ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「映画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!映画→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で映画関連の質問をチェック

#TwitterBrandSummit レポート:
Twitterがブランドにもたらす「オーディエンス」の力とは? 『カメ止め』女優や経沢香保子氏らが語る
映画『カメラを止めるな!』に出演した女優しゅはまはるみ氏、アーティスト和田永氏、キッズライン代表取締役の経沢香保子氏が語る「オーディエンス」の力。(2019/6/17)

「原稿が……入れ替わってる〜!?」 漫画家目指すフランス人が不慣れな日本でヒロインを探す短編映画が話題に
フランス人から見た日本の美しさ。(2019/6/16)

「シャイニングを思い出すカットが多くてドキドキする」 映画「ドクター・スリープ」2019年冬日本公開へ、予告では双子の姉妹や“REDRUM”も
狂気にとらわれたジャックの息子、ダニーの40年後が描かれます。(2019/6/15)

ファブルすげぇ……ゆるふわ系さんぽブロガーが「殺し屋の訓練」を受けたらこうなった
映画「ザ・ファブル」のスタントコーディネーター、富田稔さんに弟子入りしてきました。(2019/6/15)

Netflix、ゲーム参入を発表 競争激化へ
動画配信最大手の「Netflix」は「E3」で、同社が配信しているオリジナルドラマのシリーズや映画をベースにしたゲームを提供すると発表した。ゲーム業界へは、既存メーカーに加えGoogleやAppleなどが次々と進出しており、ネットフリックスの参入で競争が一層激化しそうだ。(2019/6/14)

日本初の長編カラーアニメ「白蛇伝」がBlu-ray化 ポスターや台本など復刻資料を収めた豪華仕様
カンヌ国際映画祭で上映された4Kマスターを使用。(2019/6/13)

湯浅政明×松本大洋×野木亜紀子、『平家物語 犬王の巻』をアニメ映画化 「これは面白くなるしかない」
2021年公開予定。(2019/6/12)

映画「惡の華」が9月27日に公開決定 伊藤健太郎が玉城ティナに罵られる“クソムシ”な特報映像が解禁
教室のシーンもチラ見せ。(2019/6/11)

映画「プロメア」応“炎”上映開催決定 全国6劇場で6月20日実施
完全燃焼できそう。(2019/6/11)

21日公開「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」 息子との関係、吉田鋼太郎が解き明かす
国民的RPGの「ファイナルファンタジー」がキーアイテムになっている映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』が21日に公開される。(2019/6/11)

「行けたら行きます」は「絶対に果たされない約束」の意 辞書にないコトバを収録した『妄想国語辞典』があるあるだらけ
映画「カメラを止めるな!」主演の濱津隆之さんの撮りおろしグラビアも収録しています。(2019/6/11)

新田真剣佑と永野芽郁がアニメ声優初挑戦 映画「二ノ国」でメインキャストに抜てき
永野さんはコトナとアーシャの2役。(2019/6/11)

アニメ映画「ぼくらの7日間戦争」12月公開決定 原作から30年ほど経過した2020年が舞台
名作が実写映画に、そして今度はアニメ映画に。(2019/6/11)

これはいい真っ黒具合! レクサス制作「MIB仕様のRC F」が上陸、映画「MIB:インターナショナル」とコラボ
特別展示は京ミッドタウン日比谷のショールームで6月14日から30日まで。(2019/6/10)

映画「町田くんの世界」新人2人や高畑充希、池松壮亮、松嶋菜々子ら豪華キャストが集結 岩田剛典はAKIRAの結婚、前田敦子はのろけも披露
すごいメンツだ。(2019/6/8)

待ってたよ! バカリズムがOLになりきる「架空OL日記」が映画化決定、新キャラの存在も明らかに
まさか映画化とは。(2019/6/7)

1000人超のオーディションから主演へ――映画「町田くんの世界」、“ほぼ演技経験ゼロ”の細田佳央太&関水渚が目指すこれからの“世界”
主演級の豪華キャストも集結。(2019/6/7)

Amazon、「Alexa Conversations」でスキル横断の自然な会話を数カ月中に実現へ
Amazonが、AIアシスタント「Alexa」に、例えば映画のチケット購入を頼むと、「その後食事しますか?」と聞いてレストランの予約を促すような自然な会話を実現する「Alexa Conversations」を発表した。数カ月後に(少なくとも米国で)実現する見込みだ。(2019/6/6)

架空世界で「認証」を知る:
映画「キングスマン」にみる現代的スパイと認証のたしなみ
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第16回のテーマは「スパイ映画と認証」について。(2019/6/6)

海外展開に挑む:
ガンダムとハローキティがそれぞれ「ハリウッド映画」作る――サンリオと創通の仕掛け人が明かす「世界制覇の勝算」
機動戦士ガンダムの版権管理などを手掛ける創通の田村烈常務取締役と、サンリオの下村陽一郎取締役がITmediaビジネスオンラインの取材に応じ、「機動戦士ガンダム」と「ハローキティ」の海外展開の展望を明かした――。(2019/6/6)

長坂をキャンプ地にしそう 大泉洋が「水どう」のノリで劉備を演じる福田雄一監督映画「新解釈・三國志」制作決定
呂布「腹を割って話そう」(2019/6/5)

「映画スター☆トゥインクルプリキュア」は10月19日公開 切なさにじむ2種類のイメージビジュアルが解禁
10月19日公開、いつもと違うキラやば感?(2019/6/2)

小松菜奈&門脇麦、「さよならくちびる」初日舞台あいさつで“三角関係”を語る 成田凌はどハマり中の「テラスハウス」話も
映画では小松さんと門脇さんのキスシーンも。(2019/6/1)

圧倒的感謝っ……! 藤原竜也主演の映画「カイジ」最新作が9年ぶりに公開、原作には無い新たな4つのゲームも
カイジの熱演に藤原さん「脳みそが疲れて大変でした」(2019/5/31)

PR:「Shall we ダンス?」「がんばっていきまっしょい」「ウォーターボーイズ」――ヒット作を連発する映画プロダクションを支えるクラウドサーバとは?
「Shall we ダンス?」「がんばっていきまっしょい」「ウォーターボーイズ」など、数々の人気映画を生み出してきた映画プロダクション、アルタミラピクチャーズ。同社は専任の情シスを置かず、映画の助監督などを務める堀田弘明氏がサーバ担当者を兼任している。堀田氏は就任当初、映画公式サイトに熱心なファンのアクセスが殺到した時の“サーバ落ち”など、共用サーバの負荷が高まった際のパフォーマンス低下に悩んでいた。そこで社内のITインフラを見直し、GMOクラウドのクラウドサーバ「ALTUS」に切り替えた。このサーバをなぜ選んだのか? 日々の映画製作にどう役立っているのか? 堀田氏の見解を聞いた。(2019/6/11)

「東京喰種」OVAシリーズ初一挙放送決定 “実写映画公開記念”に
これはありがたい。(2019/5/28)

実写映画「東京喰種」最新作、スタイリッシュ本編冒頭映像が公開
月山の変態性をもっとみせてくれ!(2019/5/28)

気分は救世主ネオ……! 映画「マトリックス」の世界観を再現した一人称映像がワクワクする
「どうやって!?」「救世主だ……!」(2019/5/26)

緊張しすぎて……? ミスした西島秀俊をいじる佐々木蔵之介、映画「空母いぶき」初日舞台あいさつ
会場の空気が一気に和やかに。(2019/5/25)

「腐女子、うっかりゲイに告る。」とうとう学校中にゲイがバレる5話 傷つけ合う青春にハマりまくる“QUEEN楽曲”演出
「ママ〜」。映画以上にズンと来たQUEEN「Bohemian Rhapsody」。(2019/5/25)

「首相とセルフィーする日が来ようとは」 高畑充希&大泉洋、安倍首相と“爆笑連発”ディナーでの3ショット披露
安倍首相は2人が出演した映画のファン。(2019/5/23)

「宣戦布告してる」 映画「チャイルド・プレイ」の米ポスター、トイ・ストーリーを敵視したデザインが暴走しまくり
敵はディズニーだぞ……!(2019/5/23)

『無限の住人』完全アニメ化決定 木村拓哉主演実写映画の原作
期待。(2019/5/23)

架空世界で「認証」を知る:
カードキャプターさくらで考える“呪文と認証の関係”
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第15回のテーマは「魔法少女と認証」について。(2019/5/20)

