ドコモ、「MEDIAS LTE N-04D」の予約を2月3日から受け付け

» 2012年01月27日 16時03分 公開
[園部修,ITmedia]
Photo MEDIAS LTE N-04D

 NTTドコモは1月27日、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のXi対応Androidスマートフォン「MEDIAS LTE N-04D」の予約受付を2月3日から開始すると発表した。発売は2月10日の予定で、前日まで予約を受け付ける。正式な発売日は決定次第改めてWebサイトなどで告知する。

 MEDIAS LTE N-04Dは、XiとFOMAハイスピードに対応し、IPX5/IPX7の防水機能やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信機能、エリアメール、spモードなど、ドコモのAndroidスマートフォンの中でも非常に高いスペックを持つモデル。富士通製のARROWS X LTE F-05Dと比べても、FOMAハイスピードの下り最大通信速度が14.4Mbpsに強化されているなど、進化しているポイントがある。おくだけ充電にこそ非対応だが、主要な機能はほぼ網羅しているハイエンド端末だ。

 CPUはデュアルコアのQualcomm Snapdragon APQ8060 1.2GHzで、ディスプレイのサイズは4.3インチ、解像度は720×1280ピクセルのHD。カメラは810万画素のCMOSで、AFに対応する。Wi-FiテザリングやBluetooth 4.0などにも対応する。ボディカラーはAdvance Blackの1色のみ。

「MEDIAS LTE N-04D」の主な仕様
機種名 MEDIAS LTE N-04D
OS Android 2.3
CPU Qualcomm APQ8060 1.2GHz(デュアルコア)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約67×131ミリ×10.9ミリ
重さ 約149グラム
連続通話時間 3G:約200分、GSM:約210分
連続待受時間 LTE:未定、3G:未定、GSM:未定
アウトカメラ 有効810万画素CMOS AF対応
インカメラ
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約4.3インチHD(720×1280ピクセル)TFT液晶 1677万色
サブディスプレイ
主な機能 Xi、HSDPA(最大14Mbps)/HSUPA(最大5.7Mbps)、防水、GPS、Wi-Fi、Wi-Fiテザリング、Bluetooth(4.0)、spモード、エリアメール、ドコモマーケット、WORLD WING(3G+GSM)、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線 ほか
ボディカラー Advance Black

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月24日 更新
  1. 「株主はドコモの月額料金を半額にしてほしい」「NTTの社名変更は?」 NTT株主総会の質疑応答まとめ (2024年06月21日)
  2. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  3. ドコモ販売ランキング:実質2万円以下で2年使える「iPhone 14」が1位に【6月10日〜6月16日】 (2024年06月22日)
  4. Huawei待望のカメラフォン「Pura 70 Ultra」に注目 20万円超えでも「欲しい」と思える仕上がり (2024年06月23日)
  5. “ミッドレンジの王者”OPPOを猛追するモトローラ 「OPPO Reno11 A」vs「moto g64 5G」に注目 (2024年06月22日)
  6. 「完全ワイヤレスイヤフォン」ってそんなに良いもの?(そもそも有線の方が良くないですか?) (2024年06月22日)
  7. ダイソーで1100円「完全ワイヤレスイヤホン(ツートンカラー)」は値段相応にそこそこ聞ける 高音はシャリシャリ (2024年06月22日)
  8. 光るスマホ「Nothing Phone(2a)」の背面、実は日本製のポリカーボネート樹脂だった (2024年06月22日)
  9. iPadに待望の「計算機」アプリ登場 そもそもなぜ純正の計算機アプリがなかったのか (2024年06月18日)
  10. 「OPPO Reno11 A」速攻レビュー 4万円台の高コスパ、カメラの進化と急速充電対応がうれしい (2024年06月20日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー