、3DCG制作を手掛ける完全子会社「CySphere」を設立したと発表。Cygamesが開発するゲーム・アニメなどの3DCGを制作するという。(2021/4/27)

Peachの予約システムが6日ぶりに復旧、ZIPAIRは不具合続く 原因はマルウェア感染か
ANA傘下で格安航空会社(LCC)のPeach Aviation(大阪府泉南郡田尻町、以下Peach)は同社の航空券予約システムの不具合が復旧したと発表。不具合は21日に発生したもので、航空券の購入などができない状態が6日間続いていた。(2021/4/27)

“いま”が分かるビジネス塾:
最近話題の「テレハラ」について、決定的に欠けている視点
会社にかかってきた電話は、誰がとるべきなのか。「新入社員がとるべきでしょ」と思われた人が多いかもしれないが、海外ではどうなっているのか。調べてみると……。(2021/4/27)

バーチャル株主総会の現在地(前編):
法案成立も間近! 完全バーチャル株主総会を開催するための「3つの要件」
上場会社がバーチャルオンリーで株主総会を開催できるように法改正が行われようとしている。現在開会中の通常国会に提出される見通しだ。開催するためには定款変更に加え、3つの要件を満たす必要がある。(2021/4/27)

製造マネジメントニュース:
ブルーヨンダーはCNS社の“専鋭化”に必須、パナソニックが7650億円で買収
パナソニックがサプライチェーンマネジメント(SCM)ソリューションを展開するブルーヨンダーの100%子会社化について説明。2020年7月に8億米ドルで同社の20%の株式を取得していたが、残り80%の株式の追加取得について、同社と、実質的な株主である投資会社2社との間で最終合意した。買収総額は71億米ドル(約7650億円)に上る。(2021/4/26)

「DaaS」はテレワークの必需品か【前編】
投資顧問会社がコロナ禍で実感した「DaaSでテレワーク」のメリットとは?
投資顧問会社のJohnson Investment Counselは、テレワークにVMware製品ベースのDaaSを利用している。COVID-19の拡大を理由に全社的なテレワーク体制を開始した同社が、スムーズにテレワークへ移行できた理由とは。(2021/4/26)

LINE社員の“サクラ”投稿は「事実」 オープンチャットの一部を会社主導で運営 方針見直しへ
LINEのグループ会社「LINE Fukuoka」の社員が運営業務の一環として「OpenChat」(オープンチャット)に別人格で“サクラ”投稿をしていたと、週刊文春が4月22日に報じた。LINEは事実関係について認め、運用方針を見直すとしている。(2021/4/23)

会社を辞めて田舎暮らしを始めた元編集者が“自信と安心感”を得た理由
講談社の新刊『漫画編集者が会社を辞めて田舎暮らしをしたら異世界だった件』の原作者&担当編集にインタビュー後編。(2021/4/23)

NEWS
働きたい会社の条件は「安心して働けるか」 チームスピリット調査
チームスピリットの調査によると、働きたい会社の条件には、他者からの承認や自己実現が可能であるかよりも、ストレスの少なさや心理的安全性がより重視される傾向にあるという。(2021/4/23)

LCC2社の予約システムで不具合 航空券の購入やキャンセルができない状態続く
ANA傘下で格安航空会社(LCC)のPeach Aviation(大阪府泉南郡田尻町)は、同社の航空券予約システムで航空券の購入や予約変更、キャンセルができない不具合が発生していると発表した。原因は不明で、現在、復旧に向けて原因の調査を進めている。(2021/4/22)

ミニシアター「アップリンク渋谷」が5月20日に閉館 コロナ禍で収入途絶える
ミニシアター「アップリンク渋谷」を運営する有限会社アップリンクは、5月20日をもって同シアターを閉館すると発表した。(2021/4/22)

福岡×東京「ひよ子戦争」終戦か? 東西のひよ子を集めたコラボ商品が登場
実は同じグループ会社の商品です。(2021/4/22)

富士通グループが「オンライン名刺」導入 社員8万人が「Sansan」活用
富士通グループが、クラウド型名刺管理サービス「Sansan」を導入。約8万人のグループ社員が利用し、データ化した名刺を保管、活用する。提供会社のSanSanが発表した。(2021/4/22)

「必要ない」の声も:
コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
コロナの影響で会社関係の飲み会が中止になっている。収束後、徐々に復活すると考えられる。一方で、「ないままでいい」飲み会を聞いたところ……。(2021/4/22)

コロナ禍の影響も:
22年卒学生が就職したいと考える人気企業 男女の1位は?
就職情報会社のダイヤモンド・ヒューマンリソースが、2022年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生の就職先人気企業ランキングを発表した(2021/4/22)

