ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「映画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!映画→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で映画関連の質問をチェック

関連キーワード

「キャッツ」がホラー映画である「8」の理由 悪夢に支配され、あまりの恐怖に涙する
「キャッツ」はホラー映画である。怖すぎて涙が出た(実話)。その理由を記していこう。(2020/1/25)

映画「ベスト・キッド」が宮本亞門演出でミュージカル化! 「ブロードウェイに向けてスタート」
きっとワックスがけダンスが……。(2020/1/24)

プリキュア映画最新作、子役・稲垣来泉が声優に初挑戦 「お母さんに『本当に?』と何度も聞いてしまいました」
ベテラン声優の平田広明さんは敵役で出演。(2020/1/24)

映画「童貞。をプロデュース」“性行為強要”問題に監督がコメント 「『司法』で裁かれたい」
解決への糸口になると良いのですが。(2020/1/22)

『とんかつDJアゲ太郎』が6月19日公開でまさかの実写映画化 油に映る俳優の姿は……?
気になるキャスト発表は1月29日(ニクの日)に!(2020/1/21)

25周年を迎え休刊する『映画秘宝』が2019年度映画ランキングを発表 第1位は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
Amazonなどでは品切れとなっています。(2020/1/21)

Netflix、スタジオジブリの21作品放映権獲得(日本と北米以外で)
Netflixがスタジオジブリのほぼすべての映画作品の放映権を獲得した(ただし日本と北米以外)。28カ国語の字幕と20カ国語の吹き替えを用意し、2月から配信を世界で開始する。(2020/1/20)

ヒャッハー! ポルシェを世紀末仕様に魔改造しちゃった「マッドマックス ポルシェ」がやばい、助手席には機関銃
映画に出てきても違和感なさそう。(2020/1/20)

カズレーザー、戦慄のペストマスク姿で夜の通学路に立つ 「怖い怖い怖い」「ホラー映画の宣伝広告かと」
「不気味かっこいい」という反応も。(2020/1/20)

なんて革新的な人形劇 70体のパペットとDJの融合、“1テイクの短編映画”をリアルタイムで作り上げる舞台「NUFONIA MUST FALL」
優しくてちょっと不思議な世界。(2020/1/18)

スパイ映画に出てきそうなスペシャル感 マセラティの名車をモチーフにしたコンセプトカー「マセラティ ミレッミリア」がカッコいい
車体の渋い青色もカッコイイ!(2020/1/19)

もはや実写版ラピュタな映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」 高度1万メートルを超えた本当の冒険
“実写版ラピュタ”と言っても過言ではない迫力。(2020/1/18)

実写映画「弱虫ペダル」2020年8月14日公開、King & Princeの永瀬廉が小野田坂道役
撮影に向けて、永瀬さんたちは自転車の練習に取り組んでいるとのこと。(2020/1/18)

人生ギリギリ刑事、ヤクザの捜査中になぜかフライドチキン屋で大成功 映画「エクストリーム・ジョブ」は見るフライドチキン
実は韓国で2019年最大のヒット作。(2020/1/19)

「孤独ってこういうことかな」 芳根京子、笑顔の裏に秘めた不安と苦しみ明かす 映画「記憶屋 あなたを忘れない」での葛藤
「真希の愛のカタチは、かっこよくて、強いなと思いました」。(2020/1/17)

交通・映画・食事が一体になったサブスク、東急が試験販売 3月から
東急グループが、東急線沿線で使える交通・映画・食事サービスをセットにした月額チケットを試験的に導入。1月16日から申し込みを受け付け、3月1日に発売する。(2020/1/15)

映画館やそばのサブスクも! 東急グループが「東急線・東急バス サブスクパス」の実証実験を開始
電車・バスの乗り放題に、好きなサービスが追加できる。(2020/1/16)

10年後の雫と聖司くんに会えるぞー! 「耳をすませば」、清野菜名と松坂桃李で実写映画化
2人の10年後が見られるとは。(2020/1/14)

立体音響技術「THX Spatial Audio」搭載スマホ「ZMBIZI」登場 389ドルのミッドレンジ機
映画に関わる音響技術などを提供するTHXとモバイルブランドZMBIZIは、米国ラスベガスで開催中のCES 2020で、立体音響技術「THX Spatial Audio」を搭載したAndroidスマートフォンを発表した。THX Spatial Audioは、左右正面や斜め後ろなど、最大7チャンネルの音を聞き分けられる。ヘッドフォンに関係なく、映画館のような臨場感のあるサウンドを実現できるという。(2020/1/10)

史上最短タイトルのポケモン映画「劇場版ポケットモンスター ココ」、7月10日ロードショー決定 ポスタービジュアルも解禁
少年らしき謎の存在が人間離れした動きでジャングルを疾走する特報映像も。(2020/1/10)

「パラサイト 半地下の家族」ネタバレなし全力レビュー 可及的速やかに映画館に行ってくださいと懇願するしかない5つの理由
ネタバレ厳禁の大傑作韓国映画「パラサイト 半地下の家族」の面白さがどこにあるのか、全力で解説しよう。(2020/1/10)

クリス・エヴァンス、愛犬の白セーター姿を公開 「映画と一緒」「うちの猫が同じの持ってる」とファン歓喜
おそろいだワン。(2020/1/9)

今で言うと“シブコ”みたいな――福本伸行が語る映画「カイジ ファイナルゲーム」とカイジの悪魔的魅力
圧倒的感謝……!!(2020/1/9)

リサイクルできる有機バッテリーを搭載 メルセデス、コンセプトカー「VISION AVTR」発表 映画「アバター」にインスパイア
カニのように横への移動も可能です。(2020/1/8)

「佐々木望さんでありますように」 アニメ映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」特報映像公開にファンたちの声集う
ガンダムNTに続く「UC NexT 0100」第2弾、先行イベントも開催。(2020/1/1)

連載「オタクの幸せ」:
署名、公開質問状、調査、そしてオリジナル声優復帰へ “映画版の声優が芸能人問題”を乗り越えた「シンプソンズファンクラブ」12年間の記録
【完全版前編】互いの顔も知らず、映画業界への伝手もなかったファンがなぜ奇跡を起こせたのか。(2019/12/26)

今の気分にピッタリな映画が分かるかも? 診断サービス「現実逃避映画診断」がオープン
フローチャート式診断を自作できるサービス「numaflow」の予告編としてリリース。(2019/12/29)

「シン・エヴァ」公開日は2020年6月27日に 3万6000円の新2号機フィギュア付き前売り券など予約受付
カラーは、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を2020年6月27日に公開する。12月27日午後2時からグッズ付き前売り券の予約を受け付ける。(2019/12/27)

3世代のプリキュア13人が集合 2020年春公開「映画プリキュアミラクルリープ」の予告&ビジュアル公開
同じ毎日を繰り返す世界に閉じ込められる、時間操作ものです。(2019/12/27)

吉本興業、動画配信サービス「iflix」にコンテンツ提供 アジア市場を開拓
吉本興業が制作するテレビ番組や映画などが、動画配信サービス「iflix」で配信スタート。アジア市場の開拓を狙う。(2019/12/26)

改札タッチや決済で光る スター・ウォーズの「R2-D2」をデザインしたiPhone 11/ICカードケース
電子技販は、12月25日に映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するR2-D2をデザインしたiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max/ICカードケースを発売。電波でLEDが光る回路を搭載している。(2019/12/25)

キンコン西野の絵本原作「映画 えんとつ町のプペル」2020年クリスマス公開、制作はSTUDIO4℃ ディズニーと真っ向勝負
西野さん「王者にはちゃんと挑みたいなという思いがあります」。(2019/12/25)

芦田愛菜、“パシリム”以来のボブヘアに 映画「星の子」の役作りで30センチ以上カット
役と同じく、芦田さんは現在中学3年生。(2019/12/23)

「日本一売れている映画雑誌のまま休刊いたします」 雑誌『映画秘宝』『特撮秘宝』の休刊発表
ハッシュタグ「#映画秘宝の思い出」に救われたと編集長。(2019/12/21)

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」が“全く別の新しい映画”になった理由 花澤香菜の声の催涙効果を見よ
全く別の映画に生まれ変わった「この世界の片隅に」。(2019/12/21)

実写映画「るろうに剣心」最終章に武井咲、青木崇高、蒼井優が続投 ファン「お帰りなさい」「待ってました!」
夏はるろ剣だ。(2019/12/21)

「映画 すみっコぐらし」公開7週目にして異例の86館拡大、累計上映館数212館に 興行収入は約11億
すみっコなのに大ヒット。(2019/12/20)

シーン追加は2年ぶり3回目:
東京ディズニーランド「スター・ツアーズ」にも“夜明け”がきた――映画公開に合わせ新惑星への旅を追加
東京ディズニーランドの「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」に期間限定で映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」のシーンが登場。(2019/12/20)

8Kで撮影する時代劇「帰郷」の挑戦 表現豊かだが「きれいすぎ」で撮影に工夫も
日本映画放送の時代劇「帰郷」は8Kで撮影された。ろうそくの明かりの質感など2K映像でも難しかった表現ができる一方、きれいに写りすぎてしまう難しさもあったという。(2019/12/19)

ステンドグラスになったディズニーの名作映画が美しい 「ITS'DEMO」のフェイスマスクとクレンジングシートは思わず集めたくなるデザイン
どれもかわいすぎて選べない。(2019/12/18)

ライダーとバイクが一体化だと? 映画「仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション」最強の敵「アナザー1号」ビジュアル解禁
仮面ライダー1号のアナザーライダー登場。(2019/12/15)

映画「童貞。をプロデュース」の“性行為強要”問題で監督と配給会社が謝罪 「撮影を強引に進めてしまった」
監督と配給会社代表が謝罪しました。(2019/12/14)

映画「シン・ウルトラマン」のデザイン公開、カラータイマーがないその理由は?
庵野秀明「ウルトラマンの美しさに少しでも近づきたい」【追記あり】(2019/12/14)

周防正行監督、成田凌に抱いた“違和感”から生じる初々しさ 役者がありのまま挑んだ映画「カツベン!」を視覚と聴覚で楽しめるわけ
成田さん「『カツベン!』自体がサイレントで流れていても大丈夫なんじゃないかな」。(2019/12/13)

いびつなエネルギーが生み出した“秘め事映画” 斎藤工と永野が語る、怪作「MANRIKI」が持つ“究極のリアル”
一度心をつかまれたら最後。(2019/12/13)

「ドラクエV」小説版原作者が映画「ユア・ストーリー」製作委員会を刑事告訴 詐欺や不正競争防止法違反などで
主人公「リュカ」の名前を無断で転用されたと以前から主張していました。【追記】(2019/12/13)

インドに漂流した力士と地元青年の友情を描くインド映画「SUMO」予告動画がカオス 「すしに釣られる力士」など見どころしかない
日本公開はよ。(2019/12/12)

ディズニー、アナ雪2のステマ騒動で再びコメント 「クリエイターに責任はない」
映画「アナと雪の女王2」の宣伝でステルスマーケティングが疑われていた問題について、ウォルトディズニージャパンは「クリエイターに責任はない」とし、自社の責任を強調する謝罪文を発表した。(2019/12/11)

コンテンツは「PCで見る」時代:
「定額制動画配信サービス利用率」が「DVD・BDレンタル、販売」超え 映画館との相互利用は拡大
日本在住の15〜69歳の男女1万9914人を対象に調査した「動画配信/放送/ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート」が発表された。DVD・BD(Blu-ray Disc)のレンタルや、販売を目的に制作されたセルなどの利用率が縮小している一方で、定額制動画配信サービスの利用率が伸びている。その具体的内容は?(2019/12/10)

“咲坂伊緒 青春三部作”の最終章 アニメ映画「思い、 思われ、ふり、ふられ」が2020年5月29日公開決定
実写映画版は2020年8月公開予定です。(2019/12/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。