ニュース
» 2018年08月20日 15時07分 公開

アンカー、防水対応のBluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」発売

アンカー・ジャパンは、8月20日にBluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」を発売。IPX7の防水性能を備え、先行2モデルでは対応していないワイヤレスステレオペアリングにも対応する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アンカー・ジャパンは、8月20日に防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」を発売した。価格は5980円(税込)。

Photo 防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」

 本製品はオーディオブランド「Anker SoundCoreシリーズ」の最新モデルで、先行2モデルでは対応していないワイヤレスステレオペアリングに対応。2台のSoundcore Motion Bをスマートフォンなどと接続することで、ステレオサウンドを楽しめる。

 2つのフルレンジドライバーとパッシブラジエーターでゆがみが少なくなるよう工夫し、独自のBassUpテクノロジーで力強い低音サウンドも目指した。IPX7に強化した防水設計で、水滴や雨だけでなく短時間であれば水中へ沈めても操作できる。一度の充電で最大12時間(約240曲)の連続再生を可能とする2600mAhの高品質リチウムイオンバッテリーも搭載している。

 サイズは約171(幅)×56(高さ)×48(奥行き)mm、重量は約400g。スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう