ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「Wi-Fi」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

無線LANベンダが参加する業界団体Wi-Fi Allianceが、無線LANの普及・推進に向けて名付けたブランド名。各社のIEEE802.11a/b対応製品の相互接続性を検証し、互換性が保たれることが実証された製品に対しては「Wi-Fi Certified」という認定が与えられる。認定を受けたベンダは、製品パッケージなどでロゴマークを使用することができる。
Wi-Fi − @ITネットワーク用語事典

無線LANの脅威「FragAttacks」を解剖する【前編】
Wi-Fiデバイスのほぼ全てに影響 無線LANの脆弱性「FragAttacks」とは?
セキュリティ研究者が、無線LANデバイスに存在し得る脆弱性群「FragAttacks」を発見した。どのような脆弱性の組み合わせなのか。簡潔に説明する。(2021/6/19)

Razer、Ryzen 9を搭載したハイスペック14型ゲーミングノート
Razerは、Ryzen 9プロセッサを採用したハイスペック仕様の14型ゲーミングノートPC「Blade14」新モデルを発表した。(2021/6/18)

デル、4辺狭額縁デザインを採用した15.6型/17型ノート「XPS 15」「XPS 17」新モデル 11世代Core搭載
デル・テクノロジーズは、同社製15.6型/17型ノートPC「XPS 15」「XPS 17」の新モデルを発表した。(2021/6/18)

サイバー攻撃者「Amazonプライムデー」に向けた準備は万端か チェックポイントが観測
間もなくEC大手Amazon.comが大規模なセール企画をスタートするのに合わせて、攻撃者も着々と準備を進めているようだ。日本向けの「仕込み」も観測されているので注意してほしい。(2021/6/17)

MSI、ゲーミングノート「GE76 Raider」に120Hz駆動4K液晶+メモリ64GB搭載の上位構成モデル
エムエスアイコンピュータージャパンは、同社製ゲーミングノートPC「GE76 Raider」シリーズに4K液晶を搭載した上位構成モデルを追加した。(2021/6/17)

アミュレット、NUCを採用した11世代Core搭載ミニデスクトップPC
アミュレットは、NUCベアボーン筐体を採用したミニデスクトップPC「POWERSTEP VESA T3」を発表した。(2021/6/17)

JR西日本、大阪環状線の「リアルタイム混雑情報」を提供開始 関西では初
公式アプリ「WESTER」で。まずは323系普通電車の大阪環状線とJRゆめ咲線から。(2021/6/17)

初代「Oculus Quest」もPCとの無線接続に対応へ ザッカーバーグCEOが予告
VR事業を手掛けるOculusを傘下に持つ米Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、VRヘッドセット「Oculus Quest」にPCとの無線接続機能を追加すると発表。これまでは後継機の「Oculus Quest 2」のみに提供していた。(2021/6/17)

税込み4万円台から買える! ベーシックノートPC「mouse C4」を試してみた
マウスコンピューターから、実売4万円台で買える低価格ノートPC「mouse C4」が発売された。店頭で先行販売していたモデルだが、低価格モデルゆえに気になるところがあるのか実機を使って試してみた。(2021/6/17)

RA/Renesas Synergy/RXファミリ:
ルネサスの32ビットMCU、Azure RTOSに対応
ルネサス エレクトロニクスは、32ビットマイコンの開発環境として、マイクロソフトの組み込み開発スイート「Azure RTOS」を活用することが可能になった。(2021/6/17)

「部屋着を見せて」セクハラとの合わせ技も リモハラで“アウト”なのはどこから?
リモートワークの拡大とともに、注目されるようになった「リモートハラスメント(リモハラ)」。画面の向こう側が相手のプライベートな空間であるということに配慮できず、不適切な言動を取る人が問題視されています。(2021/6/17)

PR:とうとう現れたThinkPad史上最軽量フラグシップPC ニューノーマル時代に特化した機能を多数搭載
(2021/6/16)

PR:ノートとしてもタブレットしてもハイレベル レノボのデタッチャブルPC「ThinkPad X12 Detachable」
(2021/6/16)

Linuxベースの独自OSを搭載したタブレットがクラファンで登場 Androidアプリにも対応
中国Jingling Techが、Linuxベースの独自OS「Jing OS」を搭載したタブレット端末「Jing Pad A1」のクラウドファンディングを開始。Linuxアプリの他、Androidアプリも一部動作するという。価格は549ドル。(2021/6/16)

