ソニーモバイル、NFC対応のワイヤレスヘッドセット3モデルを発売

» 2013年06月20日 10時00分 公開
[エースラッシュ,ITmedia]

 ソニーモバイルコミュニケーションズは、Bluetooth接続の「ワンタッチ機能」を搭載したNFC対応ワイヤレスヘッドセット「SBH50」「SBH20」「MBH10」を7月中旬に発売する。

 SBH50は通話や音楽、ワンセグを高品質なステレオ音声で楽しめるほか、着信番号や発信者名、楽曲名、FM周波数、Twitter更新情報などを表示できるディスプレイを搭載。2台のスマートフォンを同時に待受け可能な「マルチポイント」に加え、最大2台をマルチペアリングに登録できる機能も備えている。FMチューナーも内蔵する。サイズは約24(幅)×58(高さ)×12(厚さ)ミリ、重さは約16.9グラム。

PhotoPhoto 「SBH50」

 SBH20は、コンパクトでスタイシッリュな正方形デザインが特長。操作ボタンはボディーの正面に、スライド式パワーキーは側面に配置しており、背面にはポケットなどに留めやすいクリップを備えている。高音質のステレオ音声やスマートフォン2台のマルチポイント(同時待受け)、最大8台のマルチペアリングも可能だ。サイズは約33(幅)×33(高さ)×12(厚さ)ミリ、重さは約12.5グラム。カラーはBlack、White、Pink、Orangeの4色から選べる。

PhotoPhoto 「SBH20」

 モノラルヘッドセットのMBH10は、耳にかけやすいイヤーフックと軽量ボディが特長。最大8台のマルチペアリングと2台のマルチポイントも可能で、通話時にはノイズリダクション機能やエコーキャンセル機能も利用できる。音楽再生は最大6時間まで。サイズは幅約15×54(高さ)×22(厚さ)ミリ、重さは約9.4グラム。

Photo 「MBH10」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月13日 更新
  1. 「有線イヤフォンは電池切れない」 エレコムの投稿が思わぬ反響 駅すぱあとが「充電不要で安定して使える」とリプライ (2024年07月11日)
  2. カラー電子ペーパー搭載「BOOX Go Color 7」で読書体験が超快適に テキスト主体なら文句なし (2024年07月12日)
  3. Suicaがなくてもスマホで乗れる! JR東日本が二次元コード乗車サービス「えきねっとQチケ」を10月1日から運用開始 東北地区から順次拡大 (2024年07月11日)
  4. 進化した「OPPO Reno11 A」が4万円台を維持できたワケ Reno9 Aでガッカリした3つのポイントを重点強化 (2024年07月11日)
  5. 折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold6」、日本で7月31日に発売 面倒な作業はAI任せ、先代より薄型かつ軽量に (2024年07月10日)
  6. 「iPhone 14 Plus」の128GB、Apple Storeより2.5万円安くなる Amazonで10万円以下となるも、悩みのタネ (2024年07月11日)
  7. 「Galaxy Z Flip6/Z Fold6」もdocomoロゴなし 背面の“共通・シンプル化”が進む (2024年07月11日)
  8. “完全ワイヤレスイヤフォン”を外出先で使わなくなった理由 (2024年06月16日)
  9. 約11万円の「Apple Watch」が6万円台に 「AirPods Pro(第2世代)」もお買い得【Amazonプライムデー先行セール】 (2024年07月11日)
  10. ゲオ限定「完全ワイヤレスイヤホン CYBER」発売 ケース開閉時に音と光のギミックが発動 (2024年07月11日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー