ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「生活費」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「生活費」に関する情報が集まったページです。

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
コロナ禍で「銀のさら」絶好調 創業社長が語る“稼ぐ”仕組みとライバルが淘汰された背景
宅配寿司「銀のさら」が好調だ。創業社長は「ウーバーは脅威ではない」「宅配寿司が宅配ピザより難しい」と熱弁する。どういうことかというと……。(2021/6/15)

コロナ禍で生まれた新たな課題
“Zoom疲れ”“Teams疲れ”は「10分瞑想」で解消? Web会議のストレス対処法
Web会議続きでたまるストレスなど、テレワーク特有の疲れが従業員を悩ませている。その解消に役立つ方法やIT製品は何か。(2021/6/14)

シニア層は外、若手層は内:
「シニア=無能」なのか? 多くの企業が導入する早期退職・シニア活用施策に潜む違和感の正体
多くの企業でシニア活用の機運が高まってきている。希望退職・早期退職のニュースも増えてきたが、そこには「年齢差別」が隠れていないだろうか。(2021/6/9)

「ギグワーカー」約4割が会社員、副業ニーズの上昇が影響
近年新しい働き方として注目を集めている「ギグワーク」。「ギグワーカー」の約4割が会社員(正社員・契約社員・派遣社員)ということが分かった。(2021/6/7)

AIが進化した未来、人類に残された仕事は「クレーム対応」だけだった 不毛で人間らしい社会を描いたSF漫画
あり得なくはない未来の話。(2021/6/5)

10万円以上の増額を望む声も:
「給与に不満」84%、希望のアップ額はいくら?
正社員の8割が月々の給与に不満。77%が3万以上の増額求む(2021/6/3)

産業動向:
一戸建ての室温に関する意識調査、一戸建てに住む人の80%が夏と冬の室温に不満
ヒノキヤグループは、全国の一戸建てに住む20代から40代の500人を対象に、インターネット上で、室温に関する調査を行った。調査結果によれば、一戸建てに住む人の約80%が、夏と冬の室温に「不安・心配」や「不満・ストレス」を感じていることが判明した。(2021/5/24)

注意点は:
デジタル払い、前払い……新たな給与支払いの方法を押さえておこう
外国人労働者や非正規雇用者の増加に伴い、新たな給与支払いの方法が注目されています。ここでは、「デジタル払い」「前払い」について、労務・税務上の注意点を確認します。(2021/5/18)

女性アスリートの画像を無断転用 アダルトサイト運営者逮捕 約1億2000万円の広告収入
テレビ番組で映った女性アスリートの競技画像をアダルトサイトに無断で転用したとして、警視庁保安課などは、著作権法違反容疑でサイト運営者を逮捕した。2011年2月以降、約1億2千万円の広告収入を得ていたとみられる。(2021/5/12)

Go AbekawaのGo Global!〜Nguyen Manh Hung編(前):
ドラえもんのタイムマシンに乗って、僕は日本にやってきた
ドラえもんの想像力に憧れ、タイムマシンに乗るような気持ちで日本にやってきたベトナムの青年は、ほんやくコンニャクを作りたいと自然言語処理を学ぶようになった。(2021/5/10)

非正規雇用をめぐる現状【後編】:
基本給、住宅手当、賞与……その処遇格差は合理的? 「同一労働同一賃金の裁判例」から学ぶ判断基準
賃金を構成する基本給、家族手当、住宅手当、賞与、退職金について、最高裁の判断が示された事例を紹介します。(2021/4/21)

首都圏の私立大学:
新入生への仕送り額は月8万2400円、過去最低 1日の生活費は?
2020年度に首都圏の私立大学に入学した自宅外通学者への仕送り額は、いくらくらいなのだろうか。新入生の保護者に聞いた。(2021/4/8)

東京都民が地方移住・二拠点居住したいエリアランキング 1位は首都圏の……?
東京都民1万572人を対象に、移住もしくは二拠点居住したいエリアについてアンケートを実施。結果は?(2021/3/26)

社会人がお金を借りた理由ランキング 1位「生活費の工面」 2位は?
ビズヒッツがアンケート結果を発表。1位と2位が突出して多かった。(2021/3/24)

経営者からオリンピック選手まで行っている「すぐやる」習慣の極意:
モチベーションは週一作戦会議で維持する
仕事のモチベーション維持を仕組み化するには、いろいろな方法があるが、そのなかでも効果的な手段、それは「振り返り」だ。(2021/3/17)

大学生の生活実態調査:
下宿学生のアルバイト収入がコロナ禍で2割減
全国大学生活協同組合連合会が調査結果を発表した。新型コロナウイルス感染拡大以降、初の調査となり、その影響がみられた。(2021/3/9)

ウィズコロナ時代のテクノロジー:
AI利用を後押しする新たな取り組み その一方で生まれるブラック・ギグワーク
コロナ禍はAI利用を促進する側面があるが、その一方でデジタルシフトによるブラックな仕事も生まれている。(2021/2/28)

「ほしい物リスト」のプレゼント、贈与税の申告と納税が必要となる場合があるって知ってましたか?
1年間にもらった財産の合計額が110万円以下なら贈与税はかかりません。(2021/2/18)

新たな需要:
気分もリッチに仕事に集中 帝国などホテルが相次ぎ長期滞在プラン
政府の観光支援事業「Go To トラベル」の全国停止が長期化する中、宿泊関連業界が、1週間や1カ月単位の長期滞在を通じ、ホテルに暮らすように滞在する新たな宿泊プランを打ち出している。(2021/2/14)

金ねぇ金ねぇ金ねぇわ! 霜降り明星・粗品、「うっせぇわ」の“借金替え歌”がリアルすぎて才能の無駄遣い
この発想は正直なかった。(2021/2/12)

外食減らす:
「変わらない」が減、「苦しくなった」が増 都民の生活、なぜ?
東京都内に住んでいる人は、昨年と比べて暮らし向きをどのように感じているのだろうか。都内在住の人に聞いたところ……。(2021/1/30)

マイナビ調査:
「もう限界?」コロナ禍の飲食業従事者 仕事を辞めて新しいバイト探しをする傾向
マイナビは中学生を除く全国の15〜69歳の男女を対象に「非正規雇用に関する求職者・就業者の活動状況調査」を実施した。(2021/1/29)

au PAYで給与前払い KDDI孫会社が企業向けサービスを5月に提供
auペイメントが、給与をモバイル決済サービス「au PAY」などで前払いできる企業向けサービスを5月に提供する。企業が従業員に向けた福利厚生として導入することを見込む。(2021/1/18)

同一労働同一賃金、実務上の対応ポイント(3)定年再雇用で、賃金はどこまで減額可能か?
同一労働同一賃金の中心となる「パートタイム・有期雇用労働法」では、定年再雇用者も、改善の対象になります。しかしながら、これまでの裁判例からも、契約社員やパート・アルバイトとは異なった判断がなされている部分があります。(2021/1/15)

同一労働同一賃金、実務上の対応ポイント (2)家族手当や住宅手当、休暇など
人事担当者に求められる実務上の対応ポイントについて、各種手当や休暇などを見ていくことにしましょう。(2021/1/8)

楽天銀行、ネット銀行初のリバースモーゲージ提供
 楽天銀行は1月5日、不動産事業を展開するハウスドゥの子会社フィナンシャルドゥと提携し、リバースモーゲージ「楽天銀行リバースモーゲージ」の提供を開始した。(2021/1/5)

税金滞納通知はめちゃくちゃポップな封筒で届く 税金を払わないと、差し押さえまでにどんなことが起きるの?
ある日、銀行でお金が下せなくなっていたら「差し押さえ」かもしれません。(2020/12/16)

インフレが来る? 通貨からの逃避続く世界経済
コロナ禍の拡大は続いているが、株式市場は好調を維持している。この背景には何があるのか。「貨幣からの逃避を垣間見た、それが今年のマーケットだった」。そう話すのは、フィデリティ投信のマクロストラテジスト重見吉徳氏だ。(2020/12/10)

使い道の40%以上は「預金・貯金」:
冬のボーナスが「支給されない」人の割合は? 来期の支給は「期待できない」が最多
あなたの会社では冬のボーナスが支給されますか? 会計ソフトのクラウドサービスを手掛けるフリーウェイジャパン(東京都千代田区)が、小企業・零細企業の従業員と代表取締役を対象に、冬のボーナスの実態調査を実施。「支給されない・分からない」と回答した人の割合は?(2020/12/3)

本田雅一の時事想々:
耳を疑う、武田総務相の発言 携帯値下げ「メインブランド以外は意味なし」指摘への戸惑い
携帯電話料金の値下げを巡って、武田総務大臣が「メインブランドについては新しいプランが発表されていない。これは問題だ」と発言したが、筆者は市場競争を阻害することになると指摘。どういうことかというと……。(2020/11/23)

マネーフォワードMEから確定申告可能に スマホだけでe-Tax完結、需要取り込む
マネーフォワード(東京都港区)は11月12日、家計簿ソフト「マネーフォワードME」から確定申告を可能にすると発表した。同社の「マネーフォワード クラウド確定申告」(MFクラウド確定申告)とデータを連携し、個人事業主や副業の確定申告が行える。2021年2月にはe-Tax機能をリリースし、2月からの確定申告に対応する。(2020/11/12)

現地調達したクルマを改造して車中泊 約1年かけてニュージーランドを一周した旅女子の記録が「こんな生き方してみたい」と話題に
旅行期間の割に、費用もかなり安くなっています。(2020/10/25)

「私のわがままでしょうか?」「そうです」 自営業夫の手伝いも“夜の接待”もイヤな相談者に突き付けられた離婚話 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
後半、パーソナリティーたちがあきれ気味に。(2020/10/12)

使い道:
給付金の10万円、いくら使った? 「0円」36.2%
特別定額給付金を受けった人は、どのようなことにお金を使ったのだろうか。20〜50代の男女に聞いたところ……。(2020/9/29)

巣ごもり需要で好調:
コロナ時代をどう戦う? IKEA、ニトリ、無印、それぞれの戦略
IKEA、ニトリ、無印良品は巣ごもり需要で好調だった。家具・インテリア雑貨を扱ってはいるが、それぞれの戦略は大きく異なる。コロナ時代をどう戦おうとしているのか。(2020/9/28)

「コロナで仕事ない」留学生(?)が手作りお菓子を路上販売する事案が全国で発生中 許可なき路上販売品は危険
実際に購入した人、断った人を取材しました。(2020/9/26)

知っておきたいITエンジニアと雇用の関係【後編】
“テレワーク転居”で年収ダウン? 「生活費連動給与」の是非
テレワークによって、ITエンジニアは生活費の安い地域に暮らしながら遠隔で働けるようになる。ただしこうした転居は、ITエンジニアに給与ダウンをもたらす可能性がある。それはなぜなのか。(2020/9/19)

知っておきたいITエンジニアと雇用の関係【前編】
年収1000万円超えが狙える「クラウドエンジニア資格」とは?
新型コロナウイルス感染症の影響で、クラウドエンジニアの需要が高まりつつある。採用や給与にプラスの影響を与える可能性が高いクラウド関連資格を説明する。(2020/9/12)

人気のポイントサービス1位は「楽天ポイント」 話題の「ポイ活」経験者はどのようにポイントを貯めている?
「普段の買い物をしながらコツコツ」が秘訣のようです。(2020/8/30)

『スキップ・ビート!』『赤髪の白雪姫』がアプリで一挙無料公開 単行本65冊分を一気読みできる太っ腹仕様です!
これで最新刊まで追いつける!(2020/8/25)

調査で判明 テレワークの実態【後編】
「在宅勤務」を続けるべきか、やめるべきか 過去には“脱テレワーク”も
在宅勤務などのテレワークを実践する上での障壁は少なくない。こうした障壁は、企業のテレワーク継続にどう影響するのか。調査結果を基に分析する。(2020/8/21)

調査で判明 テレワークの実態【前編】
「在宅勤務」に快適さを感じる“本当の理由”
在宅勤務などのテレワークが「予想以上にうまくいった」と考える企業では、どのような効果が見られたのか。従来のオフィスが抱える課題とは。アナリストが解説する。(2020/8/10)

イベントやライブが中止でも、オタクは別のことにお金を使う→本当だった 「BL消費動向調査」でBLファンのお財布事情が明らかに
コロナ渦も、約3割の人が「気付いたら予算を使いすぎていた」。(2020/8/9)

恋愛・結婚のかたち:
婚姻届の代わりの住民票「妻(未届)」 “普通に結婚”したかったアラサー女性が事実婚を選ぶまで
新しい形の恋愛・結婚について考えていく連載「恋愛・結婚のかたち」(全5回)。第3回は、「普通に結婚」するものだと思っていた30歳の女性が事実婚を選択するまでを聞きました。(2020/8/7)

車の維持費など高く:
沖縄の若者、生活費は東京並み 那覇で1人暮らし月24万円
沖縄県の那覇市内で若者が1人暮らしをするには、どのくらい必要なのか。調査したところ、男女ともに月額約24万円が必要で、東京都北区の若者とほぼ同額であることが分かった。(2020/7/28)

R-1王者・野田クリスタルが野田ゲー制作のクラウドファンディング リターンは「ゲーム制作に参加する権利」
野田ゲーファン必見。(2020/7/22)

中島厚志がアフターコロナを見通す【後編】:
コロナが浮かび上がらせた論点、「ベーシックインカム導入」が難しい真の事情 ――企業は収益力を強化せよ
経済産業研究所前理事長で現在、新潟県立大学の中島厚志教授へのインタビュー。後編の今回は、中島教授が長年滞在したフランスの状況を中心に、ベーシックインカムや企業の収益性など、世界の動きを踏まえながら日本はどのような針路を取るべきかを聞いた。(2020/6/30)

課題は生産コスト:
TSMC、米アリゾナ州での工場建設への意欲を強調
TSMCは現在、米国アリゾナ州への半導体工場の建設に向けて、トランプ政権と交渉を進めている。TSMCのチェアマンを務めるMark Liu氏は、同州に半導体工場を建設する意義について語った。(2020/6/25)

ペラペラと自己弁護する浮気夫に柴田理恵もイライラ「ホントに悪いと思っていない感じがする」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
セールストークみたいな反省の弁。(2020/6/22)

今日のリサーチ:
主婦の約7割が「チラシ少ない」と感じる――ONE COMPATH調査
主婦の3人に2人が、チラシが少ないと感じているようです。(2020/6/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。