Google、Androidの7つの新機能予告 「メッセージ」のE2EEや★追加など
GoogleはAndroidに今夏ごろに追加する予定の7つの新機能を紹介した。「メッセージのE2EE対応や重要なメッセージに★をつけること、アシスタントのショートカットの増加などだ。(2021/6/16)

カメラは常時ONで監視、数分おきに報告……テレワークで出現「束縛リモハラ上司」に違法性はある?
「部下が見えない」不安に陥った上司たちの一見、行き過ぎと思われる監視行為や不適切な言動は、違法となりえるのでしょうか? リモハラの違法性や、企業が取るべき対応について検討していきます。(2021/6/16)

PR:14型だけど1kg切りで厚さ16.4mmのスリムボディー! 「DAIV 4P」の魅力に迫る
マウスコンピューターのクリエイター向けブランド「DAIV」シリーズに、モバイル用途に適した新モデル「DAIV 4P」が登場した。注目モデルの実力を細かくチェックしよう。(2021/6/16)

録画アプリから専用デバイスまで ソースネクストがWeb会議の困りごとを解決する「KAIGIO(カイギオ)」を投入
Web会議をより快適にすべく、ソースネクストが新ブランドを立ち上げる。目玉は、Zoom/Teams/Webexに参加できる「Web会議専用デバイス」だ。(2021/6/15)

エイサー、300Hz駆動液晶を搭載したハイスペック15.6型ゲーミングノート
日本エイサーは、高リフレッシュレート表示に対応した15.6型フルHD液晶を搭載するハイスペックゲーミングノートPC「Predator Helios 300」新モデルを発表した。(2021/6/15)

小寺信良のIT大作戦:
Apple Music「ロスレス配信」の本質と、現実的な楽しみ方
Apple Musicでロスレス、ハイレゾ、空間オーディオが可能になった。ここではハイレゾ、ロスレスをどうやってあまりお金をかけずに聞くか、という提案を。(2021/6/15)

THE WiFi、約12時間の連続通信が可能なルーター「NA01」を発売
スマートモバイルコミュニケーションズは、データ通信サービス「THE WiFi」で新機種「NA01」を提供開始。約12時間の連続通信が可能な容量3500mAhのバッテリーや、2.4型タッチパネル式カラー液晶ディスプレイを搭載する。(2021/6/15)

エプソンダイレクト、ミニデスクトップ「Endeavor ST50」をベースにした液晶一体型PCを発売
エプソンダイレクトは、同社製ミニデスクトップPCにタッチ対応液晶ディスプレイをセットにした「15.6型タッチ液晶一体型 PC」の新モデルを発表した。(2021/6/15)

Dynabookが「オフィス内モバイルノートPC」を発売 自宅への持ち帰りも想定
Dynabookが、14型のビジネス向けノートPCを発表した。テレワークにより自宅にノートPCを持ち帰るシーンが増えたことを受けて企画された新モデルで、14型ながらも従来の13.3型モデルと同等のフットプリント(設置面積)で利用できるという。(2021/6/14)

グローカルネット、クラウドSIM搭載ルーターの新製品「NA01」発売 約2万円
グローカルネットは、クラウドSIMを搭載したWi-Fiルーター「NA01」を発売。SIMの切り替え時に通信が途切れない「デュアルチップセットモデム」を採用し、最大12時間の連続稼働時間を実現している。(2021/6/14)

NTTドコモの「AQUOS sense3」がOSバージョンアップ Android 11に
NTTドコモの「AQUOS sense3 SH-02M」に、Android 11へのOSバージョンが配信されている。バージョンアップすることで、チャットやSNSアプリなどの通知の強化、スクリーンレコード機能の追加など新機能が利用できるようになる。(2021/6/14)

ドコモの「Xperia 1」「Xperia 5」にOSバージョンアップ Android 11に
NTTドコモのXperia 1/5に、2度目のOSバージョンアップが配信された。Android 11における新機能を利用できるようになる他、新機能や仕様変更、不具合の修正なども行われる。(2021/6/14)

デザインの力:
威圧しない、威厳がある――セコムの新型警備ロボット「cocobo」のデザイン思想
セコムは、新開発のセキュリティロボット「cocobo」を発表した。各種センサーやカメラなどを搭載した自律型警備ロボットで、AI、5Gといった先端技術を活用した巡回警備や点検業務が行える。「公共空間との調和」「威厳と親しみやすさ」を開発コンセプトに掲げ、znug designの根津孝太氏、ロフトワークとともにデザインした。(2021/6/14)

石野純也のMobile Eye:
「コロナ禍への対応」「機械学習の活用」「デバイス連携の深化」――3つのキーワードで見るAppleの新OS
AppleがWWDC21でiOS、iPadOS、watchOS、macOSの最新バージョンを披露した。最大公約数のキーワードになりそうなのが、「コロナ禍」「機械学習」「デバイス連携」。ホーム画面を刷新してウィジェットに対応したiOS 14ほどの大規模なアップデートではなかったが、どのOSも着実に進化している。(2021/6/12)

TP-Link、トライバンド接続に対応したメッシュWi-Fiルーター「Deco X90」
ティーピーリンクジャパンは、メッシュ接続に対応するWi-Fiルーター「Deco X90」を発売する。(2021/6/10)

MSI、Ryzen 7+Radeon RX搭載の15.6型ゲーミングノート
エムエスアイコンピュータージャパンは、Ryzen 5000シリーズを搭載した15.6型ゲーミングノートPC「Bravo 15 B5」を発売する。(2021/6/10)

“新幹線オフィス”、東北・北海道新幹線「はやぶさ」全列車に リモートワーク対応車両、6月14日から
座席で、通話やWeb会議がOKになります。(2021/6/10)

Android 12 beta 2リリース プライバシーダッシュボードや背面タップのショートカットなど新機能追加
Googleが今秋リリース予定のモバイルOS「Android 12」の「beta 2」をPixel端末向けにロールアウト中だ。「Material You」のデザイン反映やクイック設定の改善、プライバシーダッシュボードなどが追加された。まだ利用できないが背面タップのショートカットも追加された。(2021/6/10)

医療機器ニュース:
完全ワイヤレスのポケットサイズ超音波診断装置を発表
GEヘルスケア・ジャパンは、ポケットサイズ超音波診断装置「Vscan」シリーズの最新モデル「Vscan Air」を発表した。画質が大幅に向上したほか、本体機能とプローブが一体化した完全ワイヤレス方式で、自由度や操作性に優れる。(2021/6/10)

製造業がサービス業となる日:
LIXILがスマートホームサービス「Life Assist」を刷新、月額使用料が不要に
LIXILは、住宅設備機器・建材や家電などとの連携によりスマートホームを実現するIoTホームLink「Life Assist 2」を発表。中核ハードウェアとなるホームデバイスを購入すれば月額使用料なしで利用できるなど導入のハードルを下げるとともに、スマートフォンアプリの使い勝手を大幅に向上している。(2021/6/10)

都内300部屋使い放題、月2万4800円の「セカンドハウスプラン」登場 限定1000人から
おぉぉー、毎日違う部屋を使える……!(2021/6/8)

マウス、1kgを切る軽量筐体を採用したクリエイター向け14型ノート
マウスコンピューターは、第11世代Coreプロセッサを搭載したクリエイター向け14型ノートPC「DAIV 4P」を発売する。(2021/6/8)

小さいボディーに高性能がギュッと! Tiger Lake搭載の10.1型2in1 PC「OneMix4」を試す
One-Netbook Technologyの超小型ノートPC(UMPC)「OneMix」の第4世代製品である「OneMix4」が登場した。小型ながらにパワフルなCPUを搭載していることが特徴だが、その実力はいかほどのものか。Core i7-1160G7を搭載する「プラチナエディション」の実機をチェックしてみよう。(2021/6/8)

Apple、最新iOS「iOS 15」を発表 FaceTimeがAndroid、Windowsにも対応
これまでApple製品しか使えなかったビデオ通話サービス「FaceTime」が、Chromeなどのブラウザで利用可能になった。(2021/6/8)

タイムアウト東京のオススメ:
銀座のオアシスでコワーキング、無料で利用できるキリコテラスとは
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/6/8)

業界最高水準性能なのに150℃対応、オーディオ用なのにESD保護&無線感度アップ:
PR:ノイズは取り除いて当たり前! “付加価値”が光るTDKの最新フィルター
2021年春から夏にかけて開催されているさまざまなオンライン技術展示会でTDKのフィルター製品が注目を集めている。高性能ながら150℃対応の信頼性を兼ね備えた車載用コモンモードノイズフィルターや、ESD(静電気・サージ)保護機能のついたオーディオ用ノッチフィルターなどだ。そこで、ノイズを除去しながら、さまざまな付加価値も提供するTDKの最新フィルター製品を紹介していこう。(2021/6/8)

2021 Technology Symposium:
TSMCの最新プロセスまとめ、3nm以降の開発も進行中
TSMCは2021年6月1〜2日に、自社イベント「2021 Technology Symposium」をオンラインで開催した。同イベントで発表された最新プロセスノードなどをまとめる。(2021/6/7)

Tech TIPS:
近くのPCに瞬時にファイル共有 できるアナタのWindows「近距離共有」【Windows 10】
会議などで資料を相手に送りたくなった場合、どのような手段を使っているだろうか。メールで送信したり、オンラインストレージに置いてダウンロードしてもらったりするのが一般的かもしれない。しかし、お互いWindows 10を利用しているのならば、「近距離共有」機能を使うと簡単にファイルの転送が行える。その使い方を紹介しよう。(2021/6/7)

5G活用:
PR:製造業に5Gがもたらす価値とは、活用のカギは3つの特徴による「土台の変化」
工場のスマート化を含む製造業のDXへの取り組みが加速しているが、そのネットワーク基盤として注目を集めているのがローカル5Gを含む5G関連技術だ。それでは、具体的に5G関連技術は製造業にどのような変革をもたらすのだろうか。(2021/6/7)

PR:ビジネス/クリエイティブ/ゲーム……ボーナスで買う! 用途別お勧めモデルはこれだ!!
仕事やライフスタイルに大きな変化が続いている。オンライン生活やデジタル化が進む中で、PCの快適さが日々の生活に大きな影響を与えるのは間違いない。ボーナスを足がかりとして、用途別にお勧めモデルをピックアップしたのでPC選びの参考にしてほしい。(2021/6/7)

オリコンが調査:
満足度の高い「インターネット回線」ランキング 1位は?
oricon ME)は、「インターネット回線」における顧客満足度調査の結果を発表した。1位になったのは?(2021/6/5)

「つながらない」をなくしたい――バッファローがWi-Fi 6ルーター/中継機の「Wi-Fi EasyMesh」対応を進める理由
バッファローが、販売終了したものを含む全てのWi-Fi 6ルーター/中継機を「Wi-Fi EasyMesh」に対応させる方針を発表した。新モデルだけ対応するという選択肢もある中で、過去モデルも含めて対応するのはなぜなのだろうか。担当者に話を聞いた。(2021/6/4)

サードウェーブ、Core i5搭載のイラスト制作向けエントリーデスクトップ 「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」が付属
サードウェーブは、ペイントアプリ「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」を標準で付属したデジタルイラスト制作向けデスクトップPC「raytrek Debut」シリーズ3製品を発売する。(2021/6/4)

三菱地所系ホテルが二条城近くに:
価格で差別化 京都のホテルが30泊6万円の長期滞在プランを発表
30泊6万円のホテルが京都二条城の付近にオープン(2021/6/4)

バッファロー、Wi-Fi 6ルーターと中継機を「Wi-Fi EasyMesh」に対応 他社製品ともメッシュネットワークを構築可能に
バッファローは6月3日、2019年以降に発売したWi-Fi6対応ルーターと中継機を、メッシュネットワークの共通規格「Wi-Fi EasyMesh」に対応させると発表した。同日から順次ソフトウェアのアップデートを配信する。(2021/6/3)

Wi-Fi EasyMeshにも対応予定:
バッファローが新型Wi-Fi 6ルーターを発表 「ネットワーク脅威ブロッカー」のライセンスを付属(1年分)
バッファローが、新型のWi-Fi 6ルーターを発表した。人気を集めるプレミアムモデルにルーター完結型のネットワークセキュリティ機能を追加した他、Wi-Fi 6対応を5GHz帯に絞ることで手頃な価格を実現したエントリーモデルも投入する。(2021/6/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。