銚子電鉄が映画制作!? 超C級エンタメ「電車を止めるな!」発表、クラウドファンディングを実施中
どこかで聞いたことある感……!(2019/5/19)

「ペコとオババだぁー!!」 窪塚洋介&夏木マリ、映画「ピンポン」再会ショットにファン大興奮
これは胸熱。(2019/5/19)

映画「名探偵ピカチュウ」の半券で「しわしわピカチュウ」ステッカーがもらえる……! 全国のポケモンセンターなどで
欲しい!(2019/5/19)

「おジャ魔女どれみ」放映開始20年記念のフェイスパウダーにドキドキワクワク 「♭」した気持ちが 「#」に!
2020年上映予定の20周年記念映画も楽しみです。(2019/5/18)

「ゴジラ」実写映画、31作品がAmazon Prime Videoで見放題に!
これまでの3作品に加え、28作品が見放題に。(2019/5/18)

CloseBox:
ジョブズ復活 アイアン・スカイ続編で魔界転生化
7月12日に日本でも公開されるSFバカ映画にジョブズが登場するらしい。(2019/5/17)

「負けたら腕立て、勝っても腕立て」 ケイン・コスギさん、ゲーム実況者になっていた
テレビや映画で活躍するスポーツマンが、なぜゲームの世界に足を踏み入れたのか、ゲーミングマウスの新製品発表会に登壇した本人に話を聞いた。(2019/5/17)

世界を読み解くニュース・サロン:
「日本発アメコミ」の挑戦 アジア系ヒーローは世界で勝負できるか
映画『アベンジャーズ』の大ヒットで、これまで以上にアメコミが注目されている。その独特のスタイルになじみがない人も多いかもしれないが、いま日本で新たな挑戦が動き出している。それが「日本発のアメコミ」だ。(2019/5/16)

Apple、「iOS 12.3」配信開始 「Apple TV」アプリが日本でも利用可能に
AppleがiOSデバイス向けの最新OS「iOS 12.3」の配信を開始した。アップデートすると「ビデオ」アプリが「Apple TV」アプリに置き換わる。日本ではコンテンツは今のところ映画のみで、テレビ番組はない。(2019/5/14)

仕事ぶりに迫る:
映画のヒット「請負人」、水戸市係長が明かすロケ地の極意
低予算で制作するインディーズ映画の業界で「ヒット請負人」と呼ばれる自治体職員がいる。水戸市みとの魅力発信課係長、平戸正英さん(36)がその人だ。2本の低予算映画を異例のヒットに導き、制作陣からの信頼も厚い。最適なロケ地を選び抜いて作品の魅力を引き出す平戸さんの仕事ぶりに迫った。(2019/5/14)

「名探偵ピカチュウ」は2019年の「ブレードランナー」である “ポケモンと暮らす都市”が描くポケモンの本質とは
「名探偵ピカチュウ」は、これ以上ないほど「ポケットモンスター」の本質、原理にのっとった映画だった。(2019/5/13)

映画鑑賞料、値上げ相次ぐ 109シネマズ、新宿バルト9も
TOHOシネマズに続き、「109シネマズ」も映画鑑賞料を値上げ。一般は1800円→1900円、シニアは1100円→1200円など。東映グループの「新宿バルト9」なども値上げする。(2019/5/13)

横浜流星がラップ生披露、浅香航大とのハグに大歓声 映画「チア男子!!」初日舞台あいさつ
浅香航大さんの横浜流星さんへの胸打つ語りは必聴。(2019/5/11)

ティ・ジョイも映画鑑賞料金値上げへ 新宿バルト9は一般料金1900円に
TOHOシネマズ、5月7日には松竹マルチプレックスシアターズ(新宿ピカデリーなど運営)に続いて……。(2019/5/10)

正答率66%→81%に:
認知されにくい読み書き障害 UDフォントを使うと 
「ディスレクシア」という言葉をご存じだろうか。文字の読み書きに困難を伴う学習障害の一種で、米映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏も自身がディスレクシアであると公表している。(2019/5/9)

ポケGOに「探偵帽のピカチュウ」登場
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」で5月8日、映画「名探偵ピカチュウ」の公開を記念したコラボイベントが始まった。(2019/5/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。