「田舎暮らしは異世界」 限界を迎えたサラリーマンが退職して移住したら人生が変わった話
講談社の新刊『漫画編集者が会社を辞めて田舎暮らしをしたら異世界だった件』の原作者&担当編集にインタビュー。(2021/4/22)

コールセンターにおける「文字起こし機能」の価値【前編】
コールセンター関連会社がコスト半額で「文字起こし精度」を高められた理由
コールセンター向けクラウドサービスを手掛けるSharpen Technologiesは、自社サービスの自動文字起こし機能の精度向上を目指して音声認識システムを刷新した。システム移行の背景は。(2021/4/22)

TマネーがApple Payに対応 決済時にTポイントがたまる
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のグループ会社Tマネー(東京都渋谷区)が同社が手掛ける電子マネー「Tマネー」がApple Payに対応したと発表した。iPhoneやApple Watchで決済するとTポイントがたまる。(2021/4/21)

働く女性を応援:
「かつや」運営会社が女子向け新業態店をオープン 狙いは?
「かつや」を展開するアークランドサービスHDが新業態「東京ひつじ食堂」をオープン。ラム肉を中心にしており、女性客の取り込みを狙う。オープン前に行ってみると……。(2021/4/21)

工場ニュース:
高周波電子部品の製造工場が独立、新たなグループ会社を設立
村田製作所は、金沢村田製作所仙台工場を分離、独立させ、2021年7月1日に新たなグループ会社として「株式会社仙台村田製作所」を設立する。同社の生産子会社として、高周波電子部品事業をさらに強化していく。(2021/4/21)

傘下のVMwareが独立 DELLの狙いとは
Dell TechnologiesとVMwareは、VMwareをデル傘下からスピンオフし、独立した公開会社にすることを発表。その狙いを考察する。(2021/4/20)

KDDIがDX支援の新会社「DXGoGo」 AI・IoTで新サービス開発
KDDIが、AI事業を手掛けるオプティムと新会社「DXGoGo」を5月に設立すると発表。企業のDX支援に向け、AI・IoTを活用した新サービスや商品を開発する。(2021/4/20)

500人に調査:
格安SIMユーザーが検討している乗り換え先 3位「povo」、2位「ahamo」、1位は?
大手携帯キャリアが新料金プランを提供している。格安SIMユーザーはどの程度乗り換えを検討しているのか? 乗り換え先として考えている会社・料金プランを尋ねると……。(2021/4/20)

タッチパネル製造ラインを活用:
ホシデン、ペロブスカイト型太陽電池事業に参入
ホシデンは、ペロブスカイト型太陽電池事業に参入する。滋賀にある関係会社のタッチパネル製造ラインを活用して生産を行う。2021年中にサンプル品の出荷を始め、2023年より量産を開始する予定。(2021/4/20)

組み込み開発ニュース:
日本および海外市場に適合した5G通信モジュールの販売開始
ザインエレクトロニクスのグループ会社キャセイ・トライテックは、SIMCom Wireless Solution製の5G通信モジュール「SIM8200G」「SIM8202G-M2」を発売した。対応周波数は5G NR Sub-6GHz、LTEなどで、日本や各国の主流バンドが利用できる。(2021/4/19)

架空の利用料請求で5億円超詐取か 通信事業会社元社長ら逮捕
通信事業会社「あくびコミュニケーションズ」の顧客から架空の通信利用料計約2億8500万円をだまし取ったとして、元社長と元事業部長が逮捕。延べ約1万2000人の口座から計5億円超を詐取し、会社の運転資金などに充てていたとみられる。(2021/4/16)

発電所の煙突内にドローン 関西電力が新サービス
関西電力が、ドローンを使って発電所やダムなどの点検作業を行う子会社を設立すると発表。ドローンは作業の効率化やコスト削減につながるとして社内で利用していたが、社外のニーズを見込み外部への提供も始める。(2021/4/16)

不動産市況:
アットホームが不動産会社に求めることを調査、重説と契約は「対面を望む」が半数以上
アットホームは、物件の購入検討もしくは賃貸を検討している18〜50歳の男女412人に、今後希望する住まいの探し方や不動産会社に求めることについての意識調査を行った。その結果、住宅の購入検討者と賃貸物件を探している対象者ともに、重要事項説明と契約は対面で行いたい人が全体の半数以上を占めることが明らかになった。(2021/4/16)

G.G佐藤、始球式で「世紀の落球」を思い出す“ポロリ”演出 「自分が持っているものを全部出せました」
現在は実父の会社で副社長を担い着実にキャリアアップ。(2021/4/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。