おくだけ充電対応、大容量バッテリーを搭載した防水折りたたみケータイ――「SH-05D」STYLEシリーズ

» 2011年10月18日 13時49分 公開
[園部修,ITmedia]

 シャープの折りたたみケータイ「SH-05D」は、IPX5/IPX7等級の防水性能を備えたコンパクトなモデル。音声通話とメール機能を中心にケータイを使いこなしたいユーザー向けに、バッテリー駆動時間や動作速度などを改良し、快適な使い勝手を実現した。

PhotoPhoto ネイビー、ホワイト、ローズの3色で展開する「SH-05D」

 持ちやすい小ぶりのボディには3.2インチのフルワイドVGA(480×854ピクセル)ディスプレイを搭載。幅50ミリのラウンドフォルムで手の中にすっぽり収まる。バッテリーは1150mAhと大容量で、連続待受時間770時間を実現。あまりヘビーに利用しないユーザーなら、毎日充電しなくても心配はなさそうだ。

 IPX5/IPX7の防水ボディは国際標準のワイヤレス充電規格「Qi」に対応しており、端子にケーブルを着脱せずとも、同梱の「ワイヤレスチャージャー SH01」に乗せるだけで簡単に充電できる。ワンセグは搭載するが、おサイフケータイには非対応だ。

 アプリケーションプロセッサにルネサス エレクトロニクス製のSH-Mobile AG5を採用。1.2GHzで動作するこのプロセッサはハイエンドモデルに搭載されているものと同じで、スタンダードモデルながらも処理速度は非常に高速だ。

「SH-05D」の主な仕様
機種名 SH-05D
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×110×17.3ミリ
重さ 約132グラム
連続通話時間 約270分
連続待受時間 約770時間
アウトカメラ 有効約530万画素CMOS(AF対応)
インカメラ
外部メモリ microSDHC(別売/最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約3.4インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)NewモバイルASV液晶 1677万色
サブディスプレイ 約0.9インチ(36×128ピクセル)有機EL 1色
ボディカラー ネイビー、ホワイト、ローズ
主な機能 防水(IPX5/IPX7)、防塵(IP5X)、HSDPA(7.2Mbps)/HSUPA(5.7Mbps)、50MBiモーション、iコンシェル、コンテンツパッケージ ほか
発売日 2012年2〜3月発売予定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月28日 更新
  1. “コンパクトスマホ”は絶滅するのか? 変わりゆく「小型の定義」と「市場ニーズ」 (2024年05月26日)
  2. 「iPhone 13 mini」販売終了で小型スマホ派はどうすべき? 4つの選択肢を考えた (2023年09月29日)
  3. イオンモバイルのお得度を検証 “大容量を家族でシェア”がお得、ただし損する場合も (2024年05月26日)
  4. 日本通信が「ネオキャリア」で実現するサービスとは? 福田社長が語る“音声接続”で広がる可能性 (2024年05月27日)
  5. KDDIがGoogleメッセージを標準アプリとして採用へ――4000万人の+メッセージユーザーはハシゴを外されたのか (2024年05月26日)
  6. 「マイナンバー法等の一部改正法」の一部が5月27日付で施行 海外での「マイナンバーカード」発行など、利用者の利便向上を狙う (2024年05月27日)
  7. 「Pixel 8a」は「Pixel 7a」「Pixel 8」と何が違う? どんな人向け? スペックを比較しながら考える (2024年05月24日)
  8. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  9. ハイエンドスマホ「POCO F6 Pro」が6万9980円からの衝撃 “オンライン特化販売”は日本で根付くか (2024年05月25日)
  10. 本音レビュー:「iPhone 12 mini」から「iPhone 13 mini」に乗り換えて分かったこと (2021年11月08日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年